ワイルドヒーローズ最終回&天皇の料理番十一話感想

■ワイルドヒーローズ最終回
俺はこのドラマ好きだったですね。台詞とか、男気とか、友情とかモロ漫画チックなんだけど、熱かった。それが嫌味じゃなかった。
日花里ちゃんとの日常シーンがもう少しあれば、というよりほとんどなかったが(笑)もっとよかったなあ。
いつも逃げ回ってるシーンばかりで、普通の女の子のシーンがあれば逆にシリアスシーンに張り合いが出ると思うんだけど。

結構どんでん返し的に引っ張る所とか、バトルシーンなど、見せ場は多くて、かなりドラマとしては異色だったけど、出来は良かったんじゃないかと。
ただ、現実離れしてるので、このドラマの中でのお話として楽しめるかどうかだけど(笑)でも、かっこよかったですね。


■天皇の料理番十一話
俊子 (黒木華)さんの病気が治りますように!と、見ててひたすら思っていた一時間だった。
ぶっちゃっけ、このドラマの主人公のことはどーでもよいのだが(笑)
俊子さんがかいがいしくて、このドラマ見てたようなもんだから。今回の話は辛かった。いや~死なないで~!と感情移入してしまったのは、最近ではセーラーゾンビのイオリ以来だったよ(泣)

もう来週から見る気失せましたわ。と思ったら来週最終回か。。実は今回が最終回かと思っていたんだけどね。
もう新しいの、深夜枠はやり始めてるのにねえ。デスノートは始まったか。

"ワイルドヒーローズ最終回&天皇の料理番十一話感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント