空飛ぶ広報室五話&ガリレオ二期五話感想

■空飛ぶ広報室五話
なんでか、ずっといい感じの物語ですね。水野美紀の話も、ちゃんと解決してくれたし。あれから時が流れて、時間がたったこらこそ、解決することもあるんですよね。なんか感動した。
でも、新垣結衣と綾野剛の恋愛?シーンは、その反対にギャグパートになりつつあるね(笑)

綾野の、あの思わせぶりな台詞は、どう考えても狙ってるとしか思えないけど、本人はあいかわらずそういう気なしで言っているのか?(苦笑)いちいち反応して硬直するガッキーもいい表情だし、ガックリくるシーンもパターン化しているけど面白い。。
最後、ガッキーのほうから真面目に誘って、これは!?と思って見てたら、綾野は断っちゃうし・・アホか(笑)綾野は、ガッキーに彼氏がいると思っているから断ってしまったようだけど、断んないでしょ普通。。もったいねえ。お揃いのペンで浮かれてる場合じゃねえ。。
でも、奥手ふたりのドタバタも、爽やかで楽しいですけど。


■ガリレオ二期五話
桐谷美玲はかわいいっス。。それだけスかね、感想は(苦笑)
物理学関係ないし、テレパシーも解決できてないし。。
桐谷健太がただ悪者ぶりを発揮して騒ぎまくっていて、あれならすぐに、こいつが怪しいと思って湯川・福山雅治じゃなくても、罠張るよな。。
湯川の力使わなくても、ちゃんとこれくらいの犯人は捕まえろよ?吉高由里子(笑)

"空飛ぶ広報室五話&ガリレオ二期五話感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント