Mother。第九話~最終回感想

伊豆へ来ていた松雪泰子と芦田愛菜、そして田中裕子。新しい戸籍を入手するための旅だったが、そこには確かな安らぎがあった。ここでずっと家族3人で暮らそうと喜ぶ愛菜の言葉に、笑みを浮かべる松雪と田中。だが・・警察はもう動き始めていた。愛菜の実母である尾野真千子が誘拐されたと警察に通報。もう少し伊豆に向かうのが遅かったら・・というタイミングだったのだ。そして・・告訴状も警察に出されていた。山本耕史もそれを出さないように尾野説得に室蘭に向かったのだが・・一歩遅かった。「嫌いだからですよ。あの女が。」尾野の言葉に山本は呆然とする。

戸籍の件で松雪ひとり伊豆の町を歩いていた。静かである町並み。だが、警官が自転車でパトロールしている光景が目立つ。嫌な予感がする松雪。田中に電話をかけるが愛菜がでて、しきりに「お母さん!?」と話したがる。せがむ愛菜に田中が電話を代わり、都合で銀行がまだ開いてないことを告げる松雪。そういう微妙な部分で、見ているこっちもあせる。。
そして・・ついに松雪は私服警官に囲まれて捕まってしまった!泣きながら松雪と別れたくないと叫ぶ愛菜。「あのね・・大人の歯が生えてきたよ。」必死にさっき電話で伝えたかったことを言う愛菜。そんな親子らしい会話を噛み締めながら松雪はパトカーに乗せられていった・・。無念で膝を落とす田中。「おかあさ~ん!」と叫び続ける愛菜。愛菜は・・施設に預けられることになる。
本当の親子の絆がありながら、別れなくてはならない運命だった松雪と愛菜。なんとかしてこのふたりを守りたいと、周りの助力もありここまできたのに~!という部分が切なくて切なくて・・。

実際ここの別れのシーンで物語ラストでいいんじゃないか?と思います。。あとは後日談ですからね。たしかに後日談は必要だけど、それをメインでやっちゃうと余韻が薄れちゃうからなあ。ただ、このドラマではその余韻の回収も重要な要素だったりするんですよね。

(母親になろうとしたことが・・本当に母性を持ってしまったことが罪なんです)
だが・・松雪は執行猶予がついて釈放された。尾野真千子の彼氏の虐待、尾野自身の虐待が警察によって追求されたからだ。逮捕状が突きつけられる。・・なにかの掛け違いで間違えてしまったこの人が、ある意味一番悲劇だったのかも。尾野がもう少し出張ると、後日談も盛り上がっただろうに。

高畑淳子との絆の回復、田中裕子との親子の絆の回復、高畑と田中も仲が修復と、あとは穏やかな場面が続く。そんなうまくいかないんじゃないの~??と斜めに見てしまう所に、愛菜が施設から松雪に内緒で会いきた!うっそ~!!(苦笑)

でもいずれ別れなくちゃいけない松雪と愛菜のふたり。でも愛菜は、田中の最後を看取ることができた。田中は命が残り少ないことを知っていたから、全力で少しでも松雪と愛菜のことを守りたいと尽力していたのだ。
虐待する夫を家ごと焼いて殺人の罪で問われた過去、そのことで娘であった松雪と離れ離れにならなくてはならなくなった。しかし・・その過去には違う事実があったようだ。火をつけたのは田中ではなく娘だった・・?山本の推測に笑って煙に巻く田中。娘との逃亡生活は思い出に残る大事な安らかな思い出。だから、松雪の心情もよくわかっていたのかもしれない。静かに、しあわせに田中は逝った・・。

愛菜が会いに来てくれたことで少しずつ母としてのメッセージを伝えることができた松雪。<愛菜が大人になったら再び必ず会える>それを信じられるのは、自分が田中と再会し和解できたからだ。最後のシーン、愛菜が施設に向かって歩いていく背中が、だんだん小さくなっていくのを見つめる松雪。なかなかじんわりきましたね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ドラマ「Mother」第11話(最終回)「ずっと...

    Excerpt: お母さん、いつ迎えにくるの-------------?「もう一回、誘拐して」継美の言葉に、動揺を隠せない奈緒。衝撃のラストから、奈緒がどうするのか?ものすごく気になってしまった最終回で... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-06-24 07:26
  • 水曜ドラマ 『mother』 最終話  松雪泰子 田中裕子 芦田愛菜

    Excerpt: 『いつ迎えにくる?』 『お母さん。お母さん。お母さん。早く迎えに来て』 『待ってるのに。待ってるのに。』 『会いたいよ。会いたいよ。』 Weblog: ゆったりと・・ racked: 2010-06-24 09:54
  • Mother

    Excerpt: 最終回の感想  Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-06-24 12:55
  • Mother 第11話(最終回) エピロ...

    Excerpt: 『ずっと愛してる』内容継美(芦田愛菜)からの電話を受ける奈緒(松雪泰子)“もう一回、誘拐して”言葉をかけようとした奈緒であったが、、、電話は切れてしまう。一方、主治医の... Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-06-24 17:33
  • 「Mother」虐待から守った先に奈緒が守ろうとした葉菜と継美の別れ・・・そして永遠の親子の絆を手にした

    Excerpt: 23日ドラマ「Mother」最終話を視聴した。 今回は継美が室蘭の児童養護施設から 電話がかかってきた奈緒は継美から もう1度誘拐してと言われ葛藤に襲われた。 奈緒と継美、そして葉菜とのその後.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-06-24 21:54
  • Mother #11(最終話)

    Excerpt: 奈緒(松雪泰子)のもとに室蘭の児童養護施設にいる継美(=怜南・芦田愛菜)から電話がかかってきた。 そして、継美は奈緒に言った。 「お母さん、もう1回誘拐して」と。 奈緒は継美に会いたい気持ちと葛藤.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2010-06-24 23:43
  • 芦田愛菜 血液型

    Excerpt: "Mother"|エンタメ自己満批評 クラスの中で浮いた存在の道木怜南(芦田愛菜)と出会う。 風変わりな怜南と接しているうちに、奈緒は気づく。 彼女の身体にいくつか痣があることを。.. Weblog: 今日の話題の事件は!? racked: 2010-06-25 15:51
  • Mother (最終回)

    Excerpt: 日本テレビ系列で毎週水曜よる10時に放送されていた連続ドラマ『Mother』は、今週、最終回(第11話)を迎えました。●あらすじと感想 Weblog: yanajun racked: 2010-06-26 01:14
  • 『Mother』 最終回

    Excerpt: 良い最終回でしたわぁ。。。納得できたのも、ここまで毎回しっかりと見せてもらえたからでしょうね。最後もやっぱり泣けちゃいました(・・、)ここまで丁寧に魅せてくれた脚本・演出・役者、どれも見事でしたよね~.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2010-06-26 12:18