ダンダリン・夫のカノジョ・東京バンドワゴン最終回感想

■ダンダリン最終回
一話の冒頭からみんな喪服ぽっい装いで段田凛(竹内結子)の部屋の荷物を片づけていたので、これは段田死んじゃうんだな・・と思っていたけど、全然大丈夫だった(笑)ブラフだったのね。
最終回もブレテなくて、決まっていたと思います。風間俊介も最後の最後で一応改心したしなあ。労働基準監督官のいう決まりは、それはそれで矛盾している部分もあるのだろうけど、働いている人達の健康や健やかさは、ちゃんと守ってもらう会社達であってほしいもの。
どんな言い訳が飛び出そうと、社長らにガツンと言う段田にスカッとさせられた。キャストの配役もよかったです。


■夫のカノジョ最終回
面白った。たまっていたやつを連続で見ることになったが、よくできていたし、内容もよかった。川口春奈の可愛さと熱演だけで見れるドラマかも。。鈴木砂羽も安心してみてられます。入れ替わったことで、みえてなかった大事なものがみえてくる。さわやかコメディーだった。
放送開始がちょっとずれて遅かったんだよな~。自分もリアルタイム(といっても録画ほとんどだけど)みようと思っていたけど、結果、最終回直前でバババッ見することになった。もっと人気でてもいいドラマだったと思う。
川口春奈の勘違いして怒ってるシーンがツボッた(笑)浮気だと勘違いしているシーンが楽しかったけど、気づくのが遅すぎ。。


■東京バンドワゴン最終回
最終回は、我南人(玉置浩二)が手術を受けると決めるまでの経過と、バンドワゴンのその後という感じ。ストーリーがどうなる?こうなる!というドキドキ感はないので物足りないんだけど、やさしい雰囲気が最後まであった作りは、このドラマのよさが最後まであったよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック