クロコーチ一話&都市伝説の女2一話感想

■クロコーチ一話
一話はかなり面白い出来栄えでした。主人公の変人だけど、とてつもなく優秀な刑事という役柄がぴったしはまってた長瀬智也。今時そういえばこの丈のスカートみなくなったよなという姿の剛力彩芽。刑事ものとしてのスリル、人の裏側の部分とか、結構初回は盛りだくさんで、このテンションをずっと保ってくれるといいなと。
香椎由宇もいい感じだったしね。


■都市伝説の女2一話
なんかよくわからないんだけど、結構見ちゃうんだよね~というこのドラマ独自のノリを2でも保ってくれていてよかった。。綺麗さに磨きがかかった主人公・長澤まさみが、あいかわらず無条件に周りを捜査協力に引きずり回す(笑)でも、綺麗だし警視総監とも友達だから、みんな協力してしまうのだ。。
ふざけてみえて、意外と真面目なノリでもあるこのドラマ。今回も見るのが楽しみ。

ちなみに。殺しの女王蜂というドラマも金曜やっているので、なんとなくチャンネル変えたら、いきなり胸を揉んでるシーンが画面アップに!(笑)こ、これは・・なんの褒美なのか!?とうろたえてたら、チャンネルあってたし。そういう宗教の教祖を殺害する依頼の、主人公達だったのかよ。。
で、このドラマも馬鹿みたいだが、敵とのバトルシーンとか意外といい感じだったのだ。
その次に連チャンでやるノーコン・キッドという昔なつかしのゲームを題材にしたドラマもなんか見ちゃう。
おいおい、金曜はヤバいな。

"クロコーチ一話&都市伝説の女2一話感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント