歌姫#10

「歌姫」#10
美和子には太郎との間にできた娘がいた・・。だが、美和子はそのことは太郎に告げず、土佐清水を去る決意を決めたようだ。だが、鈴はその会話を聞いてしまい、太郎に気持ちを伝えるために書いた手紙も太郎に渡せなくなってしまう・・。
松は荷物を持って歩いていく美和子とすれ違い美和子を呼び止めた。「わたすはね、あのふたりはとってもお似合いだと思うんだわぁ、お互い想いあってるふたりだから邪魔しちゃなんねえよ。」「ちょっと待ってください!四万十太郎とは結婚しちょったがでしょ?」「四万十太郎とは結婚してねえよ、わたすが結婚したのは及川勇一って人。あんたにも色々ほんと世話になって、お騒がせな女だったねえ。あんたはあんたでいい人みつけるんだよ、へば!」松は心上の空状態・・そして、久松から土佐清水から金搾り取ってこいと再度言われてしまう。しかし久松、本物の狂犬なのかも知れないけど、毎夜毎夜キャバレーで宴会じゃ、全国制覇どころか土佐清水の太郎にも勝てないと思うぜ。そんな強くて根性もある太郎だけど、恋愛においてはグズグズしすぎてるというかへタレというか・・。こういう事にも根性だしてくれって感じな今回。まあ、ストレートに気持ちぶつけられないほど鈴のこと考えちゃってるんだろうという事は察しがつくんだけど・・。
「美和子さんはふたりの絆にはかなわなかったがです」とジェームスは太郎に言う。わしの心配ばかりじゃなくて自分の心配したらどうなんじゃ?という太郎に「自分はこの町に来て自分の夢がなにかようわかったき、なんもかんも太郎さんやこの町の人達のおかげですき、ほんじゃけん太郎さんと鈴さんが幸せになるが見届けんと帰れんがです。」ジェームスはいつもいつも太郎と鈴の味方なのだ。
鈴の元気がない様子をみて浜子と勝男も心配そう。美和子さんが帰ったこと責任感じちゅうがやろか?・・それでも、美和子が東京に帰ったことで一安心している浜子と勝男。町の人達も太郎が連れ去られてしまう心配はもうしなくていいのだ。
そんな頃、太郎に芥川から手紙がきた。どうやらあれから一からやり直し、着々と前に進んでいる様子。歌を死に物狂いでがんばっているという芥川にそのことを喜ぶ太郎。そしてメリーにも恋人ロシアとの間に子供ができたらしいとの事。良いことが続き喜ぶ町の人達だが、やっぱり鈴は元気がないのだった・・。
太郎は鈴に言う。「わしは記憶が戻りつつあるのかもしれん、けんど今の生活忘れちゅうわけじゃない、全部憶えてるがぜよ」大事なこと思いだしてもここにおれるがやろか?という鈴に「わしにとって一番大事なのは今の生活やき」そこへ松がオリオン座に乗り込んで来る!
「四万十!金集めてこい!」その金で自分は日本一の極道になって鈴さんを幸せにする、安いもんじゃろ!という松にあきれる太郎。どさくさまぎれに「わしは世界で一番鈴さんを愛しています!」と鈴に告白する松だが、ヤクザとか愚連隊とか極道ものとは関わりたくないと振られてしまうのだった・・。だが、太郎はそのストレートに気持ちをぶつけられる松を横で渋い顔でみていた。
そして松をメリーの店に連れてくる。こんな男ほっとけばいいのにというメリーだが、松に酒をおごる太郎。自分の両親は広島にいて原爆で死んだ、町が一個吹き飛んだのに戦争に勝てば正義、そんだけの人間殺しておいて勝てば正義、清く正しく生きることに何の意味があるがじゃ!極道の何が悪いがじゃ!と息巻く松に、おまんはそもそもやさしい心を持った人間ながやろ・・とぼそっと言う太郎。「そもそもお前ごときの愛情で鈴さんは幸せにはなれんがじゃ!」とぶっ倒れる松だが、太郎は考え込んでしまう・・。
それから太郎は何度もチャンスがあるのにも関わらずなかなか鈴に気持ちを言い出せない・・。鈴もどことなく太郎と正面から向き合えないのだ・・。こんないくらでもチャンスがあるのにモタモタしてると、もう、知らないぜ!(泣)
そんなある日、松が血みどろになってオリオン座に辿り着いた。組抜けてきた、わしはカタギぜよ・・と倒れこんでしまう松。「うちが・・ヤクザ嫌い言うたきや・・」「あいつはまっこと・・男の中の男ぜよ」と太郎も衝撃を受けるが、その場にいたジェームスは関心してる場合じゃないですろ!このままでええがですか?鈴さんは太郎さんの言葉を待ちいうがです。と太郎を勇気づける。「ほんまに鈴はわしみたいな男といっしょになってくれるかの?」無言でうなずくジェームス。
鈴が海辺でたそがれている所を鯖子が見つける。どうやら鯖子は美和子に子供がいることを知っていたようだ。「わしらは・・あの丸顔の勇気ある決断をこころよく受け入れればそれでいいんじゃ。」その言葉に鈴は心のつかえが取れたようだね、よかったよかった。
太郎も心を決めて鈴に告白しようとしている。太郎は鈴に気持ちを伝える内容を考えるため海辺にきている。今度こそ、ようやくふたりはくっつくかな!って所で夜の海辺の崖にメリーが立つ。恋人のロシアが子供のことを知っているのに東京へ行ってしまってもどってこないのだ・・。そんな傷心のメリーは自殺しようとしているのだろうか?!それを見つけてしまう太郎はメリーを説得し始める。「その子は、土佐清水のみんなで育ててればええろ!わしがみんなに守ってもらったように!変なこと考えるなや!」その言葉にメリーは泣きくずれるが、メリーを浜から連れ出そうとした時、崖から太郎は落ちてしまう!!
そして翌朝見つかる太郎。いつかのように鈴に発見され、勝男はふたりに駆け寄るが、目を覚ました太郎の目は太郎のものではなく、頭を抱えて苦しみ始めてしまった!「うああああ~」鈴はただただ涙を流すしかない・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 歌姫 第10話:一世一代の感動的なプロポー

    Excerpt: うそぉ~!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!? 太郎ちゃん、又記憶が無くなっちゃった{/eq_1/} てか、あの口調は太郎ちゃんというより、勇一っぽかったぞー{/face_gaan/} 鈴にプロポー.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2007-12-15 16:38
  • 歌姫 第10話 「一世一代の感動的なプロポーズ」

    Excerpt: 美和子(小池栄子)と太郎(長瀬智也)の間にはさくらという娘がいることを聞いてしまう鈴(相武紗季)。 Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2007-12-15 16:46
  • 歌姫~第10話・プロポーズ!

    Excerpt: 歌姫ですが、鈴(相武紗季)は太郎(長瀬智也)に娘がいることを知りますが誰にも言いません。美和子(小池栄子)は身を引くことに決めて東京に戻りますが、クロワッサンの松(佐藤隆太)が引き止めようとします。(.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2007-12-15 17:14
  • 現役風俗嬢が教える・モテる男のマル秘テクニック

    Excerpt: 現役風俗嬢が教える・モテる男のマル秘テクニック満載なのでぜひご覧ください。 Weblog: 現役風俗嬢が教える・モテる男のマル秘テクニック,歌姫#10 racked: 2007-12-15 17:51
  • ・琉球放送「歌姫」第10話

    Excerpt: 2007年12月14日(金)22時から、RBC琉球放送(笑)で、「歌姫」第10話(「一世一代の感動的なプロポーズ」)が、放送されました。 今日は、沖縄で視聴してます ◇太郎(長瀬智也)と鈴(相.. Weblog: たまちゃんのドラマページ racked: 2007-12-15 20:22
  • はじめまして

    Excerpt: はじめまして。 近頃めっきり寒くなってきましたが、皆さんいかがお過ごし でしょうか? 人肌が恋しい季節。 モテたい モテたくない モテまくってたくさん遊びたい .. Weblog: モテへの道,歌姫#10 racked: 2007-12-15 21:56
  • 歌姫(第10話)

    Excerpt: 結構面白いドラマだと思うんだけどなーー。。 不調続きのTBSドラマの例に挙げられて、 なんだか可哀想です・・・。 某日曜日のドラマとかと、一緒にしないで欲しい・・・(爆) 鈴に「愚連隊やヤクザなん.. Weblog: 霞の気まぐれ日記 racked: 2007-12-15 22:54
  • 歌姫

    Excerpt: □金曜22:00~ □公式HP □脚本・・・サタケミキオ □主題歌「青春(SEISYuN)」TOKIO □出演 長瀬智也、相武紗季、佐藤隆太、大倉忠義、大河内奈々子ほか Weblog: スーパーヅカン racked: 2007-12-16 00:05
  • 《歌姫》#10

    Excerpt: 太郎の記憶は少しずつ戻ってきた。美和子が山之内と話しているのを聞いてしまった鈴。太郎にはさくらという子どもが居た!一晩中、考え込んでいた。 Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2007-12-16 05:25
  • 『歌姫』第10話「一世一代の感動的なプロポーズ」メモ

    Excerpt: ここんとこ、ずっと鈴ちゃんのせつなさだけの回が続いてるけどさ。 Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2007-12-16 10:39