ウロボロス六話&セカンド・ラブ三話感想

■ウロボロス六話
今回色々驚いた。まず、蝶野(滝藤賢一)がいきなり撃たれて死んだと思ったら、生きていた(笑)蝶野がいないとつまらないので、それはそれでよかったんだけど。
中盤で、いきなり今度はイクオ(生田斗真)が撃たれた!しかも結構ヤバいダメージ・・。竜哉(小栗旬)は二週連続撃たれても死ぬ感じしなかったのに(苦笑)イクオは最後、ガクッって。。死んだって解釈してくださいって視聴者に訴えてんの?死んでないでしょ(笑)

公安ゼロという敵が思っていたより強くて良いです。結子先生(広末涼子)が実は公安絡みの人間で、警察組織から消されたということはわかったけど、その理由はまだわからない。
金時計は数人いるらしいけど、結子先生を狙ったのは美月(上野樹里)の父親の監察官なのか??六話は美月との絡みも含めて、ターニングポイントだったね、色々まだ途中だけど。。
よく出てくる人事課の女子が、色々知ってる感じだよね。警務課って内部を見張る部分も内包しているんだもんね。


■セカンド・ラブ三話
なかなか面白いです。主人公二人のやりとりは、ちょっと出来すぎてるように思える部分もあるしキザなんだけど、好感がもてる。付き合い始めのラブラブ感がでてる。。
でも、それに反対する早見あかりが、ちょっと怖かった。駅でまちぶせしての、あの台詞は怖い。目をウルウルさせて毅然と反論した深田恭子が良い表情でした。
生瀬勝久も、相当手放したくない感じだったけど、最後はまあ、きちんとわかってくれた感じでよかった。そりゃそうだよなあ、手放したくないわ。。
何より怖いのが、深キョンの母親・麻生祐未!どんだけ重荷になれば気がすむのか。「餓死してもいいって言うの!?」はい、餓死してください。。
理不尽な母親の重荷を振りはらうように、亀梨和也のアパートでふたり住むことになった主人公達。実際は、そんな簡単に出ていけないから困るんだけどね・・。こういう環境が一番不幸だね、深キョンが長く不倫という付き合い方になってしまっていたのは、母親のことがあって自分の未来を見据えられなかったからだと思うしね。
しかも最後、娘を返して!と亀梨に直接会いにいく麻生。・・・早く海に沈めたほうがいいよ(笑)
ラブなのかホラーなのか。。ちょっと怖い三話でした。ラストの黒板もあーあって感じだし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

LB56
2015年02月23日 03:30
お疲れさんデス。
・・・毎回、よくデス(死)しますねえ、ウロボロス(笑)

>■ウロボロス六話
>死んだって解釈してくださいって視聴者に訴えてんの?死んでないでしょ(笑)

イクオは、死ぬかと思って、復讐のこと、美月たちに伝えるんじゃないかな???
そして、味方を増やしていって、ラスボスと戦うと・・・さしずめ、参謀は日比野監察官にお願いしよう~(笑)

タツヤは、波紋になった後、(コスプレを認められて)W吉田(鋼太郎・羊)の情報屋として復活するとか??いい流れかも~・・・

>■セカンド・ラブ三話
>しかも最後、娘を返して!と亀梨に直接会いにいく麻生。・・・早く海に沈めたほうがいいよ(笑)

たぶん、1:1だと、平慶は負けると思います。こういう戦い方を知らないんじゃないかな?男のストリッパーみたいなやつなんで(苦笑)

麻生さんも、NHKでは、「風の峠」も「花燃ゆ」も、いい役やってるんですけどね~。
時代劇で泣かせて、現代劇で暴れる!?

そんな母を見てきた結唯だから、化学(反応?)の教師になったのかもしれませんね。
・・・不倫は実験??(^^;

ヤスキ
2015年02月23日 23:32
こんばんわ。

ウロボロスはアクションシーンも気合入ってますよね。
イクオ(生田斗真)がマジで撃たれても、今まで竜哉(小栗旬)が不死身だったもんで、どーせ死なないでしょと(苦笑)
でもここで、主人公ふたりのうち一人が死んだら、それはそれで凄みを感じるドラマになりますよね。
日比野監察官は、なんかよくわからないキャラですよね。敵か味方か?少なくとも結子先生を殺害した実行犯の金時計ではなかったと。

副音声のウラボロスだかウラバラス、面白いですよね。。今回の竜哉コスプレは、室井管理官を意識してたらしいです。。
W吉田(笑)なるほど!たしかに。。

セカンド・ラブの麻生祐未、ひどいですね~(笑)
返せって言われて返せないですよね。そもそも彼氏の職場にまで来て言うことかと。。完全にいっちゃってますよ。。

そんな母親が重荷で、でも親だから面倒みないわけにいかないし、情もあるし。でもそんな状態だから、なかなか自分の将来像が開けない中で、多分父親的にやさしかった、高柳(生瀬勝久)に惹かれてそういう関係を続けていたんだろうなと。
不倫という状態が実験(笑)というより、自分の状況にマッチしていたんだろうなと思いました。だから少し荒んだ閉そく感が出てた深キョンだったんだろうなと。

平慶もダンスがうまくいっていたら、深キョンのことを偶然見つけることもなかっただろうし。
お互いにズレが生じてる者同士だからこそ始まった恋愛。何が起こるかわかりませんよね。
どうなっていくのか楽しみです。

この記事へのトラックバック

  • ウロボロス六話&セカンド・ラブ三話感想

    Excerpt: ■ウロボロス六話今回色々驚いた。まず、蝶野(滝藤賢一)がいきなり撃たれて死んだと思ったら、生きていた(笑)蝶野がいないとつまらないので、それはそれでよかったんだけど。続きは http://nelso.. Weblog: NelsonTouchドラマブログ racked: 2015-02-21 03:09
  • 『 ウロボロス~この愛こそ、正義。 』第6話 ツイッターつぶやき感想まとめ(2/20)

    Excerpt: 言ってたよね…日比野さん。 もし反社会組織の人間と関わりがあるなら、自分の前から消えてほしいって。 だから… たぶん、もうすぐ消えるよ。 僕は… 日比野さんが許せない種類の人間だから.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2015-02-21 03:48
  • ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」...

    Excerpt: 次の手がかりは、山城の息子----------!!えぇぇぇ!?んまぁた最後はめちゃ続きが気になる所で終わったなぁ。もう、うまいわ。でも、この展開はなかなかにして非情というか、結構容... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2015-02-21 08:28
  • ウロボロス ~この愛こそ、正義。 (第6話・2/20) 感想

    Excerpt: TBS系『ウロボロス ~この愛こそ、正義。』(公式) 第6話『目の前から消えるよ』の感想。 なお、原作漫画:神崎裕也『ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ』は未読。 イクオ(生田斗真.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2015-02-21 09:00
  • セカンド・ラブ (第3話・2/20) 感想

    Excerpt: テレビ朝日系『セカンド・ラブ』(公式) 第3話『不倫の恋がばれる時のぞかれた恋人たち』の感想。 慶(亀梨和也)から一緒に暮らそうと言われ、浮き足立つ結唯(深田恭子)。早速、高柳(生.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2015-02-21 09:01
  • ウロボロス~この愛こそ、正義。 第6話

    Excerpt: イクオ(生田斗真)は、査問委員会で金時計の男を2人も見てしまい、強烈な頭痛に襲われて倒れてしまいます。 彼は頭痛に襲われると、曖昧だった過去を少しずつ思い出すようですね。 夢の中では、金時.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2015-02-21 12:22
  • ウロボロス~この愛こそ、正義。 #06

    Excerpt: 『目の前から消えるよ』 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2015-02-21 12:33
  • ウロボロス~この愛こそ、正義。 第6話

    Excerpt: 第6話「目の前から消えるよ」2015年2月20日放送 死亡した山城会会長(佐々木勝彦)から「まほろばの資料は息子に渡した」と聞いたイクオ(生田斗真)と竜哉(小栗旬)は、息子である山城隼人(中野裕太).. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2015-02-21 21:37
  • セカンド・ラブ 第3話

    Excerpt: 「不倫の恋がばれる時のぞかれた恋人たち」 内容 結唯(深田恭子)に、 つき合っている人と別れて、一緒に暮らそうと告げた慶(亀梨和也) 男性から初めて言われた言葉に戸惑いながらも、 結唯の脳裏には母.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2015-02-21 21:38
  • セカンド・ラブ 第3話

    Excerpt: 2015年2月20日放送 第三話「不倫の恋がばれる時のぞかれた恋人たち」 結唯(深田恭子)が同僚教師・高柳(生瀬勝久)と不倫をしている――衝撃の事実を幼なじみの綾子(早見あかり)から聞かされた慶(亀.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2015-02-21 21:38
  • 「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第6話 感想

    Excerpt:  イクオは金時計の男に連れられ、まほろばの家にやって来た事を思い出す。  竜哉と二人で山城の息子、隼人の部屋に入る。  アルバムに遊園地の写真があった。 Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2015-02-22 00:48
  • ウロボロス~この愛こそ、正義。「目の前から消えるよ」

    Excerpt: 一気に、様々な謎が解けましたね。そして、イクオ(生田斗真)と竜哉(小栗旬)が追う宿敵。結子先生(広末涼子)を撃った、犯人の姿まで…イクオにお弁当を届ける、美月(上野樹里)と、屋上で、ほっこりシーン。ま.. Weblog: のほほん便り racked: 2015-02-22 10:16
  • セカンド・ラブ「不倫の恋がばれる時のぞかれた恋人たち」

    Excerpt: どんどん離れがたくなる、結唯(深田恭子)と慶(亀梨和也)ついに、結唯は不倫相手、高柳(生瀬勝久)にも別れを告げ、一緒に住もうとします。立ちはだかる、結唯ママの真理子(麻生祐未)。でも、振り切って、荷物.. Weblog: のほほん便り racked: 2015-02-22 10:28
  • 「セカンド・ラブ」第3話 感想

    Excerpt:  慶は一緒に暮らそうと言います。  学校へ向かう途中、高柳に話しかける結唯。  高柳が大きな声を出したので周囲の生徒は不審に思います。    ファミレスで高柳は慌て相手の男について質問責めにし.. Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2015-02-22 12:41