恋愛時代&アルジャーノンの花束を&ドS刑事&妄想彼女最終回感想

(木)
■恋愛時代最終回
やっと、元鞘に収まった・・という感想に尽きる(笑)素直にならないといけないですね、やっぱり。
引き延ばし感はありつつ、でも台詞とか間とか、細かい描写が丁寧で、雰囲気もしっとりした感じだったから全然飽きることはなかった。今シーズン一番好きなドラマだったですけど、かすみ(佐津川愛美)が一番好きだったので、出てこなくなってちょっとテンション下がった(笑)娘役の子も可愛かったし。

多実子(芦名星)が、はる(比嘉愛未)に牧師役を頼むのは一体どういう神経してるのか!?と驚いたが、はるもそれを引き受け、理一郎(満島真之介)も同意するとか、俺には理解不能(笑)

はると理一郎が素直にならないので、色んな人達が巻き込まれた恋愛ドラマだったが、余分なものがない純愛ドラマとして楽しめました。


(金)
■アルジャーノンの花束を最終回
死んでしまうのか!?と思ったけど大丈夫だった。切なさは多分にありつつも、前向きな未来を感じさせる良いエンディングだったと思う。

梨央(谷村美月)と檜山(工藤阿須加)が別れを選択したから、柳川(窪田正孝)も舞(大政絢)と別れを告げる。そして、元に戻った咲人(山下智久)も遥香(栗山千明)のことは忘れてしまった・・。でも、梨央(谷村美月)の命を救うことはできた。
どうにもならないこと、それに向き合う、強さと優しさが感じられた最終回でした。やっぱり心に愛がないとと考えさせられたドラマでした。


(土)
■ドS刑事最終回
なんだろ、ついつい見ちゃうお手軽ドラマって感じでした。ギャグと真面目なバランスは悪くなかったし、マヤ役の多部未華子が可愛かったので見れちゃったという。
あれだけ顔アップになるドラマも珍しいと思うんだけど、ぜんぜんイケてるし。
代官山(大倉忠義)も、結構図太くてひょうひょうとしてて面白かったし。
最終回はサービスなのか、メンバー全員がアクションシーンありましたね。


■妄想彼女最終回
全四話で完結だったけど、出来良かったですね。広瀬アリスも存在感あったし。ちょっと自問自答している部分とかモテキっぽくもありましたが、なかなかうまくまとまっていて、普通の恋愛ものとして楽しめる作品でした。

今回ちょっと、あれこれ見過ぎたかも・・。書いてる時間もなかなかとれなかったしー(泣)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 恋愛時代&アルジャーノンの花束を&ドS刑事&妄想彼女最終回感想

    Excerpt: ■恋愛時代最終回やっと、元鞘に収まった・・という感想に尽きる(笑)素直にならないといけないですね、やっぱり。引き延ばし感はありつつ、でも台詞とか間とか、細かい描写が丁寧で、雰囲気もしっとりした感じだっ.. Weblog: NelsonTouchドラマブログ racked: 2015-06-21 16:06
  • アルジャーノンに花束を (第10話 最終回・6/12) 感想

    Excerpt: TBS系『アルジャーノンに花束を』(公式) 第10話/最終回『奇跡のラスト~私から僕への遺言』の感想。 なお、原作小説:ダニエル キイス『アルジャーノンに花束を』は確か読んだは.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2015-06-21 16:19
  • ドS刑事 (第11話 最終回・6/20) 感想

    Excerpt: 日テレ系『ドS刑事』(公式) 第11話/最終回『遂に最終回・最大の敵がマヤを監禁大ピンチ!最後のバッカじゃないの』の感想。 なお、原作漫画:七尾与史『ドS刑事』は未読。 .. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2015-06-21 16:19
  • 「恋愛時代」 第12話(最終話) 婚姻届が宙を舞う・・・終わりと始まりの日  

    Excerpt:  その場所を離れることができなかったはるの元に飛んできたのは 婚姻届で折った紙飛行機。 「妻になる人」の名前だけが書かれていましたぞ~ 「俺・・・いつでも名前書けるけ ... Weblog: トリ猫家族 racked: 2015-06-21 17:14
  • 【ドS刑事】最終回(第11話)感想と視聴率

    Excerpt: 【最終回(第11話)の視聴率は6/22(月)追加予定】 「遂に最終回・最大の敵が Weblog: ショコラの日記帳・別館 racked: 2015-06-21 20:07
  • 【アルジャーノンに花束を】最終回(第10話)感想と視聴率

    Excerpt: 「奇跡のラスト~私から僕への遺言」 最終回(第10話)の視聴率は、前回の7.8% Weblog: ショコラの日記帳・別館 racked: 2015-06-21 20:09
  • ドS刑事 第11話(最終話)

    Excerpt: 11「遂に最終回・最大の敵がマヤを監禁大ピンチ!最後のバッカじゃないの」2015/6/20 無差別傷害事件の犯人ばかりを狙った連続殺人事件に市内で話題の自警団「川崎デイジーフラッグス」が関与している.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2015-06-21 20:16
  • 妄想彼女 TOP

    Excerpt: 『妄想彼女』(もうそうかのじょ)は、2015年5月23日から同年6月20日まで、毎週土曜23:40 - 翌0:05に、フジテレビ系の「土ドラ」枠で放送された。全4話。 2014年10月18日から本枠.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2015-06-21 20:19
  • アルジャーノンに花束を 第10話(最終話)

    Excerpt: Last Story:「奇跡のラスト~私から僕への遺言」6月12日(金)よる10時 「誰かを救うためにこの知能を使わなければ、私とアルジャーノンの存在は無意味になってしまう」と言って咲人(山下智久).. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2015-06-21 20:19
  • 恋愛時代 第12話(最終話)

    Excerpt: 最終話「婚姻届が宙を舞う…終わりと始まりの日」 6月18日(木)よる11:59 ついに理一郎(満島真之介)と多実子(芦名星)の結婚式の日がやってきた。牧師役をつとめることになっているはる(比嘉愛未).. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2015-06-21 20:19
  • ドS刑事 #11 最終回

    Excerpt: 『遂に最終回・最大の敵がマヤを監禁大ピンチ!最後のバッカじゃないの』 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2015-06-21 20:46
  • 恋愛時代 #12 最終回

    Excerpt: 第12話 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2015-06-21 20:46
  • 恋愛時代 第12話(最終回)

    Excerpt: 「婚姻届が宙を舞う…終わりと始まりの日」 内容 理一郎(満島真之介)多実子(芦名星)の結婚式で牧師を務めるはる(比嘉愛未) 先日の海江田(中尾明慶)に教えられた理一郎の秘密に心を揺さぶられながらも.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2015-06-21 21:26
  • ドS刑事「遂に最終回・最大の敵がマヤを監禁大ピンチ!最後のバッカじゃないの」

    Excerpt: 最終回は前後編で、話が大きくなっちゃった分、ちょっと散漫だったかな?個人的には、毎回完結で、お約束満載のチープでゆる~いB級感と、ユーモア、オトボケ感。マヤ(多部未華子)の黒尽くめ服や「ばっかじゃない.. Weblog: のほほん便り racked: 2015-06-22 06:58
  • 恋愛時代 最終回「婚姻届が宙を舞う…終わりと始まりの日」

    Excerpt: ほとんど、恋愛「青い鳥」物語でしたね。旅して初めて、元いた場所の貴重さに気付く… それって、あるよね。と、じれじれしながらも、かなり共感を持って見てました。だって、誰しも、故郷の良さは、離れて初めて気.. Weblog: のほほん便り racked: 2015-06-22 06:58
  • アルジャーノンに花束を 最終回「奇跡のラスト~私から僕への遺言」

    Excerpt: 賛否両論ありそうですが、可能な限り、精一杯のハッピーエンドで安堵しました。梨央(谷村美月)が救われたのもヨカッタけれど、個人的には、咲人(山下智久)が、母・窓花(草刈民代)を抱きしめる展開がヨカッタで.. Weblog: のほほん便り racked: 2015-06-22 06:59
  • ドS刑事 最終回

    Excerpt: マヤ(多部未華子)は、無差別傷害事件の犯人だけを狙った連続殺人事件に、川崎デイジーフラッグスが関与していることを突き止めました。 しかし、折角逮捕したリーダーの赤沢(小林且弥)を、突然現れた警察.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2015-06-22 11:12