「魔王」#3

「魔王」#3
成瀬としおりは泣いている女の子を家まで送り届ける。しかし、母親・シンタニの姿はなかった。「きっとお母さんもソラちゃんに会いたくて探してるんだよ。」しおりが女の子をなぐさめている傍らで、腕時計を見ている成瀬。そこへ、シンタニが帰ってくる。娘の姿を見て安堵したシンタニは娘を抱きしめるが、熊のぬいぐるみを見た途端に表情が曇る。娘はちゃんと熊のぬいぐるみを持っていた!?じゃあ、あそこにあったぬいぐるみは!?「知らない人と遊園地に行っていたようです。」そう説明した成瀬は名詞をシンタニに渡す。「弁護士さん・・」
陽介の死因。喘息の発作による軌道閉塞、外傷もなく毒物反応もなかった。よって病死だと説明する医師・・。「違う!殺しだ、陽介は殺されたんだ!!」直人は叫ぶしかない。タロットカード、雨野真実(アマノマコト)からの宅配便、すべていままでと同じだ。これは予告殺人。自分の周りの人間が狙われている・・。しおりから残像で見た熊のむいぐるみを実際に見たと連絡を受けた直人はしおりの元へ。これと同じものですか?事件現場にあった証拠品のぬいぐるみをしおりに見せる。「はい・・。そうです。」「ありがとうございました・・。」直人は立ち去るが、雨の降る中を車にも戻らずただずんでいる。しおりは直人の様子がおかしいのを感じ、傘をそっと直人に添えた。「刑事さん・・」直人は泣いていたのだ・・。「幼馴染だったんです。陽介の夢があと少しで叶うところだったのに・・。俺の判断ミスであいつは殺されたんです・・。」「刑事さんは悪くありません・・。」やさしい澄んだ表情で言ってくれたしおりの言葉に、直人は少しでも救われたただろうか・・。重要参考人に上げられたシンタニは娘を連れて逃亡する。そして、しおりにもあの宅配便が届けられた・・。
直人が駆けつけ、しおりに送られた宅配を開ける。入っていたのは「女帝のカード」自然の支配者を意味している。しおりはそのカードから残像を読み取ろうと手を添えた。~ハーモニカ。廊下を走る男子生徒。どこかの校舎~・・「ハーモニカ・・誰かの足がふんずけていました。どこの廊下だかわかりません・・逃げていました・・。」眉をしかめる直人。そのあと、しおりが務めている図書館にしおりを送り届ける。「送ります。俺のせいで誰かが傷つくのはもう耐えられないんです。あなたは俺が絶対に守ります。」しおりは別れぎわ笑顔を見せ立ち去るが、直人はハッとする。成瀬が図書館から出てきたのだ!
「成瀬さん!?」呼び止められ成瀬は会釈する。直人は成瀬に、シンタニの事を知っているか尋ねた。シンタニに陽介が殺されたことを告げ、「俺は犯人を絶対に許しません。この手で絶対に捕まえてみせます!」そう言い直人が立ち去ると、成瀬は図書館の方を振り向いた。しおりの笑顔を思い出し、切なげな表情をみせる成瀬・・。
しおりに宅配が届いたことを係長・中西に報告をする直人。「今度は彼女が狙われるかもしれません。」「もしかしたら雨野は彼女の能力を知ってるんじゃないのか?俺達に協力していることも!?」今はシンタニを一刻も早く見つけ出して、黒幕の手がかりを掴む。それがしおりを守ることに繋がる。ふたりは改めて捜査に熱をいれる。
その頃、充は中学の同級生・山野と出会う。だが、山野は充に話しかけられるとすぐに立ち去ってしまった。山野はあからさまに充に不快感を持っているようだ。充は山野の態度に嫌な顔をするも、その足で芹沢のホテルへ向かった。「なんか仕事ないすかねえ?」そんな態度を見せる充を煙たがる典良と栄作。だが、金を渡して早々に出て行ってもらうのだ。「すいません。そんなつもりじゃなかったんですけどねえ、お邪魔しました。」なにか芹沢家の弱みを握っている充。「屑はいつまでたっても屑だ!」そう捨て台詞を吐く栄作だが・・。
薫はシンタニの家宅捜索を行っていたが、めぼしい証拠は出てこない・・。しかし、滞納していた家賃半年分が一括で振り込まれていたという。その人物は成瀬領!直人が成瀬の事務所へ直行するとシンタニが成瀬といっしょにいた!連行しようとした直人に、「行きましょう。私が弁護します。」
借金取りたて屋の陽介に、お金を返さなければ娘をどうにかするぞと脅されていた。てっきり陽介に誘拐されたものだと思っていたと取調べで話し始めたシンタニ。「嘘をつくな!!」直人は叫ぶ。直人をなだめ、陽介が死んだ理由を尋ねる中西に、シンタニはカバンから銃を取り出した。だが、それは銃ではなく護身用の催涙スプレーだった・・。知らない人から宅配で送られてきたというそれを、娘をとりかえしにいくときに持っていったと話すシンタニ。「そうか。あんたは陽介の喘息を知っていてこれで殺したんだ!」殺すつもりなんてなかったと話すシンタニに怒声を浴びせる直人。陽介が子供を誘拐するはずがない!「冷静にお願いします。あなたは石本さん(陽介)のすべてを知ってるといえるのですか?誰にでも裏の顔はあるものでしょう。」成瀬が言う。娘が持っていた熊のむいぐるみと同じものが陽介のところにあった。そこでスプレーを陽介に向けて問い詰めたが、陽介が掴みかかってきたので思わず引き金を引いた・・。「おわかりいただけましたか?今回の一件は不幸な事故だったんです。よって弁護人は正当防衛を主張します。」成瀬の言葉に直人は苛立つ・・。
「彼女を操っていた奴がまだ捕まってない!そいつを捕まえて始めて真実がわかるんです!」署の玄関にいた成瀬に叫ぶ直人。「なら捕まえてください。それが警察の仕事じゃないんですか?私達に当たってもなにも解決しませんよ。」冷ややかに言う成瀬に、「なんだその言い草は?ふたりも殺されてるんだぞ!依頼人の利益さえ守ればいいんですか?それがあんたの正義ですか!?」「じゃああなたの正義はなんですか?正義のとらえ方は人それぞれです。」そう言い成瀬は立ち去る・・。
シンタニの娘・ソラを寝かしつけたしおりの元に、成瀬とシンタニが帰ってきた。正当防衛が認められたとしおりに話す成瀬。だがシンタニは、「法律なんてどうでもいいんです・・。先生には感謝しています。でも、私に人殺しをさせた人間が憎い・・。」成瀬はゴクッと唾を飲み込む・・。
しおりは成瀬に話し始めた。自分はサイコメトラーの能力があり捜査に協力もしていた。でもそれが警察の判断を狂わせてしまったんじゃないのか?それにソラちゃんのお母さんも。「神父さんはその能力は神様が与えてくれた宝物だって。でも、神様ではなく悪魔が与えた邪悪な力なんじゃないのかって・・。私は悪魔に利用されてるような気がして。悪魔が私の中にいるかも・・。」しおりは涙を流している。ハンカチを差し出す成瀬。「あなたが悪魔なら世界中が悪魔であふれてますよ。僕にはわかります、悪魔は別の場所にいるんです。」その頃、シンタニは娘を連れて家に帰宅していた。ドアを開け入ろうとするシンタニに抱きかかえられているソラ。その顔がどこかに向けて笑顔をつくりピースサインをする。木陰の影からピースサインをし笑顔するひとりの眼鏡をかけた男。それは、充から逃げるように立ち去ったあの山野だった・・。
バスケットボールを持った女の子が何かを見つけ驚愕する夢。冷や汗をかいて目が覚ましたしおりは直人を呼び出す。「女帝のカードが送られた理由がわかったような気がして。送り主は私に死者の代弁者になって欲しいんじゃないかって。」そして残像の場所に見覚えがあると直人の車を案内することに。助手席に乗り直人を誘導するしおり。たどりついた場所、そこはある学校だった・・。「お、俺の中学です・・」
廊下を歩く直人に、学生服をきた眼鏡の男子生徒が逃げるように直人の前をとおりすぎる。気がつくと中学時代の充、陽介、均が自分の隣に現れていた。直人の前を自分の中学時代の姿が加わった四人がゆっくりと歩き、逃げる男子生徒を追い詰める。フラフラと直人も歩きだし、たどり着いた場所は!人気のない廃屋。直人は冷や汗で震えていた・・。ナイフで刺された男子生徒。驚愕する中学生の直人、充、陽介、均。逃げる自分が踏み潰したハーモニカ。跳ねるバスケットボール。そしてしおりも思い出していた・・この場所を。しおりの顔は恐怖で引きつる・・。成瀬は墓参りをして丘を見下ろしている。その目は冷たく、感情がなかった・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 魔王 第3話 「暴かれる素顔愛とひきかえの復讐」

    Excerpt: 空ちゃん(大野百花)は知らないお兄ちゃんと遊園地で遊び、教会の前に置き去りにされたらしい。領(大野智)じゃないのね。 Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2008-07-20 02:06
  • 「魔王」第3話

    Excerpt:  第3話領としおりは教会の表でクマの縫いぐるみを抱いて泣いている迷子の少女を見つける。しおりは自分の見た残像を思い出し、息をのむ。少女が持っていた縫いぐるみが、直人のもとに届いた殺人予告を示すタロット.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-07-20 05:17
  • 魔王 第3話

    Excerpt: とうとう直人は導かれるように、中学校に行きついた。愕然とする直人。これで領の弟が死んだことへの復讐だとわかるんだよね?わかったのかな?何で成瀬領が、その弟のお兄さんだとわからないんだろう?素朴な疑問(.. Weblog: アンナdiary racked: 2008-07-20 07:56
  • 「魔王」第3回

    Excerpt:  教会の入り口で泣いていたそら(大野百花)を家まで送り届ける領(大野智)としおり(小林涼子)。 そらは知らないお兄ちゃんと遊園地に行っていたらしい・・  その頃、病院に運ばれた石本(脇知弘)の.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2008-07-20 08:01
  • 魔王 Plot3

    Excerpt: テンセイクンプー~転世薫風(初回限定盤)ジェイ・ストームこのアイテムの詳細を見る 金曜日の朝になると「迷惑メール」という件名で「魔王さま」からメールが届きます。「どうも、魔王です~{/atten/}」.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-07-20 08:43
  • 《魔王》#03

    Excerpt: 陽介は、死んだ。予告殺人だと直人は思った。だが捜査から外れるように課長から言われた。お前の眼な復讐に燃えていると言われた。 病院では陽介は、喘息による窒息と診断され、合点がいかない直人は、勝手に調べ.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2008-07-20 09:52
  • 魔王 第3話:暴かれる素顔 愛とひきかえの復讐

    Excerpt: しおりもっ!?Σ('◇'*)エェッ!? ただの目撃者とはいえ、あのサイコメトラー少女も事件の関係者だったとは… これで、あの赤い部屋にしおりの写真があった事に納得{/ee_3/} ただ、しおりの場合は.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-07-20 10:31
  • 『魔王』第3話「暴かれる素顔愛とひきかえの復讐」

    Excerpt: やっと気づいたのね。そりゃあんな誘導されたらわかるわな。 Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2008-07-20 17:25