Woman三話&ぴんとこな一話感想

■Woman三話
う~ん、急展開だね、ある意味。三話でこういう展開になるとは。「ねえ?・・お仕事忙しい時はこの子達、うちであずからしてもらえませんか?僕は、もうそろそろ、みんな仲良く暮らしたいんですよ。許し難い気持ちは、わかります。だけどね、このまま10年、20年立つのは、悲しいわ。どうしたって親子なんだから・・。この子達のためにもね?どうかお願いします。」小林薫の言葉がやさしい。満島ひかりにとって小林は、男つくって逃げた母親・田中裕子の相手であるわけだから、憎む対象であるわけなんだけど。小林のキャラが陽気というか、優しいというか、憎めないから、満島も心を許しちゃうんだろう。でも、母親の田中裕子の事は、そんな簡単に許せるわけない、わけがない。

田中も、子供達、女の子と男の子の二人に対して、ツーンとしている。感じ悪いおばさんだ!と思ったら、影でニヤッて笑うからな。。家に子供達がいることはそんなに嫌じゃないんだろうね。小林との間にできた娘・二階堂ふみに気をつかっているのだろう。

満島は仕事も忙しそうだが、病気の検査をしたりと不安要素ありあり(泣)なんていうか、ちくわのチャーハン。。はちょっとうまそうだが。。がんばってるけど悲壮感がにじみ出てる雰囲気作りが、満島ひかり抜群で。引き込まれる。役に入ってる。

で、ささいな事で田中が満島にキレた。満島もキレる。田中は、自分に嘘ついた娘、自分より父親になついていた娘に、ツラツラ文句を言う。そんな満島も、沸々と怒りが込み上げてくる。「親子だから我慢できないの!」田中はマジギレ!満島は、小説を書きながら仕事を転々としていた世間的にはダメだったかも知れない父親だけど、自分にとってはいい父親でした!あなたが出て行って、父親は書いていた原稿を捨てた・・と訴える。「苦労して育ててくれたから。ひとりで育ててくれたから!」満島の怒りはマックス状態。「フ」と笑う田中(唖然)
仲を取り持とうとしている小林薫はなす術なし(汗)

「家族を壊したあなたが!そうやって笑うんですか!?」怒る満島に、それは違う、ふたりはボタンの掛け違いなんだよ!僕が君のお母さんを奪ったんだ!・・と必死で喧嘩を止めようとする小林だが・・。
帰ってきた二階堂ふみの一言で事態は一転した。「知ってる。お母さんに暴力振るってた男の娘でしょ?」凍りつく場。

「うちのお父さん、あなたからお母さん奪ってないですし、助けただけで。お母さん、前歯何本も折られて、さし歯なんですけど?入院したこともあるんだよね?お母さんが家族捨てたとか言ってますけど全然違うし。あなたが、そんな人間のクズみたいな男を選んだんじゃないんですか?どういうつもりでお母さんにああいうこと言うの?ねえ?あなたの・・結婚相手だって痴漢して死んだんだし・・。」「・・・。」

ありがとうございました。と背中を向けている田中に挨拶して満島が帰るシーンがなんとも切ねえ(泣)
梨を拾おうとしてホームから落ちる前に、痴漢して電車から引きずり降ろされたのだろうか?小栗旬(驚愕)
新聞ではそういう記事だったようだ。二階堂ふみが電車に乗れない理由と、直結してるんじゃあるまいな・・。


■ぴんとこな一話
二時間スペシャル!時間ないんだからもうちょっとまとめてちょ。と思いつつも、見てみると、結構面白かった。後半の意外な展開が特によかったね。。花送ってたのは玉森裕太の方だったのね(笑)
川島海荷が、玉森に花の事でお礼してるシーンが可愛かった。しかし、あんな豪勢な花束、毎日送ったりするのありか?(苦笑)しかも学校に送りつけるってどうなのよ(笑)
でも、川島の気持ちを励ますためにあえて、中山優馬のふりして送るところが憎いよな~。。やってくれるよ。

中山も、もう川島の事なんて忘れてると思いきや、やっぱりしっかり想っていたと。。これにて川島と中山は両想い。玉森お呼びでない・・わけではないだろう。

歌舞伎世界の話もなかなかいいんだけど、やっぱ恋愛パート重視のバランスでやってほしいスな。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Woman三話&ぴんとこな一話感想

    Excerpt: ■Woman三話う~ん、急展開だね、ある意味。三話でこういう展開になるとは。「ねえ?・・お仕事忙しい時はこの子達、うちであずからしてもらえませんか?僕は、もうそろそろ、みんな仲良く暮らしたいんですよ。.. Weblog: NelsonTouchドラマブログ racked: 2013-07-20 02:21
  • 【Woman】 第3話 感想

    Excerpt: あなたがいい父親だと思っていた人は人間のクズで、それで死んだ人のことを キレイな思い出にして生きている。 人間傷つけて、そういうのって「あぁ星がキレイだな」って言いながら足元の花踏みまくってる .. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2013-07-20 03:06
  • 【ぴんとこな】 第1話 初回感想

    Excerpt: 築き上げられた伝統を次の時代へと引き継ぐために、役者達は日々精進し 互いに切磋琢磨しております。 一部、例外もおりますが…。 男らしさと憎みきれない色気を併せ持つ二枚目の役柄をこの歌舞伎.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2013-07-20 03:06
  • ぴんとこな

    Excerpt: 「花より男子」も真っ青の、御曹司と貧乏女子、イケメンふんだんで、歌舞伎界を背景に展開される、王道ロマンス。 それに「そんなバカな!」展開の連続といい、コミックの匂いプンプンだなぁ、と感じてたら、.. Weblog: のほほん便り racked: 2013-07-20 07:19
  • ぴんとこな 第1話

    Excerpt: 『華麗でゴージャス!!日本の美・歌舞伎界のイケメン御曹司が贈る胸キュン・三角関係!そして400年の伝統を背負う父と子-いつか父を越えてみせる!!』 内容 歌舞伎界の名門木嶋屋の御曹司、河村恭之助(.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2013-07-20 07:30
  • Woman (第3話・7/17) 感想

    Excerpt: 日テレ『Woman』(公式) 第3話『母であること。そして娘でいること』の感想。 連続性が乏しい連ドラ… まず、今回の第3話が、第2話をほぼ引き継がずに新たなエピソー.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2013-07-20 10:07
  • 「Woman」第3話 感想

    Excerpt:  健太郎さんは小春を少しでも手助けしたくて望海と陸を預かるんだけど、紗千が予定より早く仕事から帰ってきて何か気まずい雰囲気。  二人を預かるって紗千に内緒だったみたいね。  健太郎さんのやり方は後.. Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2013-07-20 11:48
  • 「ぴんとこな」第1話 感想

    Excerpt:  中山優馬の目力はインパクトありました。  2時間3分は長かったですね。  これだけでも大作な感じですよ。  クライマックスの舞台のシーンがもう少し増えてもいいというか、もっと見たかった。  .. Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2013-07-20 11:48
  • ぴんとこな 第1話

    Excerpt: 河村恭之助(玉森裕太)は、歌舞伎の名門・木嶋屋の御曹司で、歌舞伎界のプリンスと呼ばれて人気を博していました。 歌舞伎の演目で主役の獅子を演じた後、出待ちの女の子に囲まれて、その中にいた同じ高校... Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2013-07-20 12:02
  • ぴんとこな 第1話:

    Excerpt: 華麗でゴージャス!!日本の美・歌舞伎界のイケメン御曹司が贈る胸キュン・三角関係! そして400年の伝統を背負う父と子-いつか父を越えてみせる!! ベタだけど楽しい(*´ェ`*)ポッ 学園モノでもあ.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2013-07-20 13:40
  • 満島ひかり「Woman」第3回★パッツン二階堂ふみ、ちくわ炒飯、てんとうむし人間、ガラスの仮面

    Excerpt: 満島ひかり「Woman」第3回 「母であること。そして娘でいること」 痛々しさや重苦しさが ほんの少しだけど和らいだ気がしました。 重すぎるという声が反映してのことか、最初からこういうプラン.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2013-07-20 14:37
  • ぴんとこな 第1話

    Excerpt: 第1回「華麗でゴージャス!!日本の美・歌舞伎界のイケメン御曹司が贈る胸キュン・三角関係!そして400年の伝統を背負う父と子-いつか父を越えてみせる!!」2013年7月18日(木)初回2時間3分スペシャ.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2013-07-20 17:35
  • Woman 第3話

    Excerpt: 第3話「母であること。そして娘でいること」 2013年7月17日放送 由季(臼田あさ美)の家から東京に帰ってこようとして迷子になった望海(鈴木梨央)を迎えに行った小春(満島ひかり)。 彼女はそこで.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2013-07-20 17:39
  • 「Woman」シングルマザーの現実3健太郎の申し出に小春は受け入れるも紗千と口論となりその間に入った栞が紗千が家を出た真実を語った

    Excerpt: 「Woman」第3話は小春は迷子になった望海を迎えに行った先で栞に「お姉ちゃん」と呼ばれてどう言葉を返して良いのかわからなかった。そんな中後日健太郎が小春のアパートを訪れて ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2013-07-20 23:18
  • 「Woman」第3話 薄幸感あふれる満島ひかりさんの「ちくわチャーハン」

    Excerpt: 薄幸感にあふれる満島ひかりさんだが、子供たちはふっくらして、 栄養状態もよく、男の子の言葉が遅いことを除いては、とてもよく育っているようだ。 「MOTHER」の芦田愛菜さんは、顔色も悪く体.. Weblog: 今日も何かあたらしいドラマ racked: 2013-07-21 17:18
  • 《Woman》#03

    Excerpt: 由季の家から逃げ出した望海を見つけてくれたのが栞だった。小春が駆けつけて、おねえちゃんと呼ばれて、察した。 やっと家に連れ帰り、由季が机の上の信の写真を見つけてなんで亡くなったのかと聞いた。小春は、子.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2013-07-21 22:00
  • ぴんとこな (第1話・7/18) 感想

    Excerpt: TBS・木曜ドラマ9『ぴんとこな』(公式) 第1話(初回2時間3分スペシャル)『華麗でゴージャス!!日本の美・歌舞伎界のイケメン御曹司が贈る胸キュン・三角関係!そして400年の伝統を背負う父と子.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2013-07-22 16:44