NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS ようこそ、わが家へ&マザーゲーム&戦う!書店ガール一話感想

<<   作成日時 : 2015/04/15 22:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 16 / コメント 2

■ようこそ、わが家へ一話
ホームドラマにストーカー恐怖要素が加わった新しいタイプのドラマ。怖いのか、家族ものなのか、やっぱり怖いんだ?という感じでした。唐突に沢尻エリカが登場していたが、どうやら敵ではないようです。感じのよい雰囲気を出していますが、今後どうなっていくのか?
サスペンスなのかホームドラマなのか、どっちになっていくのかも気になります。


■マザーゲーム一話
主人公の希子(木村文乃)が強すぎる(笑)あきらかに場違いな人が混じってるよ(笑)園内での宣伝活動はお控くださいって言われちゃってるし。。他のママ達が一癖二癖あるが、まったく負けていなかった希子。だが、その一癖二癖ママ達にも色々あるようで。キャストが良いです。もっとドロドロしてると思っていたけど、主人公のキャラでそんなことないんだよね。
バター醤油ご飯、うまそうだった。


■戦う!書店ガール一話
わかりやすいストーリーでしたね。まゆゆが主役を張っているのが最大の特徴ですが、稲森いずみが結構目立っていて安定感も感じました。スタンダードな内容で好感あったと思います。
最後のオチが一番面白くて、盛り上がったけど(笑)ほんとかよと。。


今回、ドラマ番組が時間帯同じで重なっているパターンばかり。なぜ、ずらして放送してくれないの?
今、水曜もそうだしね。

花燃ゆが15話の前回、とてつもなく面白かった。ようやく幕末独特の殺伐感が出てきて、そして寅次郎の理不尽な真っすぐさがなんとも切なくて。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ようこそ、わが家へ&マザーゲーム&戦う!書店ガール一話感想
■ようこそ、わが家へ一話ホームドラマにストーカー恐怖要素が加わった新しいタイプのドラマ。怖いのか、家族ものなのか、やっぱり怖いんだ?という感じでした。 続きは http://nelsontouch.at.webry.info/201504/article_1.html… ...続きを見る
NelsonTouchドラマブログ
2015/04/15 22:26
「ようこそ、わが家へ」第1話 感想
 演出のせいか「世にも奇妙な物語」っぽい感じがすると思いました。  あんな風に電車のホームで注意した事で、家まで追いかけられるって怖い。  でもありそうな気もする。  嫌がらせがどんどんエスカレートしていきそう。 ...続きを見る
Kanataのお部屋へようこそ
2015/04/15 22:46
「戦う!書店ガール」第1話 感想
 想像していたより、面白かったです!  書店のお仕事物という事で、新鮮だし爽やかだし。  稲森いずみが綺麗。「同窓生」の時と同じく可愛い。  仕事熱心に働く女性だけど、そんなカリカリしてないし、ちょうどいい感じのテイストです。  渡辺麻友も思っていたよりいい感じ。  あんな風に優等生を発揮してガンガン責めて来られる新入社員がいたら、周りは大変だと思いますが。(汗) ...続きを見る
Kanataのお部屋へようこそ
2015/04/15 22:48
ようこそ、わが家へ #01
『恐怖のゲームが今夜始まる』 ...続きを見る
ぐ〜たらにっき
2015/04/15 23:16
マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜 第1話
「庶民シングルマザーがセレブに挑む!?女の階級と暗黙のルール」 ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2015/04/15 23:39
「ようこそ、わが家へ」ストーカーの恐怖1些細な善意が異常なストーカーの餌食に!遊ぶ相手が見つかったス...
「ようこそ、わが家へ」は池井戸潤原作の「ようこそ、わが家へ」をドラマ化した作品で、ごく平凡な家族がある日ストーカーに狙われる事になり恐怖の毎日と戦う事になったストーリ ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2015/04/16 00:54
マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜 「庶民シングルマザーがセレブに挑む!?女の階級と暗黙のルール」
祝・木村文乃、連続ドラマ初主演♪名門幼稚園を舞台に繰り広げられる“女の友情と成長”を描いた痛快ヒューマンドラマなのだそう木村文乃にとっては、新境地ですが、明るくガッツのあるシングル・マザーがよく似合ってました。キャスティングも豪華で魅力的なのですが… 個人的に苦手分野だけに、女同士のパチパチに疲れました。応援はしたいんですが… あと1回、様子見して (^^;)    (ストーリー) バツイチ・シングルマザーの蒲原希子(木村文乃)は、弁当屋を立ち上げるため祖父・徹治の家に移り住み多忙な毎日を送って... ...続きを見る
のほほん便り
2015/04/16 07:03
戦う!書店ガール「本を愛するふたりが激突!仕事も恋も絶対譲れない!」
原作は、碧野圭による同名小説。祝・渡辺麻友、ゴールデン・プライム帯の連続ドラマ初主演♪ただ、原作では、新婚さんだったそうで… 「…なるほどね」お互い、純粋に本を愛すれど、北村亜紀(渡辺麻友)と副店長・西岡理子(稲森いずみ)では、23歳と40歳という世代間ギャップや、「コネ入社のお嬢様」と「たたき上げの苦労人」というお互いの境遇の違いから、水と油の関係に。でも、今回は、北村亜紀(渡辺麻友)の若さによるガッツが、いったんは頓挫しかけた企画… 私小説を出版する人気オネエタレントのアリー(橋本じゅん)の... ...続きを見る
のほほん便り
2015/04/16 07:04
ようこそ、わが家へ 「恐怖のゲームが今夜始まる」
今回は、時代劇、ならぬ、月9史上初となるサスペンスタッチのホームドラマだそう(原作の主人公は、お父さんの倉田太一@寺尾聡、なんですってね)ただ、惜しむらくは、個人的に、タイミングがビミョー。非常に現代的な、不安や薄気味悪さをサスペンスタッチで描いてるだけに、気持ちが弱ってる分、その刺激に、やや引き気味な私… (^^;)ゞ理不尽の嵐なれど、最後には、爽快をお約束の池井戸潤だし、キャスティングも魅力的、たぶん、現時点で、怪しさ満点な存在は、ミスリードなんだろうなぁ…次回まで様子見して、決めようかな?... ...続きを見る
のほほん便り
2015/04/16 07:04
ようこそ、わが家へ (第1話・4/13) 感想
フジテレビ系『ようこそ、わが家へ』(公式) 第1話(初回15分拡大)『恐怖のゲームが今夜始まる』の感想。 なお、原作小説:池井戸潤『ようこそ、わが家へ 』は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/04/16 08:10
マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜 (第1話・4/14) 感想
TBS系『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』(公式) 第1話(初回15分拡大)『庶民シングルマザーがセレブに挑む!?女の階級と暗黙のルール』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/04/16 08:11
戦う!書店ガール (第1話・4/14) 感想
フジテレビ系『戦う!書店ガール』(公式) 第1話(初回15分拡大)『本を愛するふたりが激突!仕事も恋も絶対譲れない!』の感想。 なお、原作小説:碧野圭『書店ガール』シリーズは未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/04/16 08:12
ようこそ、わが家へ 第1話
STORY#1「恐怖のゲームが今夜始まる」 4月13日(月) 15分拡大放送 倉田健太(相葉雅紀)は、個人事務所で出版物の装丁などを手がけている。しかし、本人も認める小心で臆病な性格からか、仕事は上手く行かない。 ある日の夕方、健太が駅で列車を待つ乗客の列に並んでい… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2015/04/16 17:35
戦う!書店ガール 第1話
第1話「本を愛するふたりが激突!仕事も恋も絶対譲れない!」4.14 ON-AIR 西岡理子(稲森いずみ)が副店長を務めるペガサス書房の吉祥寺店に、北村亜紀(渡辺麻友)と三田孝彦(千葉雄大)が異動してきた。 本をこよなく愛し、相手が誰であろうとハッキリ意見を述べる、… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2015/04/16 17:35
マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜 第1話
Story01「庶民シングルマザーがセレブに挑む!?女の階級と暗黙のルール」2015年4月14日放送  バツイチ・シングルマザーの蒲原希子(木村文乃)は、弁当屋を立ち上げるため祖父・徹治の家に移り住み多忙な毎日を送っていた。5歳になる息子・陽斗を保育園に預けなければ仕… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2015/04/16 17:35
ようこそ、わが家へ第1話(4.13)
池井戸潤原作だそうですが、原作未読 気弱な青年倉田健太@相葉雅紀、 だがある日駅で割り込み乗車を注意したところ、 それ以来、実家に何者かによる嫌がらせが続発、 そんな目に見えぬ嫌がらせ犯に立ち向かう話らしい タイトルだけで『流星ワゴン』のような家庭内のゴタゴタが 鬱陶しく描かれる作品を勝手に想像してまして、 たぶん初回だけ観てリタイアするだろうと思っていたのですが、 ストーカーの正体は気になりましたし、 人間の醜悪さや暗部、見知らぬ人につきまとわれる薄気味悪さが描かれていて 面白かったですね 1... ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2015/04/18 03:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさんさんです。

>■ようこそ、わが家へ一話
>■マザーゲーム一話
>■戦う!書店ガール一話

一見バラバラな連ドラも、案外共通点は多いもんですが、これらの主人公は、どれも、「空気(雰囲気)と戦ってる」辺りが似てる様な気がしました。
春ドラによく見られる、「新世界」「挑戦」〜というテーマにぴったりですね。
最初、誰も味方がいない所から、知恵や工夫を凝らして、どんどん人を引き付けていく〜鉄板ではありますが、そんな展開が望まれる所です。

>花燃ゆが15話の前回、とてつもなく面白かった

今まで考えてた人達が、ようやく動きましたからね〜(^^)
囚人が、牢屋に居ながら、犯行を行う手口は、この時代にも既にあったんだ〜、なんて考えると、妙に面白かったです(笑)

###

バター醤油ごはん、といえば、今クール「食」についても、よく出てくるドラマが多いように思います。家の食卓だったり、レストランだったり、よく見かけます。
深夜にも、「ワカコ酒」(TBS)「食の軍師」(MX)という30分ドラマを見つけました。
・・・個人的食べながら見ることも多いので、ちょっとした楽しみなんですよね(^^;

LB56
2015/04/19 01:54
こんにちは。

>春ドラによく見られる、「新世界」「挑戦」〜というテーマにぴったりですね、
なるほど!そうですね、そういう感じです。
書店ガールのまゆゆも、マザーゲームの木村文乃も始めから強すぎですが(笑)

花燃ゆ15話の寅次郎がすごかったですよ。伊之助への言葉がね、もう周りが見えなくなってる感がすごくて。伊之助も可哀想だし。
でも、吉田松陰の影響力が幕末運動の起爆剤になるのは事実だから、その良い部分と悪い部分がきっちり描かれていたなと。
>牢屋に居ながら、犯行を行う手口、
本当、テロリストとなんら変わらないという(汗)

深夜枠は食べ物ネタ多いですよね。
不便な便利屋見てますけど、今のところはただのギャグですね。
色々始まったので、楽しみにしています。
やすき
2015/04/19 13:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

ようこそ、わが家へ&マザーゲーム&戦う!書店ガール一話感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる