花ざかりの君たちへ・イケメンパラダイス~卒業式&7と1/2話スペシャル

「花ざかりの君たちへ・イケメンパラダイス~卒業式&7と1/2話スペシャル 」
画像

桜咲学園バレンタインチョコ争奪戦!芦屋瑞稀が去った学園ではあいかわらずこんなイベントが行われている。イケメンしか入れないというこの学園の生徒は全国規模?で女の子にモテモテだ。イベントに集まった女の子の声援に応えながら会場に姿を現す懐かしい顔ぶれ!そう、これはいつかやった連ドラのスペシャル版なのだ!
「おまえがこんなイベントに参加するようになるとはなあ~。」中津はしみじみと腕を組んで隣に座っている佐野に話しかける。「うっせ。」佐野はあいかわらずすましたクールキャラだが、瑞稀のおかげでこれでもだいぶ柔らかくなっているのだ。そして佐野は瑞稀のおかげで陸上の舞台に再び上がることができた。しかも、瑞稀とは現在恋人同士になっている。。足元に置いてある箱には会場に集まった女の子達がわいわいとチョコを入れている。気に入った男子の箱にチョコを入れるというイベントなのだ。一寮の寮長、天王寺の箱にはやはりカンナが笑顔で入れる。カンナ可愛い。。中津の箱にも佐野の箱にもボカスカチョコが入れられているが、こまりちゃんが中津の前にでてチョコを入れた。「ありがとう!」中津の言葉にうれしそうに去っていくこまり。中津はこまりの猛烈アタックで一時期付き合っていたが、別れてしまった。中津はあの時瑞稀の事が好きだったからしょうがないんだけどね。だけどこのこまりと中津はやっぱりくっいて欲しいなあ。現在もこまりは中津のことが好きで、中津自身も瑞稀のことはもうふっきれたようだし。まあ、自分がこまりと中津びいきだからな。。そういえばと、「おまえ、いつ瑞稀のこと好きになったわけ?」中津が佐野に質問をする。今回のスペシャルの本編は現在のお話ではなく、まだ瑞稀が学園にいた頃の夏休みのお話。
夏休み。桜咲学園の登校日はそれだけで女の子の歓声に包まれている。こんな学園、男なら誰でも入りたい。。二寮の寮長、難波がその中でもひときわ人気があるが、難波の目にとまったのは金髪の女!「可愛い!!超可愛いんですけど!メール交換しようよ。」だが、その瞬間にぶん殴られて宙に飛ぶ。この金髪の女の子はジュリア。実はアメリカから瑞稀を呼び戻しにやって来たのだった。<佐野が飛んだらアメリカに帰る>そういうことだったはずの瑞稀。だが、今はその佐野のことが好きになってしまって帰れなくなってしまっていたのだ。自分のせいで佐野が陸上を辞めてしまった・・その責任のために男装までしてこの学園で生活してきた自分。でも今は・・「佐野のことが好きになったから日本に残るなんて随分都合よくない?」ジュリアはジュリアで瑞稀のことが心配で言っているのだが。煮え切らない瑞稀にジュリアはひとつ提案する。瑞稀は男装しているわけでそもそも佐野は瑞稀のことを男と思っているはずだ、恋愛対象依然の問題。それでも好きっていうならたしかめてみようと。
ジュリアを自分の彼女だと佐野に紹介する瑞稀。だが、佐野は無反応だった・・。佐野の前でいちゃいちゃする瑞稀とジュリア。それでも反応のない佐野。だが、遠くでそれを見ていて反応を示す奴らがいた!難波と中津。難波はジュリアに惚れていて中津は瑞稀に惚れている。ふたりはその光景を悔しがっていた。(この頃の中津はまだ瑞稀が女だって知らないんだよな、それでも惚れてるんだからある意味先見の目があったというか、すごく純粋というか・・)そっけない佐野の態度に切ない表情を浮かべる瑞稀。ジュリアもそんな瑞稀を気遣う顔をみせる。この作戦は目当てとはまったく関係ない人間に効果があったようだ。。
「ねえ?わかったでしょ。佐野は瑞稀のことなんとも思ってないんだって!・・でも好きなら好きでまた問題っていうか、これでよかったんだよ。」瑞稀は無言でひとりになろうとする。そこへ学園の男子らが集まってきた。ジュリアにからむ中津。<この女~瑞稀とあんなことやこんなことを~>そして難波はさりげなくジュリアにアタックするが、ことごとくかわされる。しかも三寮の寮長、オスカー・M・姫島達が作った次のイベント・陣取り合戦の罠で次々と感電していく男子達。「・・もう無理・・。」ジュリアはこんな動物園みたいな場所に瑞稀を置いておけないと尚思ってしまったようだ。
瑞稀が佐野のことと、ジュリアのことで揺れている頃、中津の母親が寮にやって来た。(なぜやってきたかは省略します。)中津は<卒業したら父親の会社を継ぐ>ということを母親に念押しされる。だが、中津は反論。中津には夢があり現在もそれに打ち込んでいる。サッカー!「俺はマジなんだよ。卒業したら・・プロ目指すんだよ。」だが、母親は取り合わなかった・・。そんな中津をみてしまう瑞稀。
陣取り合戦のイベントが始まった。この学園は毎日が文化祭だな、入学してえ。。会場に集まった女子達は大歓声!ひばり率いるひばり4の面々も応援に熱を入れるが、三寮の紹介の時にはなぜか!?ひばりおろか、こまりもカンナも寝てしまうのだった。。だが、このイベントが瑞稀と佐野にとってひとつの転機を迎えることになる。水着になろうとしない瑞稀をかばう佐野を見て、ジュリアは確信する。佐野は瑞稀が女であることに気づいていると。そして、溺れた瑞稀に人口呼吸する佐野。佐野はなんだかこの後、瑞稀のことを妙に意識してしまうのだった。
「瑞稀の素性を知ってて、どうして引き止めたの?あなたは瑞稀の気持ちを知ってるはずよ?佐野は瑞稀をどう思ってるの?」ジュリアの言葉に無言の佐野。「答えられないんだ?そういう半端なやさしさが、結果的に彼女を傷つけることになるの!」ジュリアは佐野に叫ぶ。連れて帰るというジュリアを説得するほどの言葉を佐野は持っていなかった。前に瑞稀が一度は学園を去ろうとした時、佐野と中津が引きとめた。そういう事をしたのなら、それ相当の覚悟をみせて欲しかった!とジュリアは去っていく。
一方、瑞稀は考えていた・・。あらためて保険医・梅田の言葉を思い出している。「残ると決めたからにはちゃんと見つけろよ、この学園で自分のやりたい事。恋愛でも勉強でもいい。中途半端にだけは過ごすなよ。」実は瑞稀が帰れないのは佐野のことだけではなかったのだ。自分がこの学園にいる意味。その答えを瑞稀はまだ出せてなかったのだ・・。それでも瑞稀は強い思いがあることに気づく。<この学園の仲間と卒業式を迎えたい>佐野のことだけじゃない、中津や難波、みんなともっとちゃんと。瑞稀の気持ちに反論するジュリア。瑞稀が思っているようにみんなは瑞稀を見ていない、それでも!?ふたりは喧嘩してしまうが・・。ジュリアもひとつの事に気づかされる。難波。瑞稀を連れて帰ろうと嘘の情報を学園に流そうとしたが、難波にだけはそれを実行したのが自分だとばれてしまうのだ。「寮生の仲を壊そうとしてるんなら許せねえ。たとえ愛しのジュリアでもね。」ただの軟派野郎ではなかったのだ。もちろんその場は難波に蹴りいれて去ってしまったけどね。。
一方、中津は母親に見せる今度の練習試合に負けたら、サッカーをあきらめると宣言。たしかに中津はサッカーうまい。でもそれだけじゃ今度の試合の相手には勝てないという強豪らしいのだ。中津は練習に熱を入れる。「あの子はねえ、私と同じでなんでもある程度まではこなせるのよ。でもプロいうたらそれだけじゃ違うやろ。そろそろ現実をみてもらわんとねえ。夢は夢のままの方がええ。あの子には幸せになってもらわんと。」母親は息子の練習を見ながら瑞稀と佐野にしみじみと言う・・。そして、その試合だが、対戦チームが都合が悪く試合ができなくなってしまったのだ!
中津は他の高校を当たるが対戦相手は見つからない・・。うなだれて帰ってきた中津は瑞稀をみつけその前に座る。「俺さ、昔から何やっても中途半端でよ。でもサッカーだけは違ったんだよなあ。そういう姿、おかんに見せてやりたかったなあ・・。」
次の日。試合会場には対戦相手が来ていた。学園のみんなが対戦チームを急遽演じてくれたのだ。本編の連ドラでは一度も見れなかった中津のサッカー姿が今!披露される。中津は後半キャプテン翼のようなひしゃげた強烈シュートをゴールに叩き込み2点を奪う。が、始めも変だったが終盤試合は滅茶苦茶に。人数がどんどん増えてボールも増える。もうマウンドはお遊戯状態だ。中津はサッカーやろうよ・・とうなだれて、佐野もマウンドで渋い顔をするしかない。客席にいた中津の母親もいつの間にかいなくなってしまった・・。が、それでも息子のやる気は理解してくれたようだ。中津の顔に笑顔が戻る。ジュリアも客席で試合を見ていた。一見ただ遊んでいるようにしか見えないこの学園の男達。でも、仲間のために手を貸そうとする姿、なんだかなんでも楽しくしてしまう陽気さ、友情・・。ジュリアも瑞稀の言っていたことが今、理解できたようだ。「瑞稀のあんな笑顔みたことないんだもん。」難波に言うジュリア。
ジュリアはアメリカに帰ることにしたようだ。そしてジュリアが帰り際佐野に質問。「ねえ、どうして瑞稀のことを守る気になったの?」「・・好きだからに決まってんだろ。」微笑むジュリア。安心してジュリアはアメリカへ帰っていった。。
そして・・現在に時間は戻る。三寮長とひばりが卒業することになった。瑞稀は校長の計らいで日本に帰国し、お礼を言うことができた。みんなのことが大好きだから・・。だからここに来た、みんなに会いに、寮長達を見送りに。佐野ともひさびさに会えた瑞稀は佐野と短いひとときに喜びを噛みしめる。そんなふたりを中津も笑ってからかうのだ。~どこにいても自分次第でどうとでもなる~瑞稀はアメリカに帰ってきてもみんなのことは忘れない。。その頭には学園で舞っていた桜の花びらが付いていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック