全開ガール八話&ISアイエス七話感想

■全開ガール八話
ここにきて、ガッキー(新垣結衣)の父親が登場の回でしたね。この父親、ガッキーのハングリー精神と上昇志向を幼い頃に徹底的に植えつけた張本人である。それはいわば反面教師で、別にこの父親がいいわけではない(笑)
人がよすぎるのか騙されやすいのか、すぐに借金は作るし家は超貧乏だし・・という環境を構築していた人。なんだか貧相な外見で、しかも何?しゃべり方が変、ろれつが回ってないんですけど(笑)
突然弁護士事務所にやってきた父親に面食らうガッキーだが、薬師丸ひろ子とかやさしく応対していた。。でもガッキー的には、婚約している平山浩行に急に会わせるのは、さすがにためらわれるので、とりあえず自分の住んでるアパートに帰ってもらうことに。なんかお父さんというより、おじいちゃんに見えるような(苦笑)つーか、その平山との婚約結納の件でガッキー自身が山形から呼び出したんだっけ?

で。その平山との婚約なんだけど実は、ひなたちゃんや薬師丸からは自分の気持ちに素直になれば?と言われてしまう始末。。いや、平山はかっこいいし、いい男だと思うんだけどね。でも、やはりガッキーの気持ちはだんご虫・錦戸亮にいってるんだよな。でも、自分の中の上昇志向的なプライドが邪魔してズルズルと話が進んでしまっていた。一回は素直になって錦戸に告白しようとしていたんだけど。。
その錦戸は、ガッキーに冷たくされつつも肝心な時はやさしくされていて、もちろんガッキーが好きなのだけど、もう婚約しているガッキーにおめでとうございますと言ってたりする。まあ、しょうがないわな。。

そんな錦戸はガッキー父親と仲良くなっていた。同じイクメン(育児男)だし、人柄がいいもの同士でウマが合ったのかもね。この人との会話で、ビー太郎との絆を確認できた錦戸はうれしそうにちょっと泣いていた(感動)

だが。ガッキーは父親を再び叱るはめになる。また・・父親は借金を作っていたのだ。しかも、それを平山家が肩代わりして返してくれていたという。結納の席ではふたりして土下座することに。もちろん平山家はいい人達で余裕もあるので、逆に困ってしまうんだけど。。

父親は帰った。ガッキーとちゃんとした別れを交わしたわけではない。なんとなく寂しい感じ?で・・。でも、ガッキー的には喜べない状況をまた作ってしまったわけだし、影で借金取りの因縁のおじさんとの対決もやってたわけだしね。
でも。あとで知るのだ。自分の誕生日に自分の生まれた体重の数を毎年貯金してくれていたこと。貧乏だったけど、いつも自分にやさしかったこと。なにより、いつもいっしょにいてくれたこと・・。色々思い出していたガッキー・・。

錦戸の言葉で、さらに父親の愛情を気付かされたガッキーは思わず泣いてしまった。「今だけ・・いいですか?今だけです。こうさせてください・・。」錦戸の背中におでこを乗っけて泣いているガッキーに「・・・。」その手を握る錦戸。その目には一筋の涙が光っていた。


■ISアイエス七話
ISとしての自分の体と心が、世間とのギャップの狭間でだんだんハードになってきた感じですね(汗)そうだろうな、世間は広いようで全然狭い了見でできている。ISの体をその了見に必死に収めようとする剛力彩芽の母親・西田尚美。その気持ちもわかるんだけどね・・剛力はそのカタにはまるのがとてつもなく嫌で苦しんでいた。でも、次回で急展開しそう。

福田沙紀は自分のISとしての体を学校の放送で流す決断をし、いよいよ剛力は手術をする!?しかし・・西田の暴走ぶりがやっぱり怖いし剛力が可哀想だ(泣)主人公の福田はすごく強い精神を持っているね。普通は告白しようという決断はできない。別に隠していくのも術として十分ありなんだけど。今回はそこまでの決断に行き着くまとめとして、なかなかでした。次回、どうなる?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 《全開ガール》#08

    Excerpt: 「・・・何が正しかったかなんて誰にもわかりません。 ビー太郎くんをあなたが、幸せにすればいい。 それだけです。」 そう言いながら、泣く草太を抱きしめていた若葉。 婚約披露パーティに遅れたのは、そんわけ.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-08-30 13:53
  • 「全開ガール」第8話感想

    Excerpt:  「で、本音はどうなの?」と桜川昇子(薬師丸ひろ子)は鮎川若葉(新垣結衣)に尋ねる。  一度決めたことはやり遂げると言う若葉。  「それがポリシーなので婚約したからには必ず結婚します?意地っ張りね.. Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2011-08-30 15:22
  • 全開ガール 第8話:父の思いに涙!今だけ今だけはこうさせて下さい

    Excerpt: 若葉と草太、いい感じ♪( ̄ー ̄(。-_-。*)ゝポッ だけど、またまた父・久男@神戸浩がこさえた500万もの借金がある事が判明。 で、あろうことか、その借金を新堂の家が肩代わりしてくれたらしい。 普.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2011-08-30 16:59
  • IS[アイエス]~男でも女でもない性~ 第7話

    Excerpt: 『男でも女でもない性“カミングアウト”』 内容 「もう会わないで欲しい」 伊吹(井上正大)の父・宗一(大杉漣)に告げられた春(福田沙紀) どうやら、春が“IS”と知ったため。。。。。だった。 ショ.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-08-30 17:30
  • 全開ガール (第8話 8/29) 感想

    Excerpt: 7/11からフジテレビで始まったドラマ『全開ガール』(公式)の第8話『父の思いに涙! 今だけ今だけはこうさせて下さい』の感想。 なかなかの感動作と言うことでOK? 今回はなかなかの.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2011-08-30 17:31
  • 全開ガール 第8話

    Excerpt: 「父の思いに涙!今だけ今だけはこうさせて下さい」 鮎川若葉(新垣結衣)は、山田草太(錦戸亮)を励ました後、自分と新堂響一(平山浩行)の婚約パーティが催されたレストランに駆けつけたが、会はすでにお開き.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-08-30 17:57
  • ドラマ「全開ガール」第8話感想「父の思い...

    Excerpt: ビー太郎くんをあなたがしあわせにすればいい、それだけなんです---------!!ようやく草太への想いを認めた若葉-----------かと思えば、まだ素直にならないのか、この子はっ(><)遅れ..... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-08-30 20:00