BOSSセカンド。第二話&失恋保険・告らせ屋。一~三話感想

■BOSSセカンド。第二話
いきなり新メンバーかと思われた釈由美子、実は天海祐希を模倣するストーカー型犯罪者だった。しかも、対策室を振り回し、天海の先の先をいく行動と頭脳の持ち主。これは・・初回から敵が強すぎて、いつもの調子がまったくでてないんじゃないの!?
ってのは見せかけだった。。(笑)後手に回っているとずっと思わせておいて、バッチリ解除に必要なパスワードを入手!釈が自分の格好や持ち物まで真似ておもしろがる部分を逆に利用して、最終的に携帯をすりかえていたという。。釈を心理的に挑発して、すりかえた携帯に直接パスワード打ち込ませたわけだ(笑)
二話の展開はBOSSらしい爽快感だったです。。しかし、釈は綺麗だし頭脳派だったし、もう捕まっちゃうのはもったいないかも。


■失恋保険・告らせ屋。一~三話
深夜枠なのでもっと滅茶苦茶なギャグっぽい展開かと思っていたけど真面目だった(笑)告白をサポートする告らせ屋だが、依頼者の心の中の裏側も覗き込むことに。ちょっと心理的な部分がおもしろいですね。一話完結なのでさまざまな依頼が舞い込んできます。失恋しても、掛け金の10倍の保険金で癒してくれます(笑)との契約らしいです。こんな保険扱ってる保険会社ないですね(笑)

"BOSSセカンド。第二話&失恋保険・告らせ屋。一~三話感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント