カレ、夫、男友達最終回&謎解きはディナーのあとでと家政婦のミタ最終回感想

■カレ、夫、男友達最終回
練炭自殺を図った長女・木村多江と、その夫ユースケサンタマリア。次女・真木よう子と、三女・夏帆が駆けつけなければ、長女は旦那と二人、そのまま死んでいただろう。ユースケの狂気はDVに止まらず、ついにここまでやるほどに発展してしまったのだ・・。
木村は後日、目を覚ますが、ユースケはずっと目を覚まさない。夏帆は、このままユースケは目を覚まさないほうがいいね。と真木に言うが。。でも、その通りだと見てて思ってしまう自分がいるわけ(苦笑)

はっきりいって、ここまでやられて、まだ好きとか言ってる奴の顔が見てみたいと思っていたら・・いたよ。木村本人(は?)
目を覚まさないユースケを心配し、覚ましたら覚ましたで記憶を一切合切忘れていたユースケ。凶暴な部分は完全になくなり、その表情は子供のようになっていたのだ。もちろん妻だった木村の事も忘れている。二度と思い出すことはない。でも、ずっと看病しているのも自分を忘れて欲しくないからだった木村。しかし、ユースケは親に迎えに来てもらい、退院していくのだ。笑顔で木村に頭を下げて・・。離婚の手続きもすませた。これで散々に恐怖を自分に与え続けた男と縁を切ることができる。でも、そのユースケの後ろ姿に、号泣する。まだ愛しているのだ・・。その事実に打ちのめされたのは主人公の真木よう子達、家族だった。<愛とは、なんて不思議なものなんだろう・・>

三女・夏帆は、好きな男の赤ちゃんを宿した。その顔は喜びに満ちている。一番恋愛に屈折し、ファザコンで、感情のよりどころが鋭い反面、よじれているような女の子が、一番素直に愛を手に入れてしまったのだ。結婚式のシーンもあり、夏帆は可愛くて綺麗だったが、このドラマの役で一皮剥けましたね。

高畑淳子も元旦那・長塚京三への愛の執着はないと言い張っても、再婚相手の子供が産まれた時、やっぱりこの人の気持ちはもう自分にはないと痛感するのだ。新しい妻、新たな命へと愛を向けていると・・。
だからといって自分や娘達のことを愛していないわけじゃない・・。その一瞬の嫉妬も、新しい生命を抱かせてもらえば、ただ感動して涙が溢れ出てくる高畑だった・・。

真木も彼氏からヨリを戻したいメールが送られてきていた。でも、涙を流して返信する。未練がましい男は嫌い、もうつきまとわないで。それは本心ではなかった。でも、長女の愛を目の当たりにしたら、自分の愛は本物だったのか?と、また相手を傷つけるのでは?と。そう返事するしかなかったのだ。

登場人物の愛の形や振る舞いが、それぞれ多様で、どれが一番理想なのかとか、これは変だとか、色々考えて楽しんで、時にイライラさせられて。。そういうドラマでしたね。
結婚式で幸せ絶頂の夏帆の姿を見つめながら、真木が言う。これから・・本当の喜びも悲しみもまだこれから。<たしかにそうだ。愛ほど不確かなものはないのだから。それでも今は、思いわずらうことなく愉しく生きよ・・>

最後の最後で真木の彼氏が会いに来て、意地をはっていた真木は、彼氏とうまくいきましたが。。別にここはなくてよかったと自分は思いましたけど。。あと、高畑や娘達が本当に長塚に寛大だなあと。。(汗)
時間経ったらまた見てみるといいドラマかもしれないです。また捉え方が変わるかもしれない内容。良作でした。


■謎解きはディナーのあとでと家政婦のミタ最終回
ディナーは・・ドラマとしては悪くないんだけど、やはり推理ものとしては見れないし、櫻井翔の推理を延々と聞かされている構成は変わらないからなあ、最終回も。感情の入れ場がないんですよね全編通して。そこが残念(泣)北川景子のサンタの格好はかわいい。。

ミタさんはちょっと人気ですぎちゃって、延長とか多くて、くどかったですよ。でも、最終回はうまくまとめてた。なにより、ミタさんの笑顔が本当、綺麗だった。真心が真心で返ってきたという話ですね、最後は。
意外性と核心、相反する要素を織り交ぜて、構成力の高い、良作でしたよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

○え戦隊
2011年12月24日 01:25
ちょ、え、それは業務的な意味で??

「」

あーはい。承知しやしたー!!!!笑
ヤスキ
2011年12月26日 21:51
遅れて申し訳ありませんでした。○え戦隊さん。
別の業務が山積してましたので。

きいさんがお休みになられましたので、そろそろわたくしは、ブログ業務を再開してよろしいでしょうか?

この記事へのトラックバック

  • カレ、夫、男友達最終回&謎解きはディナーのあとでと家政婦のミタ最終回感想

    Excerpt: ■カレ、夫、男友達最終回練炭自殺を図った長女・木村多江と、その夫ユースケサンタマリア。次女・真木よう子と、三女・夏帆が駆けつけなければ、長女は旦那と二人、そのまま死んでいただろう。ユースケの狂気はDV.. Weblog: NelsonTouchドラマブログ racked: 2011-12-22 22:26
  • 家政婦のミタ 第11話・最終回 感想「本当の母親…それはあなたたちが決めることです!」

    Excerpt: 家政婦のミタですが、話題騒然のドラマは最終回も面白く感動的だったと思います。直前のスペシャルは予想を裏切らず総集編でしたが、三田灯(松嶋菜々子)に「もう謝らなくてもいいから!二度と笑わないでっ!!」と.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-12-22 23:06
  • 【カレ、夫、男友達】第8話 簡単最終回感想と「私が恋愛できない理由」ちょっと

    Excerpt: 本日(実際の日付は昨日12/20)終了したNHKドラマ10「カレ、夫、男友達」。簡単感想で。 (そして、比較として最後に「私が恋愛できない理由」感想ちょっと。 こっちは良いこと書いてません。感動し.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-12-22 23:34
  • 謎解きはディナーのあとで 最終回

    Excerpt: ミステリー作家が集まる静子(高橋ひとみ)の家で2つ目の事件が起き、麗子 (北川景子)は現場で血染めのナイフを手にした影山(桜井翔)を発見する。 麗子は影山を殺人の現行犯として問い詰めるが、影山は厳.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-12-23 11:19
  • 「カレ、夫、男友達」第8回(最終回)★後妻の赤ん坊を愛おしむ高畑淳子さんの芝居が光った

    Excerpt: 「カレ、夫、男友達」 最終回【愛という名の不思議】 育子(夏帆)が正彰(三浦貴大)に妊娠を告げた。 その後、育子が幸せそうに鼻歌を歌いながら川辺を歩いてる。 人を好きになれない、好きになら.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2011-12-23 14:18
  • 生涯現役で美を追求する女性は強い!

    Excerpt: 日本テレビ系ドラマ「家政婦のミタ」の最終回が放送され、平均視聴率が関東地区で40・0%だったことが、ビデオリサーチの調べで分かった。「家政婦のミタ」が人気の女優の松嶋菜々子の次回作は、フジテレビ「ラッ.. Weblog: 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・ racked: 2011-12-23 16:10
  • カレ、夫、男友達 第8話(最終話)

    Excerpt: 第8回【愛という名の不思議】 総合 2011年12月20日 午後10時 再放送・総合 2011年12月27日午前0時15分(月曜深夜)  邦一(ユースケ・サンタマリア)は麻子(木村多江)と心中を図る.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-12-23 16:29
  • 謎解きはディナーのあとで 第10話(最終話)

    Excerpt: Story 10「聖夜に死者からの伝言をどうぞ…お嬢様、私の謎が解けますか?」 12月20日放送 21:00~22:24(30分拡大) ミステリー作家たちが集まる天道静子の家で、ついに起きてしまった.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-12-23 16:30
  • 「謎解きはディナーのあとで」最終回感想

    Excerpt:  「全てを打ち明けます。」と景山は昨夜のことを話し始める。  「野球の真剣勝負をしたのでございます。」  ボールに景山と書いてある。  「完敗でございました。」  「敗戦.. Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2011-12-23 18:58
  • 別館の予備(ぬらり千年魔京&謎解きディナー)

    Excerpt: 12月22日 ぬらり千年魔京&謎解きディナー 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hu.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-12-25 22:04
  • 別館の予備(ぬらり千年魔京&謎解きディナー)

    Excerpt: 12月22日 ぬらり千年魔京&謎解きディナー 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hu.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-12-25 22:05
  • カレ、夫、男友達 最終回 愛という名の不思議

    Excerpt: ついに夫の止まらない歪んだ愛の形に見切りをつけ、練炭で心中をはかった、麻子(木村多江)と邦一(ユースケ・サンタマリア)夫妻 でも、異変をかけつけて飛び込んできた、治子(真木よう子)と育子(夏帆).. Weblog: のほほん便り racked: 2011-12-26 08:02
  • 《家政婦のミタ》#最終回

    Excerpt: 父、恵一が戻り、子供たちは、三田さんが、「お母さん」を快諾した事を報告した。 早くお父さんもプロポーズしてとせっついた。 三田さんが、買い物から戻り、恵一は恐る恐る聞いた。 「本当にこの子たちの母親に.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-12-30 20:23