女帝薫子。第六話感想&月の恋人。第四話感想

■女帝薫子。第六話
ついに!桐谷美玲と黒川智花が捜し求めていた薫子!その人物が姿を現す。
美玲にとっては姿を消した母親で、黒川は父親が姿を消した原因である女が薫子という名だったらしい。このふたりが同一人物かどうかもわからなかったが、そういうこともまるっきりないとは言い切れないよね。

アフターの相手を仲間のホステスからもとってしまう黒川。それだけ人気があるということなんだろうが・・「そういうことするのやめてくれる?」チイママ・原沙知絵は、自分のヘルプについている娘の客まで虜にしてしまう黒川に苦言を言った。「うちは銀座の永久指名のルールはないんですから。私は従いません。失礼します。」だが黒川はものともしない。。「・・あのままじゃ銀座で生きていくのは難しいかもね。」顔をしかめる原に逆に美玲は問う。黒川に対しては特別厳しくないですか?と。「ああいう態度だから誤解を招きやすいですけど気持ちがやさしい子なんです。」「・・もういいわ・・。」原は気分を害したような顔でその場を去った。

そして。今日も開店し、クラブ・ゴージャスの中で優雅に振舞う美玲。と!後ろに強烈な視線が!振り向くと、幼馴染兼元彼・中村優一が、別の席で黒川を指名中。。顔が凍りついてしまう美玲・・どうしたんじゃ?隣の客に失礼だろうが(笑)
黒川は中村が美玲を見返したいから冷たい態度でゴージャスに通っているのを見抜いていた。起業して短期間で成功し、今でこそチェーン店のオーナーだが、婚約者の西原亜希の財産があったればこそ。「美玲と同じ世界にいたいから今の地位を築いたの?美玲は向こうの(純粋さやひたむきな)世界にいるあなたが好きだったのよ。美玲はなんにも変わってない。あなたの目が曇ってなければそれがわかるはずよ。」「・・何言ってる。」中村、思わずグラスの酒を飲み干す。

その中村の婚約者で美玲の異母姉妹・西原。彼女も店に顔を出し、美玲の常連である木内先生(風間トオル)に話しかける。あきらかに美玲に嫌がらせをしているのだ。「趣味で小説書いてるんですけど今度見ていただけませんか?」「美玲ちゃんのお姉さんなら断れないな。」やさしく笑う木内の手を握る西原。おまえがホステスかよ!?
さすがに美玲はトイレで西原に、「どういうことなんですか!?」中村と婚約しているのに?と問い詰めるが、「あんな男相手にするはずないでしょ?レベルが違いすぎる。中村があなたを愛していたから獲ったの。お返しよ、あなたのお母さんがお父さんを騙したみたいにね。」超怖ええ女・・・。トイレでふたりの女、ビンタの応酬開始。。

世界チャンピオンのボクサーがお店に通うようになる。彼は施設で育ち父親を探していた。母親を探すために今銀座のホステスをしている自分と、父親を探したいからチャンピオンを目指した彼、自然と似た境遇が生み出す和やかなムードがふたりの間に流れた。だが、彼の目の調子が悪いことに気付くのも美玲だった。そして、写真をみせてもらった面影のある男性が、最近店の前でみかけていることも気付く美玲。

ボクサーの目は網膜はく離だったのだ・・。病院で横になる彼の見舞いに来るのは、美玲とジム関係者だけだった。「また必要のない人間に戻っちまったな・・。」見えるようになるのは五分五分だと苦笑するボクサー。だが、美玲は彼の父親を病室に連れて行く。少なくても、ボクサーの目的は果たされたのかもしれない。ゴージャスの店先で様子を伺っていた男性はやはり、父親だったんだね。

そして。今回もうひとつの再会劇が!黒川の父親がついに登場!だが・・彼はすでに認知症だった。そして、いっしょに逃げたホステス薫子の正体は、原沙知絵!
昔は薫子と名乗っていたという原は、黒川に詫びる。ごめんなさい・・と。「・・一度も後悔したことない。この人を愛しているの。」少なくてもふたりは本気だった。突然ゴージャスに現れた黒川に驚愕し、同じ店で働くようになって、どう接していいかわからず思わず厳しく接してしまう理由はこれだったのだ。

「勝手すぎるたい!!」原よりも、自分を見ても思い出してくれない父親に泣きながら怒る黒川。だけど美玲は、竹笛を遠い目で吹いている彼を見て言った。「お父さんは忘れてないよ・・。」その竹笛は黒川が幼い頃よく隣で聞かされていた音色だったのだ(号泣)「よかったね・・。」美玲は自分の母を想う。

再会は再会を呼ぶ。実はボクサーの父親だったあの男性が、薫子という秋田出身のホステスを知っていたのだ。だが!「残念だけど亡くなってました・・。」はあ!??これでドラマ終わりじゃん。。だが男性の台詞、これは嘘なのだ・・。

「おれ負げね。」「こごは我慢だべ。」雨の夜を彷徨い歩く美玲。悲しさのあまり、へたり込んでしまう。「どうしたんだ!!」そこへなぜか!?中村が現れた。安心して泣きじゃくる美玲。「お母さんがっ!母さんが!」で、「・・抱いてけれ。」へっ?


■月の恋人。第四話
せっかく見つかったお父さんを、お金を握らせて知らない内に国に追いやってしまった・・。それを実行しのはキムタク。リン・チーリンはもちろん怒る。だから新しい宣伝のための撮影も、引きこもって休み続けた。どうやら父親がクレジットカード偽造犯罪に手を染めていたことがわかり、キムタクは会社と自分(リンチーリン)に傷がつかないように早急に手を打ったらしいのだ。その意味もわかる、納得できる。でも、くやしくて悲しくてモデルの仕事は休みます!(笑)

木村拓哉ことキムタクは、リンの両親が夫婦同士20年間も離れていたことを知っていた。だからお金を渡して父親を国に帰し、探しておいた母親のいる病院の場所を教え、ふたりを再会させていた。リンに言わずにことを進めたのは、夫婦の再会が必ずうまくいくとは限らなかったから。まさに、先を見越した善意!でも、会社内ではなぜか必要以上に非情に振舞っちゃう独裁ぶり。あれじゃしっぺ返しが起きてもおかしくない(笑)

北川景子は人気モデルであり、父親・長塚京三はキムタク達インテリア家具メーカーレゴリスと同じ業界のトップ会社マストポール社長だった。キムタクに反感を持ちレゴリスを出た社員は長塚と通じ、宣伝キャッチの情報を流す。もちろん長塚はそれを使うと決めた。。北川はそれを阻止しようと思ったが、彼氏?であるキムタクがまったく自分に振り向いてくれないので自分が対抗宣伝モデルとして名乗りを上げる。最近キムタクが夢中になってるっぽいリンと対抗するためだ。
出来上がったポスターはもともとの素材がよかったのをパクッたからか(苦笑)世間を話題沸騰させ、北川の株とマストポールの名を上げさせた。だが、それはレゴリスの新しい宣伝が流れたことで逆転負けしてしまった感が否めなかったのだ。北川・・ショック(笑)

その宣伝はレゴリス専属モデルであるリンの表情をふんだんに獲りいれた斬新なCMだった。クルクル変わる表情と綺麗な顔に出来栄え上乗と納得する篠原涼子。彼女のデザイナーとしてのセンスはバッチリでキムタクも頼りにしている。が、先を越されりゃすぐに新しいの作れ作れの一点張り。。物作る人間の苦労なんてわかっちゃいねえ(苦笑)でも篠原はひたむきにキムタクの期待に応えようと努力を惜しまないのだ。それは美大からの付き合いだからだけではなく、キムタクに好意を持っているから。でも、リンの気持ちとキムタクの気持ちが両想いなのを知ってしまって、ふたりの間のキューピットになっちゃってる・・。
ひとりブランコで泣く超切ない篠原の気持ちを慰めるのは、日本生まれの中国人でキムタクの腹心・松田翔太。こちらこちらでは新しい恋が芽生えるのか??な。

さて、キムタクとリンがなんとなくだがくっついたぽい今回、次回からは北川さんの逆襲を期待したいです。。マジでがんばって欲しいッス!あと篠原涼子の反抗とか(苦笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 月の恋人  4話

    Excerpt: いろんな意味で、泣いてもいいですか? Weblog: アンナdiary racked: 2010-06-01 12:56
  • 月の恋人~Moon Lovers~ 第4話:こんなに好きだったんだ…

    Excerpt: わんすけって、犬じゃないんだから…U^ェ^U ワン! そのわんすけったら、シュウメイを軽々と抱っこしちゃったよぉ~{/hearts_pink/} んで、真絵美と風見はあすなろ抱きの後、今にもチュウし.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-06-01 13:07
  • 「月の恋人~MoonLovers~」第4話

    Excerpt:   【予約】 月の恋人 Moon Lovers4蓮介と風見は『レゴリス』社員に新しい製品開発プラン“恋するレゴリス"を発表。このプランの実行にあたっては、徹底した経費削減のために、古... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-06-01 13:23
  • 月の恋人~Moon Lovers~第4話 感想「こんなに好きだったんだ…」

    Excerpt: 月の恋人~Moon Lovers~ですが、葉月蓮介(木村拓哉)は情に流されては経営なんかできないという信条で、長年つき合っていた取引先も一瞬で切ってしまいます。そんな社長に愛想つかした部下A(川平慈英.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-06-01 15:07
  • 月の恋人~Moon Lovers~ 第4話

    Excerpt: 葉月蓮介(木村拓哉)と蔡風見(松田翔太)は『レゴリス』社員に新しい製品開発プラン“恋するレゴリス”を発表。このプランの実行にあたっては、徹底した経費削減のために、古くからの取引先を変えることも辞さない.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2010-06-01 17:10
  • 女帝 薫子 第六夜 薫子登場!

    Excerpt: 『母・薫子ついに登場!!No.1ホステス衝撃“最終章…母・薫子登場!!ホステス復讐開始内容ボクシングの世界チャンピオン・宮沢潤(石垣佑磨)が後援会長の澤田義弘とともに、... Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-06-01 17:53
  • 女帝薫子 第6話 「最終章…母・薫子登場!!ホステス復讐開始」

    Excerpt: Weblog: 電視劇的随便日記 racked: 2010-06-01 20:54
  • リン・チーリン目当てで見る「月の恋人」第四話

    Excerpt: 木村拓哉がうらやましい! リン・チーリン目当てとしての見所は、出来上がったCMだ。本当にCMで流してほしいなあ。サモハンキーポーの黒烏龍茶に差し替えて。あれ見たら恋しちゃいますよね。そうテレビに向かっ.. Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2010-06-01 21:31
  • 1シーンの撮影じゃ物足りない~台湾第一名模・林志玲(月の恋人~Moon Lovers~#4・エキストラレポート)

    Excerpt: 『月の恋人~Moon Lovers~』 葉月蓮介ブログ6作目の月9出演なるか  その話は後半で(笑)嶺岡康之@川平慈英が、南アフリカにワールドカップ観戦に行く為に辞表を叩きつけた(違「レゴリス」のライ.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-06-02 01:37
  • ≪月の恋人~Moon Lovers≫☆04

    Excerpt: 情に動かされていては、経営などできないと、次々、切り捨てていく葉月。 真絵美が、撮影現場から、シュウメイが出てこないと悲鳴を上げていたが、ちょうど嶺岡が辞表を持って現れたので、電話は途中で切れた。 会.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-06-02 05:45
  • 『月の恋人』 第4話

    Excerpt: 真絵美が可哀想だ~。もらい泣きしそうだった。そこへ、そんな心を見透かした風見にギュッてされたら、そりゃ泣いちゃいますって(・・、)現実に居るのかな~。。。こんなイイやつ、真絵美。意地悪はしないまでも、.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2010-06-02 13:23
  • イングランドに負け&より銀&月の恋人

    Excerpt: は戦で2対1と予想通り負けも 先制もオウンゴール2点は痛過ぎで.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-06-02 18:30
  • 篠原涼子 犬 バッグ

    Excerpt: 午後の蒐集 : 【芸能】「キムタクは高身長」 リン・チーリンが証言 ドラマではキムタクおよび篠原涼子と三角関係を演じるチーリンだが、私生活では「気が多い男性は無理」との こと。またキムタクとの恋愛発展.. Weblog: 月の恋人~Moon Lovers~木村拓哉 最新情報 racked: 2010-06-04 13:32
  • 見逃さぬテレビドラマ「女帝薫子」「Mother」「チーム・バチスタ2~ジェネラル・ルージュの凱旋」

    Excerpt:    私の大学時代は正直言って、テレビドラマ番組なんて見る暇も無く、建築学科の恐怖の製図提出期限やレポート提出に重なり、各々の学生�... Weblog: 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・ racked: 2010-06-04 20:04
  • ワールド 篠原涼子

    Excerpt: 女帝薫子。第六話感想&月の恋人。第四話感想 NelsonTouchBlog ... クルクル変わる表情と綺麗な顔に出来栄え上乗と納得する篠原涼子。彼女のデザイナーとしてのセンスはバッチリでキムタクも頼.. Weblog: 月の恋人 Moon Lovers 木村拓哉 篠原涼子 リン・チーリン 松田翔太 北川景子 最新情報 racked: 2010-06-13 08:59
  • AKB48に負けじと?ピンクレディー解散解消!山口百恵は?

    Excerpt: ピンク・レディーのミイ(52)とケイ(52)が解散宣言からちょうど30年目にAKB48ら Weblog: 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・ racked: 2010-09-05 09:51
  • 芸能人:タレントも「歯」が命!綺麗で整った「歯」は矯正歯科へ

    Excerpt:  自分は小学生時代~中学生時代まで都内:表参道の与五沢矯正歯科まで通院してまして Weblog: 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・ racked: 2010-09-15 20:22
  • 芸能界の乱れも日本リーダー:民主党=菅内閣改造にある

    Excerpt: 秋元康プロデュースのおニャンコクラブもAKB48も、全体的に見ればカワイイが個々で Weblog: 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・ racked: 2010-09-21 18:59