ようこそ、わが家へ&戦う!書店ガール&心がポキッとね&Dr.倫太郎最終回感想

すでに続々と最終回ラッシュ(汗)全然書けてなかったので、曜日ごとに追って最終回感想をまとめて書いていこうと思いました・・。

(月)
■ようこそ、わが家へ最終回
犯人と知り合いだと思っていたのに、全然関係なかった沢尻エリカだった。。
色々あったけど、最終的にすべて丸く収まったという展開でした。が!なんで最後の最後にまたああいうオチにするのか(笑)意味ないじゃん。

倉田健太役の相葉雅紀が気弱な感じの雰囲気が似合っていましたね。途中、全然目立たなくて竹中直人が主人公かと思ってしまいましたが(笑)竹中直人も最終回もうちょっとちゃんと謝れよ(笑)コマーシャルで途切れちゃったし。。

西沢摂子役の山口紗弥加がすごく魅力的だったなー。有村架純も主人公の妹役で可愛かったけど、なかなかどうしてちゃっかりしてるような役だった気がする。

太一(寺尾聰)が主人公だったような気がする場面がいくつもありましたが、会社編が独立して動いているように見えたからそう感じたのかな。妻の南果歩が天然すぎて視聴者をイラつかせたのがある意味面白かった。そりゃ花壇も壊されるし、堀内敬子も怒るよと(笑)


(火)
■戦う!書店ガール最終回
本屋に人がたくさん寝泊まりしてるんですけど(笑)すごいイベント考えたもんだが・・これは書店員が大変すぎるわ。。
結局お店の閉店は免れず、でも田代(田辺誠一)の計らいで、みんなユニコーン堂へ。理子(稲森いずみ)は自分の店を始め、まゆゆはそこの店にフラリと現れ、いっしょに店をやるという所でおしまい。
疫病神!がまた、理子の前に・・(笑)と思ったけど、まあ最終回らしいお話でした。

田辺誠一がこのドラマでもまた最後振られ役だったね。かなりみんなを助けてくれたのにね。
まゆゆのひとりよがりパワーでみんなとストーリーが迷惑したような気がするドラマでしたが(笑)稲森いずみとまゆゆのキャラバランスはよかったです。
なんにしたって、木下ほうかと社長が悪者すぎだったなあ。


(水)
■心がポキッとね最終回
みんなそれぞれにパートナーが見つかった、超ハッピーエンドだった。。まさか白神さんまでくっつくとは(笑)
面白かったけど、途中ドタバタしすぎて見ずらかったんだよね。テンション高すぎっていうか。山口智子のしゃべり方が特に(笑)

ゴチャゴチャしてたけど音楽と背景セットがおしゃれで、なんとか見てたという(笑)
徳永えりのキャラも決して癒しキャラじゃないのに、このドラマでは癒しに見えた。俺も心が折れているのか?(笑)


■Dr.倫太郎最終回
まさか夢乃(蒼井優)にふられた倫太郎(堺雅人)という驚きの展開でしたが、よくよく考えてみると、このドラマって精神科医の医療ドラマというわけでもなく、夢乃の母親るり子(高畑淳子)がただただ腹が立って気分が悪くなるという(苦笑)
サヴァン症候群の深也役の平林智志がすごい演技をしていたなと。

盛り上がったのか?どこが見どころだったのか説明しにくいドラマだったように思いますが。ある意味、こっちのドラマも登場人物がみんな心がポキッとしてたよ。
このドラマも予想以上にきれいにまとめた感が。高畑淳子は救済しなくていいですから(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ようこそ、わが家へ&戦う!書店ガール&心がポキッとね&Dr.倫太郎最終回感想

    Excerpt: すでに続々と最終回ラッシュ(汗)全然書けてなかったので、曜日ごとに追って最終回感想をまとめて書いていこうと思いました・・。(月)■ようこそ、わが家へ最終回犯人と知り合いだと思っていたのに、全然関係なか.. Weblog: NelsonTouchドラマブログ racked: 2015-06-20 15:53
  • 戦う!書店ガール

    Excerpt: 最終回の感想  Weblog: Akira's VOICE racked: 2015-06-20 16:39
  • 『Dr.倫太郎』 最終回

    Excerpt: んなバカな…と思ってはいけません。「世の中には はっきりさせない方がいいこともあるってこと」 by池患者だけじゃない、みんな病んでるんです。。。「笑ってるのか? 俺のこと。そうだろ?日野」 円能寺「笑.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2015-06-20 17:44
  • 《心がポキッとね》最終話

    Excerpt: ウエディングドレス姿で心を探す静(山口智子)。心(藤木直人)の話を聞いていた春太(阿部サダヲ)は、責任を感じてい。プロポーズをする場所とか言葉とか自分で決めていることが あると、静に語った。それを聞い.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2015-06-20 19:13
  • 「ようこそ、わが家へ」ストーカーの恐怖に勝った先に知るストーカー犯罪の自己防衛の難しさと共通点の少ない複数犯のストーカー事件の結末

    Excerpt: 「ようこそ、わが家へ」最終話は健太がニット帽の男と再会し捕まえようと調べるもどうも相手に行動を読まれているらしい。そんな中で七菜がアナウンサーの試験のために静岡へ向か ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2015-06-20 20:39
  • ようこそ、わが家へ #10 最終回

    Excerpt: 『恐怖の日々が終焉を迎える!全ての謎の答えが明らかに?』 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2015-06-20 20:54
  • Dr.倫太郎 第10話(最終回)

    Excerpt: 「一番大切なものとは?人生をかけた最後の選択」 内容 倫太郎(堺雅人)は、診察に訪れた夢乃(蒼井優)の話で、 夢乃と明良の人格が1つになり始めていることに気付きはじめる。 そんななか、ついに。。.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2015-06-20 21:19
  • 美女と男子第9話 & 心がポキッとね最終話 & ようこそ、わが家へ最終話(6.9-15)

    Excerpt: 先週体調を崩してしまい、しばらくご無沙汰しておりました。 今シーズンのドラマやアニメももう終盤ですなあ ・美女と男子第9話 石野@前川泰之が設立した芸能事務所オフィスイシノの 所属となった沢渡一子@.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2015-06-20 21:32
  • ようこそ、わが家へ (第10話 最終回・6/15) 感想

    Excerpt: フジテレビ系『ようこそ、わが家へ』(公式) 第10話/最終回『恐怖の日々が終焉を迎える!全ての謎の答えが明らかに?』の感想。 なお、原作小説:池井戸潤『ようこそ、わが家へ 』は.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2015-06-20 21:37
  • Dr.倫太郎 (第10話 最終回・6/17) 感想

    Excerpt: 日テレ系『Dr.倫太郎』(公式) 第10話/最終回『一番大切なものとは?人生をかけた最後の選択』の感想。 倫太郎(堺雅人)は、治療者としてではなく、一人の男として明.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2015-06-20 21:37
  • 心がポキッとね (第10話 最終回・6/10) 感想

    Excerpt: フジテレビ系『心がポキッとね』(公式) 第10話/最終回『こじれた恋がついに決着!最後の叫び!』の感想。 結婚式を目前に、心(藤木直人)が突然「旅に出ます」と置き手.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2015-06-20 21:37
  • 【ようこそ、わが家へ】第10話 感想(最終回 だけどツイートまとめ)

    Excerpt: 「彼は自分のことを臆病者だという」 「だが本当は私の知る中で一番強い人間なのかもしれない。 結局、悪意に満ちた人々は愚直で真っすぐな人生を歩んでいるお人よしの家族に 負けたのだ。 .. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2015-06-21 00:55
  • 「ようこそ、わが家へ」最終回 感想

    Excerpt:  ニット帽の男は赤崎といい、明日香の知り合いでした。  以前、明日香に好意を持っていて、出版社のパーティーで誘った事があり、電車に乗る時見かけて近づいたんですね。  そこへ割り込みだと健太に注意さ.. Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2015-06-24 10:58
  • こころに抱えたもの・・・

    Excerpt: ドラマ「Dr.倫太郎」を見ました。 日テレにて 水曜10時からやってました 精神科医を主人公にした物語で、1話完結型で患者の話が軸となりつつ 後半は倫太郎 自身のストーリー、夢乃との関係が大きくな.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2015-06-25 20:01