平清盛&勇者ヨシヒコ2章&キョンシーガール最終回感想

■平清盛最終回
まさかの壇ノ浦の戦いまでやるとは思っていなかったから、うれしいサプライズの最終回でした。
西行が清盛の遺言として伝えているのを、画面上では清盛が直接皆に声をかけている演出で、とても感動的なシーンでした。が、このあと平家はどんどん源氏に追い詰められ壇ノ浦で滅びます。
海に身投げするのは超名シーンなのでやってほしいなって思っていたら、やってくれました。時子・深田恭子が安徳天皇を抱いて海に落ちる。つーか、深キョンお婆さんの年齢なのに、かわいすぎるんですけど。。余計泣ける。

しいて言うならやっぱり壇ノ浦はもう少し戦シーンが見たかったですね。船並べて演出が大変そうだけど、やっぱりもう少し戦シーン増やして欲しかった。義経が暴れまわってるシーンもっと見たかった。途中あんなに強すぎる演出何度もあったんだからさ。。

平家を討ったあと。頼朝が、公家側から勝手に官位をもらってしまった義経を討つか否か悩みますが、それも清盛(西行に乗り移った清盛。。)との会話で討つのを決心するもって行き方も、なかなかだなって思いました。<公家の支配から抜けて、武士中心の世の中を作る!>それが一番の目的なのですからね。でも、義経の働きと心根をわかっているなら、もっと他の処断の仕方はあったと思いますけど。平泉まで滅ぼしちゃってさ・・。だから罰当たって落馬して命縮めちゃうんだよなあ(苦笑)

途中天下をとったけど完全に迷走して狂った清盛(松山ケンイチってこういう時の演技最高だわ。。)と平家の人々の傲慢さとか、そういう部分もちゃんとやってくれたし、松田翔太の後白河法皇との駆け引きなんかもなかなか魅せた。
ただ、雅の表現とか公家達とか歌詠みとか、世界感を出しすぎて逆にそれが敬遠されちゃったのかな?と残念なところです。
なかなか毎回観れなかったんですけど、俺は結構はまりました。かむろと兎丸のくだりもよかったなあ(泣)
最後の最後まであちこち出張る西行・藤木直人が目立ちましたが(笑)上川隆也の盛国が頼もしかったね。しぶかった。


■勇者ヨシヒコと悪霊の鍵最終回
第二章の悪霊の鍵も全体的におもしろかったですね。特に盗賊のメンタリストとか毒ガスの奴とかサイコーでした。。
構成は一部を結構継承して同じパターン化させてるのも多かったけど、それはそれで楽しかったですね。ただ、ヨシヒコが他の事に気をとられすぎなのがやたら多かった(苦笑)3回くらいあったな。始めから仏ビーム出せよって。。

最後の戦いは一章のほうが盛り上がったように思うので、どちらが好きかと言われれば一章のほうですけど、ちゃんと二章もラストバトルってました。
妹の岡本あずさが本当になんの役にもたってないのも、もったいないよーな(笑)


■ 好好!キョンシーガール最終回
正直ヨシヒコの次で途切れなく始まるので最初しかたなし?視聴だったんですけど、最終的にはヨシヒコより出来がよかった!実なかなかあなどれないドラマだったです。。
川島海荷が普通に好感もてるようになったし、9nineの顔も覚えてしまった。。まさに9nineのプロモもかねていた内容だったけど、キョンシーとのバトルはちゃんとしていて、最後までちゃんとバトルしてました。相棒のバンバンもナイスなキャラだったし。。
しかも戦いがマジなぶん毎回犠牲者がすごかったという。好きな男までまさか死んでしまうとは。。
ギャグとシリアスのバランスがちゃんとしていてよくできてたと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 平清盛&勇者ヨシヒコ2章&キョンシーガール最終回感想

    Excerpt: ■平清盛最終回まさかの壇ノ浦の戦いまでやるとは思っていなかったから、うれしいサプライズの最終回でした。西行が清盛の遺言として伝えているのを、画面上では清盛が直接皆に声をかけている演出で、とても感動的な.. Weblog: NelsonTouchドラマブログ racked: 2012-12-24 21:02
  • 大河ドラマ「平清盛」最終回

    Excerpt: 海の底の、都へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212230003/ 平 清盛 完.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2012-12-25 07:02
  • 「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」第11話(終)

    Excerpt: うっかりで、復活… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212220002/ 勇者ヨシヒ.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2012-12-25 07:02
  • 【平清盛】第50回 「遊びをせんとや生まれけむ」感想

    Excerpt: 1181年1月清盛(松山ケンイチ)は熱病で死のフチにいた。源氏との決戦に勝利し頼朝 (岡田将生)の首を墓前に供えよと叫び清盛は世を去る。 4年後、時子(深田恭子)は「海の底にも都はある」と壇ノ.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2012-12-25 11:33
  • 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵~第11話(終)★アイドル木南晴夏「カチューシャ~男なのにしてる♪」

    Excerpt: 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵~第11話(最終回) 「最終決戦!暗黒の神vs光に導かれし勇者の魂」 大河ドラマ『平清盛』でさえ時間拡大も無く寂しく終わったのに、低予算活劇『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』は奇.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2012-12-25 12:33
  • 「平清盛」第50話。

    Excerpt: あそびを~せんとや~うまれ~けむ~1年間続いた「平清盛」も今週で最後です。 Weblog: Flour of Life racked: 2012-12-25 12:46
  • 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 各話あらすじ

    Excerpt: 第1話「伝説の勇者が帰ってくる!新たなる試練の旅」2012年10月12日 24:12~24:52  伝説の勇者、ヨシヒコの故郷・カボイの村でも、結界が破られて魔物の脅威がすぐそこにまで迫っていた。長老.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2012-12-25 17:19
  • 好好!キョンシーガール~東京電視台戦記~ 各話あらすじ

    Excerpt: 第1話「目覚めよ!アイドル道士」2012年10月12日 24:52~25:23 女優にアイドル、大学生としても忙しい川島海荷(18)。 なんでも鑑定団の出演依頼を受けて、自宅の蔵を物色していると、「封.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2012-12-25 17:19
  • 大河ドラマ「平清盛」 第50話(最終回)...

    Excerpt: 平家は常に一蓮托生-------!!ついに今年の大河も最終回。総括は最後に。生霊となってまで、西行の元に現れた清盛。それで清盛の死期を悟った西行。だが、再び福原に都をと考える清... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2012-12-25 20:57
  • ドラマ「好好!キョンシーガール ~東京電視台戦記~」出演達成!&アボカドバーガー

    Excerpt: 10/12から始まった川島海荷主演のテレビ東京系ドラマ「好好!キョンシーガール ~東京電視台戦記~」が、12/21に最終回を迎えた。ドラマが始まる前の9/18に最終回分のエキストラ撮影が ... Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2012-12-25 22:35
  • 勇者ヨシヒコと魔王の城・勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 最終回

    Excerpt: 好評にオコタエして、作られた第二作目。やたら(過剰なまでに)かっこ良くなったオープニングにはじまり、隅から隅まで、笑いが散りばめられてて、もう、ウケまくり! 脱力系ユーモア活劇ぶりワールドが楽しかった.. Weblog: のほほん便り racked: 2012-12-27 08:09