鹿男あをによし最終回

「鹿男あをによし」最終回
「さあ、儀式を始めよう!」鹿が宣言する。三角縁神獣鏡・卑弥呼の力を封じ込めたというそれに孝信が水を注ぎ、鹿が口を近づけると、水晶玉のように水が丸く集まり始めた。そして発光する。
・・もし、あれが好き放題暴れるようなことがあれば、私の国が滅びてしまう・・姫の願いを叶えるために鹿・狐・鼠はずっと長い間、鎮めの儀式を怠らず、大ナマズを封印してきたのだ。孝信、道子、小治田、イト、そして鼠が見守る中、その儀式は始まったのだ。
イトが鏡を持つと、球体になった水は満月が出ている夜空に向かって飛び上がる。そして月に吸い込まれたかと思うと、月上空から光の柱がまっすぐに降り注ぎ地面を直撃!ナマズが悶えた・・。球体になった水はイトの導きで鹿の目にそのまま吸い込まれていく!「目だよ!先生。次の鎮めの儀式まで180年。私はこの力と共に生きる!」儀式は終わったのだ。。見事役目を果たせたんだね。
願いを叶えてやる。と言われれば、自分の鹿になった顔をもとに戻してもらうしかない孝信。もちろん他人には人間に見えたって、鏡みるたびに鹿の顔じゃあ、髪型だっていじれないし、まともに顔も洗えやしないよ!(汗)
「もっと大きな願いはないのか?大金持ちにだってなれるんだぞ?」60年前の狐の運び番は、その金で3つの学校を建てたらしい。鹿、狐、鼠の学校といえば大和杯の時にでてきたよね。。なるほどねえ、その人も鎮めの儀式に関わったものとして何か思う所があったんだ。
それでも顔を戻してくれ、もちろん堀田もいっしょにという孝信に、「それは無理だよ先生!叶えてやれる願いはひとつだけだ。」なんて融通がきかない!詐欺じゃねえ?(泣)
学校。イトが職員室に入ってきた。孝信の手を引っ張り鏡の前へ。「どうしてこんなことするんですか!?」鏡に映った二人の姿は、孝信だけ鹿の顔をしていた・・。「そのまま・・一生その顔で・・。これから私、どんな顔して先生に会えばいいんですか?」「安心しろ。俺は東京に帰る。今週いっぱいでこの学校での仕事は終わりだ。」イトは厳しい視線を向けて走っていってしまった・・。
孝信は教員達からの誤解も解けたのだが、やはり東京に戻ると決めたのだ。その事実に、道子は切なげな表情を浮かべている。福原の提案で、みんなで出かけようということになり、孝信は美栄も呼ぼうと提案。結局、福原は美栄とふたりきり、孝信は道子とふたりきりとなる。孝信と道子は美栄に気を使い、福原は道子に気を使ったわけ。。福原は道子に、気持ちを確かめてみなよと道子の背中を押していたのだ。
奈良の町が一望できる場所に孝信と道子は立っていた。そして意を決した道子から衝撃の告白を受ける孝信。
「付き合ってるつもりだったんですよ、ずっと。小川先生と!」「えっ~!!」別に美栄にのぼせたりしてる孝信を見て嫉妬するのはおおいにかまわんと思うが・・、こ、これは(汗)「ここでいっしょに夕日を見た時から・・」「それは・・随分早いな・・。」第一話じゃねえか(汗)思い込み大将だったんだな道子、話が通じなかったりしてる部分は見ていてわかったが、ここまでとは。。でもそういう勘違いの過去があった事を孝信に話したのもここでだったね。気まずくなって去ろうとする道子の腕をつかみ抱きしめる孝信。「これは・・勘違いじゃないから。」とキスするふたり。・・・くっついたんだ!
孝信が学校を去る。職員室では先生達一同に餞別をもらい、剣道部の部員達からは鹿せんべいを。小治田は完全に呆けてしまっているが、孝信は鹿から卑弥呼の墓の場所を教えてもらったけど、教頭には教えてあげません!といじわるを残して(笑)旅立つ。
鹿とも最後の別れだね。。どうしてお前達は人間が当に忘れてしまっている儀式をなぜ今だにやっているんだ?と聞く孝信。「俺が鹿ならこんな面倒なことはやらないよ・・。」「姫が言ったんだ。おまえは本当に美しい・・。」鹿は姫(卑弥呼)に恋をしたんだね。それを聞いた孝信、「俺も時々、おまえを美しいと思うことがあるよ。」「・・ありがとう。」この鹿のおかげで散々大変な目にあったけど、こういうシーンをみるとやっぱりなんかさびしいよね。そしてついに鹿ともお別れだ、先生(泣)
「小川先生!教師続けた方がいいですよ。私が生徒だったら小川先生ような人に勉強教えてもらいたいです。」道子の言葉に見送られ孝信は奈良を去る。駅のホームに着き電車に乗る。まだ停車中の電車をせわしなく歩き回るひとりの女生徒がいた。それは堀田イトだった!
なんとなく席を立ち上がった孝信の前に、空いたドア越しにイトが突然現れた。息が切れてると思ったら突然答案を見せつけるイト。なんだ?それを受け取り「おまえ、学校は?」と言った瞬間!熱烈なイトのキス!そして突き飛ばされドアは閉まった。電車は走り始める・・。いつもの強い眼差しで、だけどちょっと悲しそうな表情のイトの姿が遠のいていった・・。
その答案の裏はイトからの手紙になっていた。
先生へ。顔をもとに戻してくれたのに怒ったりしてごめんなさい。あやまりたかったけど、なんて言ってあやまったらいいかわからなくて。と続く文章には、鹿の顔を元に戻すためにイトが孝信にキスしたことが書いてあった。道子に教えてもらったんだね。。実は道子、鹿に催促して元に戻す方法を聞いていたのだ。印をつけたのが鹿なら元に戻す方法だってあるはずです!と。道子の熱意に無愛想な鹿も観念したんだね。。
私にとってははじめての事だけど、先生ならまあいいかなと思います。先生、どうもありがとう。次のお仕事もがんばってください。さようなら。この手紙も一生の思い出になるね、先生。ふと窓に写った自分の顔は、元の人間の顔に戻っていた。
そして・・窓の流れる景色に鹿の姿を見る!鹿は孝信を見送りに来てくれてたのだ!奈良での出来事を走馬灯のように思い出す孝信。そしてニッコリと微笑んだ。
その後・・孝信は東京で教師を続けているようだ。もちろん藤原道子との交際も好調。ちなみに福原と美栄もうまくいっているようだ。孝信はプロポーズしようと買った指輪を渡そうとしているんだけど、ひとりでベラベラしゃべる道子の隙をうかがえない様子。それでも、やっぱり幸せそうだよね。。
すごく進行とか雰囲気が独自のドラマだった。でも、引き込まれちゃうのは鹿がかっこよかったのと俳優さん達が絶妙だったからだと思う。大和杯の剣道大会では見てて燃えたし。なによりテーマソングがかっこよかった!謎解きはだいたい予想がつく展開ではあったのだけど、最後の大ボスは福原なのでは?って見てたから、ああこの人は単なる洞察力のある人だったんだと。。孝信の成長もあったけど、道子やイト、そして福原も影で支えて見事役目を果たしたんだって感じで色んな人がいいところ持っていったドラマだった。楽しかったです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

びん
2008年03月21日 22:19
こんばんは。
「いろんな人がいいところ」・・・
そうでしたねぇ。
人がちゃんと描かれていて、
あたたかな気持ちで見ていられました。
ヤスキ
2008年03月21日 23:38
びんさん。お疲れ様でした。間違いなくこのドラマをもりたててたブログですよ、びんさんのブログは。

この記事へのトラックバック

  • 鹿男あをによし 最終話 「二つのキス~冒険の終わりが恋の始まり」

    Excerpt: 鹿「さぁ儀式をはじめよう。」三角縁神獣鏡に大仏池の水を注がせるのでした。姫はやはり卑弥呼のことらしい。60年に一度鎮めの儀式を行えば、鯰は暴れないとのこと。 Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2008-03-21 21:23
  • 『鹿男あをによし』最終話(第10話)「二つのキス~冒険の終わりが恋の始まり」メモ

    Excerpt: ついに最終回。 ここに来て恋話がメインだったらどうすっかって気はしてましたが、あれくらいはしかたないかな。 Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2008-03-21 21:32
  • 鹿男あをによし 最終回

    Excerpt: 儀式自体は、あっけなく終わってしまったけど。。。あの水の珠を鹿の目に入れる儀式は、神聖な感じがしてお伽噺みたいで良かった。リチャードがなぜいるのか?狐は参加しないの? Weblog: アンナdiary racked: 2008-03-21 21:43
  • 鹿男あをによし最終回 かりんとうとラブラブ大円団!

    Excerpt: すっごい人気なんです! 何がって?鹿男あをによしロケ地マップを作って無料配布したら、あっという間になくなる無くなる!朝一番に40部ほど刷って置いておいたら、1時間ほどでなくなり、下さいって請求され、.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2008-03-21 22:16
  • 鹿男あをによし 第10話(最終回)はじまりのキス

    Excerpt: 内容『目』が手に入り、小川達が見守る中無事に『鎮めの儀式』が行われた翌日、リチャードの懐中時計盗難の誤解も解けた小川。そして、小川は顔を元に戻してくれるよう鹿に頼むが『願いは1つだけ。聞いてやるのは運.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2008-03-21 22:17
  • 「鹿男あをによし」最終回

    Excerpt: 「目だよ・・先生。 次の鎮めの儀式まで180年、私はこの力と共に生きる」鹿 「これで終わりか?」小川 「全て終ったよ、先生」鹿  みんなの顔に安堵と達成感の表情が・・・よかったねぇ・・ .. Weblog: トリ猫家族 racked: 2008-03-21 22:17
  • 鹿男あをによし・最終回

    Excerpt: 鹿男あをによし最終回です。  『小川孝信(玉木宏)は、堀田イト(多部未華子)から受け取った“目”=銅鏡を草の上に置く。それを、藤原道子(綾瀬はるか)、鹿、鼠が見守る。最後まで私欲をむき出しにした小治田.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-03-21 22:25
  • 倭、輪、そして和・・・(「鹿男あをによし」の余韻に浸りつつ)

    Excerpt: かつて倭の国と呼ばれたこの地には八百万の神が住んでいたという。人々はそれを崇(あが)め、自然ともに、生きていた。ご存じ、「鹿男あをによし」のオープニングナレーションである。「八百万」を「やおよろず」と.. Weblog: 「鹿男」ドラマ探偵団 racked: 2008-03-21 22:27
  • 鹿男あをによし 最終話:二つのキス~冒険の終わりが恋の始まり

    Excerpt: ラストは鹿さまのアップ!(≧∇≦)キャー♪ あ~、表情豊かな鹿さまがステキ{/face2_happy_s/}マイ鹿として飼いてぇ~!(笑) 儀式は意外にあっさりと終わっちゃった{/rabi_noma.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-03-21 22:30
  • にんげんたちと鹿さんの30日戦争(鹿男あをによし#10最終回)

    Excerpt: 『時効警察』のスタッフが送るネタネタネタの嵐!!!佐々木蔵之介が弾けまくり、麻生久美子の美しさが光るは、いかが『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』イタズラ舞台挨拶つき?!完成披露試写会@東京厚生年金会.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2008-03-21 22:30
  • 鹿男あをによし~最終回・二つのキス~冒険の終わりが恋の始まり

    Excerpt: 鹿男あをによしですが、卑弥呼(大塚寧々)から授けられた三角縁神獣鏡で、いよいよ鎮めの儀式なるものが始まります。神社の境内で満月の中行われますが、何故かリチャード(児玉清)まで参加しています。リチャード.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-03-21 22:44
  • 「鹿男あをによし」最終話 ~汝の鹿を解くため、会いに行く~

    Excerpt:  小川孝信(玉木宏)は、堀田イト(多部未華子)から受け取った“目”=銅鏡を、平城宮跡の朱雀門近くの草の上に置く。それを、藤原道子(綾瀬はるか)、小治田史明(児玉清)、鼠が見守る。そして、鹿の呼びかけで.. Weblog: 混沌と勇気日記。 ~新たなる勇ましき無秩序の世界~ racked: 2008-03-21 23:00
  • ・沖縄テレビ「鹿男あをによし」第10話(最終回)

    Excerpt: 2008年3月20日(木)22時から、沖縄テレビで、「鹿男あをによし」第10話(最終回)(「二つのキス~冒険の終わりが恋の始まり」)が、放送されました。まとたもや、沖縄に居ます♪ リアル視聴は、「.. Weblog: たまちゃんのドラマページ racked: 2008-03-21 23:23
  • 鹿男あをによし (最終回)

    Excerpt: 昨日は『鹿男あをによし』の最終回が放送されました。 Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-03-21 23:29
  • リチャードの夢、小川先生の異界、ドラマ「鹿男」の空間

    Excerpt: リチャードが鹿を呼ぶシーンについて書きました。第2話で小川先生がするウルトラマンの変身ポーズの番組内パロディですね。で、そのことについて、もう少し。いわば、今度はリチャードを主人公としたスピンオフでし.. Weblog: 「鹿男」ドラマ探偵団 racked: 2008-03-22 00:10
  • 鹿男あをによし(最終話)

    Excerpt: 鎮めの儀式を無事に終えた鹿男・小川(玉木宏)。早速顔を元通りにしてもらおうとするが、 鹿からかなえらるれ願いは一つ(どちらか一人の顔だけ元に戻すことが出来る)と詐欺紛いの宣告を受ける。ここではもちろ.. Weblog: OUR DAYS  racked: 2008-03-22 04:46
  • 「鹿男あをによし」最終話

    Excerpt: 鹿男あをによし最終話小川は、堀田から受け取った”目”を草の上に置く。そして、ナマズを鎮めるためのすべての儀式が無事に終わる。翌日、盗難疑惑は解けたものの、学校にいられなくなった小川は退職することに。藤.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-03-22 05:05
  • 《鹿男あをによし》☆10

    Excerpt: 「さぁ、儀式をはじめよう。」堀田が、”目”に液体を注いだ。「大仏池のただの水だよ」と鹿が解説した。 「この縁は水をためるためのものなんですか?」 「そうだ。人間たいは、形をまねたものを作って、みんなヒ.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2008-03-22 08:44
  • 鹿男あをによし(3月20日)

    Excerpt: あれだけ苦労した“目”を確保したけど、儀式はあっさり終了。 なんだかあっけなかったですね。リチャードもなぜか関係者のようにいましたけど。 Weblog: 今日感 racked: 2008-03-22 09:29
  • 鹿男あをによし vol.10 二つのキス~冒険の終わりが恋の始まり

    Excerpt:   「さぁ儀式を始めよう!」  小川は、堀田から受け取った"目"を草の上に置きます。 そして堀田がこの三角縁神獣鏡に水を注ぐと中央に満月が映りました。 卑弥呼が言ったそうで.. Weblog: 美味-BIMI- racked: 2008-03-22 10:37
  • 鹿男あをによし

    Excerpt: 最終回の感想 Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-03-22 11:03
  • 携帯アクセスアップ2

    Excerpt: 携帯アクセスアップ、やってますか?くだらない使えない机上論ばかりのノウハウでは、到底味わう事の出来ない最強ツールですね、これは。SEOなんて全く関係ないし、疲れるサイトの量産なんてやらなくていい。知っ.. Weblog: ほったらかしで稼ぐ! racked: 2008-03-22 13:12
  • 鹿男あをによし(第10話⇒最終回!!)

    Excerpt: 遂に儀式開始!! あれだけダダをこねていたリチャードも 何故か儀式に参加怜 終わったあとは、腑抜け状態でしたね~、リチャード。 最後は、小川先生(玉木宏)の一言によって また闘志.. Weblog: 霞の気まぐれ日記 racked: 2008-03-22 18:56
  • 鹿男あをによし☆最終回

    Excerpt: とうとう最終回を迎えた「鹿男あをによし」 今まで苦労してきた割にはあっけなく終わ Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記 racked: 2008-03-22 21:35
  • 『鹿男あをによし』 最終回

    Excerpt: この最終回にまで「そう来たか!」と思わせる手法には脱帽!毎回楽しませて貰いましたが、大満足の最終回でした。「さぁ、儀式を始めよう」。。。次の鎮めの儀式までは180年もあるのね!あんなことしたリチャード.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2008-03-23 01:24
  • 「鹿男の木」は、なぜ裸木なのか?(「鹿男あをによし」の時空)

    Excerpt: 神無月(10月)の物語なのに、なぜ樹木が裸なのか?変ではありませんか?公式サイトによれば、撮影は12月にクランクインし、そして、この3月にクランクアップをむかえた。とりわけ、第10話末尾のモブ(群集).. Weblog: ある時は「鹿男」探偵団、またある時は沖縄・八重山探偵団 racked: 2008-03-23 11:06
  • 鹿男あをによし 最終回 「鹿せんぺいとかりんとう」

    Excerpt: 何か、祭りの後と言う感じでまったりとした最終回でございました。若干尺が 余ってしまったのかも? 鎮めの儀式は良く分からんかった。イトちゃんが 切なかったなぁ~。 Weblog: The Glory Day racked: 2008-03-23 15:22
  • 鹿男症候群!?

    Excerpt: 連ドラも続々と終了し、残すは【薔薇のない花屋】のみとなりました{/hamster_6/} そんな中、【鹿男】の終了は精神的にかなりのダメージ! 玉木くんや、鹿さまに会えなくて淋しいよ~{/face_n.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-03-24 11:15
  • 『鹿男あをによし』最終話

    Excerpt: 大変遅くなりましたが最終回レビューです。題して「堀田への手紙」堀田へおまえと出会ったのが神無月。いまはもう弥生。もう半年近くたとうとしているんだな・・・神無月の最後の夜の鎮めの儀式。俺はおまえがなにか.. Weblog: +Paraiso*Caprichoso+ racked: 2008-03-24 21:09
  • 「鹿男の木」のアナロジー (その1.鹿の角)

    Excerpt: 一昨日(3月23日)、「鹿男」の木は、なぜ裸木なのか?という記事を書きました。そして、この木を、その姿のままで用いたとき、あるいは用いようと制作側が決めたとき、ぼくは、ドラマ「鹿男」の飛翔が約束された.. Weblog: 「鹿男」プラス沖縄・八重山探偵団 racked: 2008-03-25 01:12
  • 勝手に「鹿男あをによし」出演者評判 (女優編)

    Excerpt: 約半月ぶりに「検索キーワード」を開いて、さすがに、これには、おどろきました。○鹿男 1560沖縄・八重山探偵団 842 八重山探偵団 378 ○堀田イト 328 ○鹿男あをによし 視聴率.. Weblog: 「鹿男」プラス沖縄・八重山探偵団 racked: 2008-03-27 00:21