ビブリア古書堂の事件手帖二話&書店員ミチルの身の上話三話感想

■ビブリア古書堂の事件手帖二話
「落穂拾ひ」じゃなきゃいけなかったんじゃくて、<新潮文庫>じゃなきゃいけなかったんだね(笑)水野絵梨奈が主人公だった二話。たしかに、綿の糸状しおりがついているのは新潮文庫だけだもんね。。
水野絵梨奈の振られエピソードは切ないが、せっかくのプレゼント、男も受け取るだけは受け取れっててえの(汗)
このドラマの雰囲気は好きだけど、それ事件か?と言えなくもない謎解きだよね(笑)


■書店員ミチルの身の上話三話
不倫相手といっしょについつい行ってしまった東京。ミチルこと戸田恵梨香は言い訳を展開してやり過ごし、ひとときの幸せを噛み締める。が、重ねた嘘が人によって違うため、地元長崎では職場や親、はたまた彼氏達が大慌て。。
不信感を募らせてしまった職場にはもう戻れない雰囲気。父親はご立腹で、彼氏は自分が鈍感だからミチルちゃんの悩みに気づいてあげられなかったと悔やむ。悩みなんてねえし(苦笑)男についていっただけだし。。それに宝クジが一等二億円当たっちゃって、しかも職場の人に頼まれてた分より一枚多めに買っていたから、宝クジを送り返しても、当選分は自分で確保できるのだ。。最強!最強です!(笑)超ついてる、というか幸せ者。。

でも、ここからなんだろう・・と思わせるナレーション。ミチルはどん底に突き落とされていくのか?二億円はどうなるのか!?いや、これは楽しみだね。

ひさびさに風邪をこじらせて今日は夕方にあがらせてもらい、超ひさびさに病院へ行ってみた。実は寒気と喉と頭痛がひどくて早朝死ぬ思いで家を出た。
しかし、夕方診察ってのも混むもんなんですね。二時間以上そのクリニックにいた。しかも途中で待合室ではなく小さな角の隙間に待機させられて、ずっと待ちぼうけ。。インフルエンザの検査結果が出るまでという話だったが、本を結構読んじゃうくらいの時間が経過していた。で、ようやく呼ばれて、ただの風邪だということで、薬を出してもらうことになり待合室に戻ってくると・・俺以外誰もいねえし・・(笑)俺が最後の患者だったっけ?(笑)まあ、効きそうな薬もらえたからいいか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • よる☆ドラ 「書店員ミチルの身の上話」 第3話 宝くじ

    Excerpt: 『「もし宝くじが当たったら」・・・ 誰しも一度は夢見たことがあるでしょう。 幸運のあとに何が待ち受けているのか。 たわいのない嘘から、後に果てしない災いの連鎖へと迷い ... Weblog: トリ猫家族 racked: 2013-01-23 21:34
  • ビブリア古書堂の事件手帖二話&書店員ミチルの身の上話三話感想

    Excerpt: 「落穂拾ひ」じゃなきゃいけなかったんじゃくて、<新潮文庫>じゃなきゃいけなかったんだね(笑)水野絵梨奈が主人公だった二話。たしかに、綿の糸状しおりがついているのは新潮文庫だけだもんね。。水野絵梨奈の振.. Weblog: NelsonTouchドラマブログ racked: 2013-01-23 21:38
  • NHKよる☆ドラ『書店員ミチルの身の上話』 第3回

    Excerpt: 『宝くじ』 内容 東京へやって来てしまったミチル(戸田恵梨香) 故郷で、嘘がバレてしまい。兵糧攻めに。 金に困ったミチルは、宝くじを売店で見てもらったところ、 2億の当選券があると言われるのだっ.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2013-01-23 21:58
  • 「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話 感想

    Excerpt:  引き戸を開け奥の部屋に入っていく志田。  「何があるんですか?」と尋ねる五浦。「私の家です。」と栞子。  「親戚ですか?」  「いいえ。」  志田とは「どういう…。」関係なのか聞こうとする五.. Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2013-01-23 22:13
  • 【書店員ミチルの身の上話】NHKよる☆ドラ 第3話 感想

    Excerpt: 高額当選おめでとうございます。 当選金があなたを幸せにするか思いがけない不幸をもたらすかは、 あなた次第だということを決して忘れてはなりません。(宝くじ読本) 書店員ミチルの身の上話 第.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2013-01-23 22:29
  • 【ビブリア古書堂の事件手帖】 第2話 感想

    Excerpt: この短編集は比較的手に入れやすく、それほど高価というわけではありません。 ところが、なぜか何者かによって持ち去られてしまいました。 売ってお金に換えることが目的だとは思えません。 また、どう.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2013-01-23 22:30
  • 『ビブリア古書堂の事件手帖』 第2話「落穂拾ひ・聖アンデルセン」

    Excerpt: 「想像してみてください」 「お誕生日、おめでとう」 「お前になんか言われたくねえよ、ば~か」  傷つきますよね。  あ、冒頭のフレーズの使い方、違いました。 栞子の推理法のひとつだと思うが、何か.. Weblog: 英の放電日記 racked: 2013-01-23 22:49
  • 「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話

    Excerpt: 本を構成するパーツ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301220001/ ビブリア.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2013-01-24 06:19
  • ビブリア古書堂の事件手帖「なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか」

    Excerpt: さすが月9。風情あるロケーションといい(鎌倉の美しさを再確認!)、ドラマ全体の空気やテンポといい、独特の世界をつくりだしてますね。 エンディングで、作中、登場した本の物語を紙芝居状態で再現してる.. Weblog: のほほん便り racked: 2013-01-24 07:34
  • ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話

    Excerpt: 第二話「落穂拾ひ・聖アンデルセン」 視聴率12.2%  Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2013-01-24 09:34
  • 「書店員ミチルの身の上話」第3話

    Excerpt: 第3回「宝くじ」 視聴率5.2%   Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2013-01-24 09:34
  • ビブリア古書堂の事件手帖 第2話:なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか

    Excerpt: 爪切りと耳掻き・・・(; ̄ー ̄)...ン? 【落穂拾ひ】のお話の中で出てくるらしいから仕方ないけど、プレゼントとしては 微妙なチョイス… この作者がこれを書いた時代とは感覚が違うだろうから仕方ないと.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2013-01-24 14:11
  • 書店員ミチルの身の上話 第3話

    Excerpt: 第3回「宝くじ」2013.1.22(火) ミチル(戸田恵梨香)は、宝くじが2億円の当選券とわかり、思いがけない幸運に酔いしれる。が、お金を預けた先輩のタテブー(濱田マリ)から「宝くじを送って」と連絡.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2013-01-24 17:00
  • ビブリア古書堂の事件手帖 第2話

    Excerpt: 「なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか」2013年1月21日  篠川栞子(剛力彩芽)は、小山清の『落穂拾ひ』を盗まれ気落ちする「せどり屋」の志田肇(高橋克実)を五浦大輔(AKIRA)に紹介した。すると、.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2013-01-24 17:01