白い春。最終回直前、ふたりの男のせつない心。アイシテル-海容-最終回。それぞれの家族の決着。

白い春。急展開!で突然倒れて入院してしまう大橋のぞみちゃん(ポニョ)。遠藤憲一(育ての父親)と白石美帆は慌てるが、それよりももっと慌てることになる安部寛(血の繋がった父親)。しかものぞみちゃんの病状は手術が必要なほど悪いものだった・・命に関わるほどの。死んでしまった恋人(紺野まひる)と同じ病状なのでは?と安部は見ていられないほどの動揺ぶりだった。だが、のぞみちゃんは無事手術を乗り切り元気になる。
が、この騒動で心境の変化が起きたのは白石美帆と遠藤憲一だった。安部の必死さにあらためてのぞみちゃんへの愛情の深さを知ることになったのだ。白石はもうのぞみちゃんの中から安部を消すことは不可能と悟り、遠藤ものぞみちゃんが自分よりも安部のほうになついてしまっている?と悩みはじめている、やはり血の繋がりには勝てないのか?・・と。
もともと遠藤は紺野まひるとは恋愛感情になるまえに先立たれてしまったのだ。いっしょに過ごした時間もわずかだった・・。多分ずっと安部のことをどこかで想っていたであろうまま亡くなってしまった紺野まひる。そして残された赤ん坊を育てると決めた遠藤、それがのぞみちゃん・・。そして安部も、刑務所に入るきっかけは紺野まひるのため<まひるの病気を治すための金を作るために対立組織のヤクザを殺した>のだ。
最初は安部寛のせつなさが見てて辛かったが、ここ数話は遠藤憲一のほうが見てて切ないね・・。でも安部はこの家族から去る決意をする!あまりの突然のことに遠藤でさえ困惑する、そしてのぞみちゃんも必死に安部を止めるが・・安部の決意は固かった。(これ以上ここにいるとこの家族に迷惑がかかる)もっとのぞみちゃんといっしょにいたい気持ちを押し殺しての男の決断!安部。次回最終回、ふたりの男の気持ちはどう決着がつくのか!?そして、のぞみちゃんは本当の父親が安部寛だと知ることになるのか!?どうなんですか吉高由里子!?

アイシテル-海容-最終回。きよたんを殺害されてしまった被害者家族の母親は、同じ母として、加害者の家族に同情する気持ちをいつしか表していた・・。加害者として生きるのもツライことではないか?と。だが、被害者父親はそう簡単にはいかなかった。でもそれが普通だよなって感じます。加害者を恨むことで、息子を失った悲しみを和らげようとする気持ちというか、どこに気持ちをぶつけていいのかわからないですよね。
きよたんも智也(加害者)の心を傷つけることを言った。でもそれで殺されるっていうのはないわけで、やっぱり智也は悪かったんですよ。智也は一年で施設をでて普通に小学校に通います。でも、心は空洞・・何をしていても、両親にやさしくされても、きよたんを殺害した罪の意識で再び施設に戻りたい・・結局そう言い出す。(自分は生きているが、きよたか君はもういない。自分が存在していてもみんなに迷惑をかける)
普通の生活をしている自分自身に罪の意識を感じてしまっている智也。だが、今度は母親(稲森いずみ)は逃げなかった。智也を叱り、<だからこそしっかり生きる>ことを諭す。智也が殺人を犯した原因に自分達両親が息子から目を背けていたことも原因だと知った稲森、今度は正面から智也と向き合いました。加害者家族は長い遠回りをしてようやくひとつの答えを得たようです。
そして被害者父親(佐野史郎)が最後、自分の中の憎しみと戦ってそれを消すことが、自分達の未来と死んだきよたんのためだと結論を出せた。相手を恨み続けても自分達が前に進めず、未来が見えないと悟ったのでしょう。このシーンが一番よかったですね。でも、これは悟りの境地で、こういう風に考えられたら理想だろうなって。この父親の言葉で、<加害者がもっと極悪人ならよかった>というのが印象に残ってますね、そっちのほうが気持ちのぶつける場所があるから。恨んでいられるほうが楽だから。最後はその憎しみを消すということでこの被害者家族も答えを出しましたが、このふたつの家族は強いです。両家族ともすべてを受け入れる覚悟をみにつけて目をそらすことを止めたという結論。
実際そうできるか?というのは自分にはわかりませんが、このドラマは最悪のシナリオをどう決着つけるかという意味で、一応の結末にはたどり着いたように思いました。日テレはたびたびこういう問題作を扱いますが、ラストは後味いい感じでまとめますね。理想論のように思ってしまったらそれまでかもしれないけど、こういう考え方もできるというひとつの提案でもありました。途中、見てて辛いシーンも多く色々考えさせられましたが、ドラマとして悪くなかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

阿部ちゃんファン
2009年06月25日 16:20
安部寛じゃなくて阿部寛ですー!
ヤスキ
2009年06月25日 20:30
ですよね・・。自分もなんか見た目違うよなって(苦笑)
ご指摘ありがとうございました。またコメントお願いします(^^)

この記事へのトラックバック

  • アイシテル-海容- 第10話(最終回) 生きている

    Excerpt: 『2つの家族…それぞれの結末』内容清貴(佐藤詩音)の墓参りに来ていた母・聖子(板谷由夏)そこに、さつき(稲森いずみ)がやってくる。土下座するさつきに。。。。聖子は。“顔をあげてください あなたがどんな.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-06-18 01:43
  • 吉高由里子 蛇にピアス

    Excerpt: プロフィール★吉高由里子 (よしたかゆりこ) ... 最優秀新人賞(『紀子の食卓』) 【公式ホムペ】 吉高 由里子 - アミューズ オフィシャル ウェブサイト 産経新聞 ENAK 女優、吉高由里子 .. Weblog: ちょいガキオヤジのニュース速報 racked: 2009-06-18 14:33
  • 吉高由里子 画像掲示板

    Excerpt: 吉高由里子/紺野さんと遊ぼう ニヤリの巻商品価格:2,940円レビュー平均:0.0 本当にあった怖い話2月3日にやる本当にあった怖い話!詳しい事をしっていれば教えてください。(出演する人とかスト.. Weblog: お父さんのための経済社会ニュース速報 racked: 2009-06-18 14:44
  • アイシテル~海容~ 最終話

    Excerpt: 聖子(板谷由夏)からの手紙を読んださつき(稲森いずみ)は、清貴(佐藤詩音)の墓前で聖子と対面。土下座をして謝るさつきに、聖子は涙を流しながら清貴のためにも、智也(嘉数一星)と共に生きてほしいと告げる。.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2009-06-18 16:53
  • 『アイシテル~海容~』 最終回

    Excerpt: まさか野口家に新たな命が誕生し、その小さな命によって智也が心底から涙を流し詫びの言葉を漏らすとは!予想外の展開にヤラレましたわぁ。。。エンドロールで流れた、クランクアップの様子を見せてくれたのも良かっ.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2009-06-19 00:17
  • 【アイシテル】最終回感想と視聴率最高!

    Excerpt: たった1年で出てきてしまうんですね。確かに、智也(嘉数一星)君、いい子だけど、被害者の家族は、それを知ったら辛いだろうなあ。もう、殺されてしまったキヨタンは帰らないんだし・・・ 偶然、智也君.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2009-06-19 10:52
  • 《アイシテル~海容~》◆最終話

    Excerpt: 先週、清貴の墓前で、聖子と対峙したさつき。 聖子の目の前で、土下座した。地面にひれ伏し 「申し訳ありませんでした。すべて、私が・・・」と言ったきり声が続かない。 聖子は膝まづき 「顔を上げてくださ.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-06-20 08:43
  • 吉高由里子 ブログ

    Excerpt: 紺野さんと遊ぼう ニヤリの巻/吉高由里子[DVD]商品価格:2,587円レビュー平均:5.0 白い春。最終回直前、ふたりの男のせつない心。アイシテル-海容-最終回 ...最優秀新人賞(『紀子の食卓』).. Weblog: youtube動画+最新ニュースblog racked: 2009-06-21 09:39
  • アイシテル 最終回 (川島海荷さん)

    Excerpt: ◆川島海荷さん(のつもり) 川島海荷さんは、日本テレビ系列で毎週水曜よる10時から放送されていた連続ドラマ『アイシテル-海容-』に小沢美帆子 役で出演しました。先週は第10話(最終回)が放送されました.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2009-06-22 00:03