「最高の離婚」まとめ

「最高の離婚」まとめ
画像
http://www.fujitv.co.jp/saikouno_rikon/index.html
■思ってたよりリズムもいいし、おもしろかった。瑛太がやっぱり独特の個性というか巧さというか、あるよね。
でも主人公、通ってる歯医者の歯科衛生士の芹那に、毎回嫁さんの悪口愚痴言ってるのはどうだろ?キャバクラじゃないんだからさ(笑)

震災の帰宅難民の時に仲良くなったのが縁で、別に好きとかじゃなく、考えてみれば相性とか好みも全然合わないと。。で、散々愚痴言ってたら、妻の尾野真千子に、離婚届け出されちゃったのは瑛太のほうだった(笑)

主演の四人がみんないいので、ドラマとして好感がもてた。サラッとしてるので、クドくないのもいい。これ、一応恋愛ドラマってことでいいのか?(笑)
エンディングのダンスと桑田佳祐の主題歌が合っていて、これまたおもしろい!


■一話もそうだったけど、瑛太と真木よう子のふたりきりの会話シーンの雰囲気がよくて、ニヤニヤして見てるんだけど、二話の最後ではブッ飛んだね(苦笑)勝手にいい思い出にするなと。。「死ねばいいって思ってました。」こんな事言われたら、逆にびっくりして呆然としてしまうわ(笑)してたか。。

妻の尾野真千子とは別れ、元カノ・真木よう子には絶望的に暴言を言われてしまう主人公。でも瑛太の役柄の男はたしかに、ありえねえ一面を多々もってるね。そもそも真木の旦那・綾野剛の浮気の告げ口に来てるわけだから、真木もいい気はしないよな。それにこぎつけて昔付き合っていた事を超懐かしむ瑛太にキツく言ってしまっても、まあ、しかたないかもな。。

にしても、綾野の役は超モテモテかもしれないが、同じ町内で、しかも同じ日に通うかね二人の女のとこ(苦笑)奥さん家で待ってんのにさ。こりゃある意味病気なんじゃね?(笑)
でも真木は、夫・綾野が浮気している事を実は知っていても、ゾッコン惚れてるのだ。。さて・・どうなる。
そして。歯科衛生士の芹那は、瑛太のこと好きなの!?いいなあ(笑)どうしてそうなる??


■なんだがこのドラマに出てくる主人公の男ふたり、瑛太と綾野剛が問題ありすぎて話がこじれているとしか思えん(笑)出してるはずの婚姻届けが実は出てないとか・・綾野がまたこのドラマではそれをしそうな雰囲気プンプンだから恐ろしい(笑)
浮気してても平気と言っていても、あんなニアミスで相手がきてちゃ真木よう子、突然キレてもしかたない。

今回の尾野真千子の感情爆発が凄まじかったけど、瑛太のダメ部分を見事に指摘して。前回の真木よう子の独白でもわかるように、かなり・・人の神経逆撫でするのがうますぎるようだな瑛太(笑)あの十円ハゲはバチなのか(苦笑)


■ついにきたね、真木よう子の爆発が(笑)
綾野剛、あんだけフラフラ色んな女のとこ行って、しかも婚姻届けも実は、出してませんでしたとか。。ありえねえ(笑)笑うしかねえ。。男の俺でも見てて、こいつはちょっと異常だなと思うもんね(笑)町内に何人もとかそもそも近けえし。。バレて当然。
でも、結構確信ついてる台詞が色々でてきて、このドラマはすごいなって思いました。

真木のことを失いたくないから、他の女とは縁を切る綾野。でも、いきなりそんなこと言われた女達は、キレまくる。そういう事を言う男ではなかったわけだし、そういう事を言わない男だからこそだったのだと思う。で、色んな女を振り切って、真木ともう一度婚姻届けを出そうとしたのだが・・真木は気づいてしまった。また知らない女と会っていた事。で、アホかと思ったが、綾野は他の女と会っていたことを<馬鹿正直>に言い、<君とちゃんとしたいから!>と力説する。・・そりゃ無理っしょ(苦笑)

真木は爆発した!浮気されても平気なんて、すましていたのは全部嘘。すでに手遅れだった。真木の心はすでに壊れていたのだ(泣)で、綾野は傷心かと思えば、電話がかかってきた女とまたヨリを戻し、そこへ行く。こいつは・・・。

瑛太と尾野真千子は、それぞれモテ期が到来中。。 芹那は、なんか瑛太のことがいいらしい。。瑛太も、真木や尾野に散々ダメなところ指摘されまくって、反省しているだろうから、だいぶまともになってきてる感じは多少する(笑)今なら 芹那とうまくいくんじゃない?

なんか今回は真木&綾野パートが強烈すぎて。。瑛太と尾野ペアも、離婚したこと早く瑛太のお婆ちゃんに言わなきゃダメじゃない?(笑)


■前回は瑛太と芹那のデートシーンの果てに、瑛太が芹那を振ってしまったことが勿体なくて、それが一番強烈に印象に残ってしまった。。
綾野剛は、あの状況で、さすがに女と会ってもファミレスで一夜を過ごすだけという誠意?をみせたようだが。。彼の青春の恋愛失敗談が、あやふやなトラウマを植え付けてしまったようで。でも失敗やトラウマなんて,、ぶっちゃけ誰にでもあるしな(苦笑)なんにせよ、あそこまでの暴虐無人ぶりの綾野を、真木よう子は、すでに許すはずもなく。<男が子供だから、女はこうなるんだ!>と、主人公四人のドタバタ会議で結論は出ました。。

で。離婚したことはなんとなくお婆ちゃんにばれていた瑛太と尾野真千子。でも尾野は、お婆ちゃんに、もう一度ヨリを戻すことを頼まれるのだった・・。
モテ期到来で、なかなかの若者に求愛されていた尾野だが、彼のことは振る。幸せにするという若者に、幸せになるために好きになるわけじゃないと。

尾野は、離婚したという事実のけじめをつけるために、なんだかんだでまだ一緒に住んでいた瑛太との部屋を出る決心をし、出て行ってしまった。
せっかく色々切ない気持ちを綴った置き手紙を書いたのに、それを破いて・・。まだ瑛太の事を想う気持ちを振り切って、尾野は出ていったのだ。この回で尾野の本心が決定的になったね(泣)

瑛太は真木に、「元気になってください。」と励ましていた。綾野とのことで憔悴している真木をほっておけなかった。真木は素直に喜んで、ちょっとふたりで飲みにいったりする。
その一方で瑛太は、漫画喫茶で寝泊りする綾野も気にかけたりしているのだった。。ので、尾野が出ていったと思ったら、綾野が泊まらせて欲しいと来ることに。。なんだそりゃ(笑)展開がどう転んでくの??


■偶然会った芹那が瑛太に、私結婚するんですよ。と言うシーンが一番印象に残ってしまった。。瑛太もバツの悪そうなびっくりな感じだったな。ドラマなのに俺もなんかガックリきた(笑)

瑛太の気持ちは、尾野真千子より真木よう子のほうが好きそうに感じたと言う芹那。。散々、歯医者で愚痴や色んな出来事を逐一芹那に聞いてもらっていた瑛太だからね(苦笑)芹那的に色々瑛太のことを分析していたのだろう。色々聞いてる内になんか親近感が湧いて、瑛太のことが好きになったのかもしれない芹那。だが、もう結婚退職である。。これでドラマに登場しないのだろうか?九話では出てこなかったし。残念だ。

さて。瑛太が真木よう子といる時は、気持ちがだいぶ緩んでいるのがわかる。デレっとしてるんだけどあまりそう見せてない、でもなんかはしゃいでる感じ。そういう演技というか、雰囲気出してるのがとても上手い。
尾野といる時は、完全に気心がしれているので緊張感がないぶん、強気にもの言っちゃってる。けど、息は合ってるんだよね。。
芹那の言ってることはたしかに正解なんだけど、瑛太の気持ちは実は、どっちつかずだと思うなあ(笑)まあ、尾野とは離婚して、今は昔の元カノ・真木と、いい感じになってきていた瑛太。。

とにかくみんなバラバラになったはずなのに、 綾野剛は瑛太の家に転がり込むは、真木と尾野はよく街で鉢合わせするわで、ご近所がよく偶然に出会うドラマだ(笑)

(自分は今寂しい・・とりあえず寝てみよ?)と誘う真木を、誠実に断る瑛太。でも、ふたりはもっと仲良くなっていくのだ。「想いがあるのに何もしてないのは、何かする以上でしょ!?」尾野は、真木にそう言ってしまう。「じゃあなんで離婚したの!?」逆に真木にそう言われてもしょうがない尾野。。ほんと、見ててそう思う、尾野はなんで離婚届け出してしまったんだろう(泣)
ズボラな自分が、几帳面な瑛太とは合わないと感じていて、結婚に自信をなくしたのか?瑛太の理屈っぽい偏屈さや一見優しくない部分、そんなこと実は表面だけだと、瑛太のことがまだ好きな尾野は・・とっくに気づいているのだ。実は超切ない(泣)たしかに瑛太は最初に比べると、なんかいい奴になってきたしな。。綾野も、渦中の瑛太も、動揺を隠せない。というか、四人で話し合いしすぎ(苦笑)そう、でも時間は元に戻せないのだ・・。

後日。真木との映画館デートで、瑛太は真木のいつもと違う表情に息を飲む・・。どうしたのか?真木、妊娠している!?


■むむむ。この展開は、一体何がやりたいのか(笑)なぜ瑛太がラストに地下アイドルにハマることになるのか!?(笑)なぜ、尾野真千子がAV女優になるかもしれない展開になるのか!?(汗)まあ、主人公四人それぞれが、最終回目前にして、迷走してしまった?という事なんだろうね。。

綾野剛が真木よう子の気持ちを取り戻せなくて、挙句の果てに真木は、瑛太とくっついてしまったという顛末。自暴自棄になって、また女の子達と合コン三昧。。それを瑛太が怒って、ふたりはカラオケボックスで大喧嘩?(笑)
でも瑛太は、真木のお腹に綾野の赤ちゃんがいることを綾野本人に教えてあげるのだ。綾野は、瑛太にお礼を言って駆け出す!もっとも、自暴自棄になりすぎて3階から落ちていて、その時の格好は肩手を包帯でつってパジャマ姿だが(笑)そのまま街を走ったのか?スリッパで。。

真木は、瑛太とこれからの事を望んでいた?が、お腹に赤ちゃんがいたことで瑛太に別れを言う。瑛太もどうしていいかわからない・・。
尾野は、<あなたが赤ちゃんの父親になればいい>と言うが。瑛太は、尾野と結婚している時に子供はまだいらないと言っていた自分が、今簡単にそうなれるはずがない!と逆ギレ。でもこの怒る気持ちは、尾野への愛情が存分に入っているので、尾野も切ないね。尾野もこういう憎まれ口を叩くからすれ違っちゃう・・。瑛太と尾野はやっぱりお互い気持ちが通じ合うのだ。でも、別れた事実を覆すほどの素直さが、お互いに足りない。多分・・いや、尾野のほうに足りないのかもな(泣)

真木は、綾野への好きという感情がもうなくても、綾野とヨリを戻すことにしたと、瑛太に内緒で教えてくれる。生まれてくる子供のために。まあ綾野が泣き落としで、子供の父親にして欲しいと頼んだという理由もあるだろうけどさ。。
瑛太は、それはそれでよかったと思うけれど、寂しくなっちゃったんだろうね。尾野に電話するけど、なんか通じない。で、誘われた地下アイドルライブで、最後はしゃいで終わると・・。

でも、地下アイドル<でんぱ組>とかAVとか、極端だよな。最終回目前で。どうまとめるつもりなのかね。もうドラマ本編に桑田佳祐出して、暴れさせちゃえばいいじゃんか(笑)
前に綾野が、<仮面夫婦より離婚して本音が言えるようになってよかった>と、まとめちゃってるしさ。。


■最初のでんぱ組incと最後の芹那の笑顔が印象に残っちゃって、内容忘れちゃったんですけど(笑)でんぱ組のくちづけキボンヌいいよね。
で。瑛太は、尾野真千子がやけになってAVに出演するという事態を、必死に止める過程で、あなたのことは当たり前だと思って甘えてて、作るのは難しいけど壊れるのは簡単で、ただの偶然だったのか?と思った時もあったけど、実はそうじゃなくて・・つまり、<大切な人>と口説く。。尾野は感動したのかどうか、AV出演は止めてくれたんだけど、瑛太がでんぱ組にはまっているのを知ったことで言い合いが始まり、いつもの大喧嘩?へ発展。
しかし・・離婚してるふたりなのに、こうしていっしょに話してるし、猫もいっしょに探してるし。結局そういうことなんだよな(苦笑)
お婆ちゃんの言葉も気が利いてたしね。いや、瑛太のお母さんの一言が一番確信ついてたのか(笑)「結局出すか出さないかなのよ。」と離婚届け持ち歩いてるのね。。

真木よう子と綾野剛も、なんだかんだいいながらも、思っていたとおり、仲良くやっていけそうだ。。綾野が前に婚姻届け出せなかった理由の誤解も解けたしね。今回はちゃんと婚姻届け出したとさ。。

ふたつのカップルは紆余曲折を得て、再び元サヤに落ち着いた、というハッピーエンドで。
途中ゴタゴタしてた時がすげー盛り上がったね。でも、最終回もよくできてた。うまく作られてた楽しいドラマだったです。



最高の離婚 ブルーレイBOX [Blu-ray]
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 最高の離婚 ブルーレイBOX [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

ちぃ
2017年06月11日 23:36
でんぱ組っていうアイドルさぁ!w,w,dかな?メッチャ可哀想な曲じゃん!いじめられてるとかかわいそうすぎる。悲しいです😭

この記事へのトラックバック