ラブシャッフル第5話。玉木宏、愛の逆転なるか!?元サヤシャッフル。。

昨日の強風と今日の暑さで花粉爆発?して自分は今日熱っぽくてボッーとする・・。花粉症来ましたな・・。というわけで。ラブシャッフル第5話。
玉木宏は最近失っていたキラキラを取り戻すために会社に辞表を出した。それは貫地谷しほりと正面から向かい合うための玉木なりの決断だった。ということで、ラブシャッフルは一旦一周りしたので、今回は元サヤに戻ってみるということに。。とその前に女性陣は集まって、今までの男性陣のことを振り返ることにしたようだ。

@天性のキラキラ男?玉木宏の場合(元カノは貫地谷しほり)
基本的にそれぞれの女性達に好感度を植えつけたようだ。特に香里奈とは、シャッフル以外でもなんだか仲が良い。。
@ワイルドカメラマン松田翔太の場合(元カノじゃなく不倫相手は小島聖)
香里奈には深く懐に入ったあと、やさしく心を研ぎほぐし。貫地谷しほりには違った一面を発見させてあげて、嘘にも付き合ってあげる。など、表面的な荒々しさとは別に内面はやさしい男だということを印象づけた。一見攻めタイプだが実は受身かも。。物がよくわかる男だけに、最終的には縁の下に回ってしまうタイプと自分は解釈している。。が、自殺願望画家の吉高由里子にはいつもみたいに懐に入り込めずペースが乱れた。よって、攻め姿勢のまま関係を持ってしまった。ど~なるんだ!?
@沈着冷静紳士精神科医谷原章介の場合(元カノじゃなく自分の患者を連れてきたんだ吉高由里子)
どの人からも紳士的な大人の色男として認められる魅力をもつ。貫地谷しほりからも超好印象。香里奈なんてノリで告白までしてしまった。。小島聖も一番興味があると谷原に迫る。やんわりかわしていた谷原だったが、小島聖が谷原の秘密に感づき、それが引き金で押し倒す。小島聖は谷原に隠されたもうひとつの顔があることを気づいているようだ。ラブシャッフルを企画した谷原の真の目的とは!?
@いじめられっ子だった現在大金持ちDAIGO(元カノ香里奈)
印象はそれぞれに一番薄いと思われがちだが、実は今まで結構出番が多かったこの男。。中でも貫地谷しほりとは一番いい感じになれたように見えた。実は共感できる共通部分が多くあると考えられる、自分にイマイチ自信が持てない所とか臆病な所とかそういうの。が、吉高由里子とはほとんどコミニケーションらしいものはない。。絵描きがただの金持ちに惹かれることはないだろうし、自殺願望がある女の子に、気弱な男が正論を言っても耳なんて傾けない。まあ、氷噛み砕いてガリガリという所か。。眼鏡外したらかわいい顔してるという理由で関係してしまった小島聖。この小島さん、結局シャッフルした男子メンバーと全員関係しちゃったのはすごいな・・玉木は覚えていないらしいが。。

という感じの、恋人交換・ラブシャッフルですが、今回は元サヤカップルに戻ります。元々玉木宏は心変わりしてしまった恋人・貫地谷しほりを取り戻すために参加している。会社を辞めたのも正面きった覚悟と昔あったキラキラを取り戻すため!・・が、貫地谷しほりは相談もなしに会社を辞めた玉木を叱る。何にも考えてない男を好きな女なんていない!と。玉木は無謀=キラキラと勘違いしていたようだ・・。
香里奈とDAIGOも仲よく話している。DAIGOなんか変わったね。と香里奈は微笑んでいるが、DAIGOがまだ香里奈のことを想っている反面、香里奈はDAIGOのとよりを戻すという雰囲気はなし。
松田翔太は小島聖にカメラを向け、いつものように心の懐に入っていく。小島は夫を愛しているのだ。だが、シャッフルに参加し、強く体の関係を望む。それはなぜか!?女として存在し続けるために。そして、もうひとつの側面<愛とSEXは無関係>という内面を松田はあぶり出す。本当の意味で愛するのに体の関係はなくてもいいという考えか。実はなかなか奥が深い女のようだ小島聖。
谷原章介は吉高由里子の心の変化を見抜いていた。その原因は松田翔太。が、谷原は吉高由里子に言う。君がたとへ相手を傷つけたとしてもかまわないと・・。「先生は彼が嫌いなの?」その質問に、谷原は笑っていた・・。
玉木はこの5話、途中から就職活動と称しあちこち色々やっていた。松田翔太のアシスタントもやったりしている。。DAIGOの働きかけに、友達に引け目感じたくないからと断って就職先をあちこち探すがこのご時世だ、ゼンゼン見つからない。その疲れきった表情はキラキラとはほど遠いものだった。貫地谷しほりの喜ぶ顔がみたくて、夢のある仕事を探しているが、結局どこにもいけない玉木。香里奈はとても親身になってあげて、ひとつ仕事場所を口利きするが、それもオジャン。。谷原は就職先というより生き方の問題では?とキラキラの意味を漠然と言い当てるのだが・・。結局玉木は香里奈に紹介してもらった場所のオジャンを隠したまま貫地谷しほりを口説き落とした?いいの!?そんなんで?いずれバレるのに今はこのままで。と玉木は考えているようだが・・。これで元サヤに収まる確率はなくなったというフラグが立ちましたな。
そんな様子だけど、香里奈は玉木のよさを実は一番理解していて、本当に好きになり始めている様子だ。ちょっとだめモードの玉木も情の深い女の理屈で可愛く思っているのかも知れない。本物の玉木のよさを引き出させる女が、香里奈なのかも知れないという感じだね。。
んで、松田翔太は自分の帰りを待っていた吉高由里子に腹を立てる。そういう仕草を女に求めていない松田。だが、本当の苛立ちはそんなことではないのだろう。吉高由里子の描いた油絵を見て心奪われてしまった松田。本当の天才を目の当たりにし、自分の安っぽさに自信を失くし始めてしまっていた・・。そんな弱気な松田に、妙に目の輝きが増す吉高由里子。その目は獲物を狙う雌豹に自分は見えてしまったな・・この本当の内面の強靭さが芸術家の肝なんだよな、怖いぞ・・吉高由里子。自殺願望も、その裏には芸術家としての繊細さの表れでしかないのかも知れない。
そして、元サヤシャッフル終了。再びラブシャッフルが開始される中で玉木は、自分と貫地谷しほりは抜けると宣言。めでたくよりが戻ったからと。が・・!貫地谷しほりはシャッフル参加を希望してしまった。((気になる人がいるの))だってさ。。
香里奈は来週どうでるのかな?もうこの人の気持ちは決まってるからね、玉木とどんどん仲よくなることを希望します。早く玉木も香里奈のよさに心底気づけ!という感じ。芸術コンビの先ゆきがとても気になるけど、来週は谷原先生の秘密が暴かれる!?のかな。DAIGOは後半シャッフルでは出番なしだろうな、しばらく。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ラブシャッフル 第5話 カオス

    Excerpt: 『僕の就職とプールの告白』内容ついに、一巡し『元サヤシャッフル』となった。そんななか女4人は情報交換の名目で集まり。..語り出す。愛瑠(香里奈)芽衣(貫地谷しほり)玲子(小島聖)海里(吉高由里子)啓大.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-02-15 01:03
  • ラブシャッフル~第5話 感想

    Excerpt: ラブシャッフルですが、宇佐美啓(玉木宏)&芽衣(貫地谷しほり)、旺次郎(松田翔太)&玲子(小島聖)、諭吉(DAIGO)&愛瑠(香里奈)、菊田(谷原章介)&海里(吉高由里子)の元鞘カップルに戻ります。 .. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2009-02-15 09:41
  • ラブシャッフル(第5話)

    Excerpt: 今週の組み合わせは、 先週の続きか、はたまた新たなシャッフルに突入!、、、かと思っていたら、 『元さやシャッフル!』だったんですね。 先週予告にあったアイアイのうさたんへの告白は、 やっぱりフェイ.. Weblog: 霞の気まぐれ日記 racked: 2009-02-15 10:05
  • ラブシャッフル 第5話:僕の就職とプールの告白

    Excerpt: 誰だ?(へ ̄|||| )ウーム・・ メイの気になる人って誰?情報交換の際、菊りんにドキドキしたって言ってたけど どうなんだろ? そして、菊りんの元恋人に似てるのは誰?アイアイに「メイでしょ?」って言.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-02-15 16:35
  • ラブシャッフル 第5話 「僕の就職とプールの告白」

    Excerpt: 愛瑠(香里奈)にとって結婚相手には菊リン(谷原章介)。恋人タイプは旺次郎(松田翔太)。ウサ(玉木宏)は友達タイプ。 Weblog: TVお気楽日誌 racked: 2009-02-16 17:57
  • ・TBS「ラブシャッフル」第5話

    Excerpt: 2009年2月13日(金)22時から、TBSテレビで、「ラブシャッフル」(第5話「僕の就職とプールの告白」)が、放送。2月15日(日)深夜に録画してあったのを見ました。 ラブシャッフル◇4組8人.. Weblog: たまちゃんのドラマ&アイドルページ racked: 2009-02-17 14:16
  • 『ラブシャッフル 第5話』

    Excerpt: ラブシャッフル今週は元サヤカップル編 一巡してみて、どうでした?ってことなんだけど・・・・ 先週予想したとおり、あたしの一番恐れていたことが・・・先週、海里ちゃんと一線越えちゃった.. Weblog:  +Paraiso*Caprichoso+ racked: 2009-02-17 22:16