ビューティフルレイン九話&サマーレスキュー六話感想

■ビューティフルレイン九話
娘の芦田愛菜ちゃんを、おじいちゃんおばあちゃんの家に預ける下準備として沼津に泊まらせる豊川悦司。自分の若年性アルツハイマーがだいぶ進んでいるのを自分でも実感し始めていたからだ・・。たしかに、娘との待ち合わせを失敗してしまったシーンは、ドラマとはいえなんだかイライラして切なかった。
でも、出てくる人たちがみんな本当にいい人ばかりで、気を使ってくれる。娘のこれからを気遣って最愛の娘と別れて暮らすことを選択した豊川に優しく接する。でも、やっぱり一緒に住むべき!という熱血な意見も三浦翔平から出るし、繊細な事だからこそ軽はずみで言ってはいけないという中谷美紀。

でも、やっぱりみんなで協力して、ふたりがいっしょに住むことができるようにしてあげる方向になりそう?です。
一見お節介すぎるんじゃないか?立ち入りすぎじゃないか?という周りの人達だけど、この人達は本当に善意で考えてくれている雰囲気が出ているからね。こういう人達がいて主人公たちも幸せ。
あとは、病気が治らないという事実、最悪、愛菜ちゃんのこともわからなくなる・・ということを愛菜ちゃん本人に告げるという重大事項が残っている。でも、このドラマの感じだと、もう悪い方向には向かわないという感じがするのが救いか。病気のことを周りの人達に話してから、なんとなくいい方向に向かっている感じ。だけど、それは周りの人達がいい人達だからだよね。あとは、それに報いるために、豊川パパが病気を進行させない事だな!色々忘れてる場合じゃない。。


■サマーレスキュー六話
都内での大病院にできるかぎり医師や看護師を集中させて、多くの人達を救いたいというのが、主人公・向井理を見込んでいる松重豊の考えだ。親友であり稜ヶ岳診療所をいっしょに立ち上げた時任三郎は山の診療所にこだわっていたが・・松重の意見にも同意できないわけではない。ただ、都内だろうが山奥だろうが、同じ患者は患者なのだ。

向井は若手では有望で最新機器にも敏感なこれからの医師だった。が、突然夏の間だけ山奥の診療所へ行って欲しいと頼まれやって来た。で、この間は松重の娘で婚約者の市川由衣も山を登ってきたが、大病院と比べれば何もないに等しい医療品、同時に患者も少ないわけ。。当然、向井はこの山頂の診療所に思い入れなどないと市川の目からは見えたかもしれないよね。でも、向井はどっぷりとこの診療所に魅入られていた(笑)もう山さえ降りる気なさそう。。でも大自然の中にいるとその魅力とか、山荘仲間との関わりとか、色々素朴にいいと思えるんだろうな。それに何気に怪我人も定期的にちゃんと来る。しかも毎回手当シーンが痛そう。。麻酔がまともに使えないからな(苦笑)

今時の有望医師が、山の診療所の必要性を客観的にみれば重要視しないだろうと判断すると踏んで松重は向井を山に行かせた?との見方もあるようだが・・。向井は今や山の人。。でも、意外にも時任が稜ヶ岳診療所を閉めようと言うラストだった・・。次回、どうなる?

尾野真知子のエピソードは解決したかにみえたが、会話だとまだ続きがありそう。なにより小池栄子と娘の本田望結のエピソードがまだ続くのがびっくりした。。星の石見つけて終わりじゃなかったのかよ!?(笑)ブユに刺されただけで泣きじゃくるなよ(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ビューティフルレイン九話&サマーレスキュー六話感想

    Excerpt: ■ビューティフルレイン九話娘の芦田愛菜ちゃんを、おじいちゃんおばあちゃんの家に預ける下準備として沼津に泊まらせる豊原悦司。自分の若年性アルツハイマーがだいぶ進んでいるのを自分でも実感し始めていたからだ.. Weblog: NelsonTouchドラマブログ racked: 2012-08-28 05:40
  • 【ビューティフルレイン】第9話

    Excerpt: まあ…どの親子も一生一緒にいられるわけじゃねえけどな。 特に女の子はいつかは花嫁として送り出してやらなきゃいけないわけだし。 その「いつか」が少々早まったと思えば…圭さんも…。 「ビ.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2012-08-28 11:29
  • 日曜劇場「サマーレスキュー ~天空の診療所~」第6話

    Excerpt: 山を、下りません… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208270005/ サマーレス.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2012-08-28 12:59
  • ビューティフルレイン 第9話

    Excerpt: story「娘の未来のために…今、伝えるべき真実」 2012.8.26 sun.on-air 木下圭介(豊川悦司)は、娘の美雨(芦田愛菜)を沼津に住んでいる義父母に預けるべきかどうか、悩んでいた。義.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2012-08-28 17:10
  • サマーレスキュー~天空の診療所~ 第6話

    Excerpt: 第6話「医学生の反乱!遥の告白!揺れる想い」2012.8.26 ONAIR 沢口(松重豊)から「稜ヶ岳診療所を閉鎖するか、存続させるか」の決断を託された倉木(時任三郎)は、空いた時間を利用して山荘を.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2012-08-28 17:10
  • ビューティフルレイン 第9話

    Excerpt: 『娘の未来のために…今、伝えるべき真実』 内容 美雨(芦田愛菜)が、亡き妻の実家へと旅立った。 寂しさを感じつつも、いつもの生活を続ける圭介(豊川悦司) 圭介の気持ちを察し、中村(蟹江敬三)千恵子.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2012-08-28 17:43
  • サマーレスキュー~天空の診療所~ 第六話

    Excerpt: 『医学生の反乱!』 “医学生の反乱!遥の告白!揺れる想い 内容 その日、診療所でアルバイト・木野(菅田将暉)は、薬のチェックをしていた。 が。。。そこに膝をすりむいた登山客がやってくる。 すぐに.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2012-08-28 17:43
  • ドラマ「サマーレスキュー~天空の診療所~...

    Excerpt: 幸せになりますように------------------!!流れ星に願った想い。だが、現状は厳しい。医師不足、看護師不足改善のため、山の診療所を閉めるか、続けるか・・・。決断を迫られる倉木。そ... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2012-08-28 21:59
  • 《サマーレスキュー~天空の診療所~》☆06

    Excerpt: 沢口に山の診療所を閉めるも、続けるもお前が決めてくれと言われた倉木。 速水と、遥は、流星に皆の幸せを祈った。 事件が起きた。 医学生の木野が、在庫を調べているところに、登山客が来た。膝をすりむいた.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2012-08-28 22:58
  • 《サマーレスキュー~天空の診療所~》☆06

    Excerpt: 沢口に山の診療所を閉めるも、続けるもお前が決めてくれと言われた倉木。 速水と、遥は、流星に皆の幸せを祈った。 事件が起きた。 医学生の木野が、在庫を調べているところに、登山客が来た。膝をすりむいた.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2012-08-28 23:01
  • 「サマーレスキュー~天空の診療所~」山岳医療の現実6命を粗末にするな!倉木は医者の卵3人を厳しく叱責し過去の出来事を語り3人は医者の使命を身を持って感じた

    Excerpt: 「サマーレスキュー~天空の診療所~」第6話は倉木が診療所の存続の事を告げようと山を登ってきた。そんな頃木野が1人で薬で登山客を治療しているのを見た速水は医者の資格のな ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2012-08-29 00:33
  • 【サマーレスキュー】第6話&【ビューティフ...

    Excerpt: 28日(火)の午後、また楽天、数時間、アクセスができず、記事を書く事もできませんでした(汗)私の地方だけだったのでしょうか?困ったものです。 『サマーレスキュー』第6話の視... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2012-08-29 12:44