NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 極悪がんぼ八話&ブラック・プレジデント九話感想

<<   作成日時 : 2014/06/04 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

■極悪がんぼ八話
金子(三浦友和)と神崎薫(尾野真千子)は、亡き本真の会社を再建するため、最強の金貸し<銀行>を相手にしかけることに決めた。金の仕組みの有利性も、国の法律に守られているのも銀行の強み。だが、それを運営しているのは<生身の人間>、そこを突く!

金子は薫に、本真に電話をかけてきた奴を探れと命じた。だいたいの目星はついている、自分や本真の対応をしていた男だろう。金子は、鼠商事の案件報酬450万を薫に渡した。「これからの軍資金に使え」「・・わかった」「隠れとった本真を見つけたっちゅうことは、裏の人間が動いてるってことじゃ。油断してると、こっちが噛み殺されるかもしれんで。わしゃ破綻銀行をしらみつぶしに調べる。ほいじゃの」

薫は、キリコ(仲里依紗)に銀行のデータベースにハッキングしてもらい、電話の相手の情報を入手する。ターゲットは、<吉良隼人>。キリコへの報酬もいつもよりはずんでいたので、キリコも驚く。薫は本真の敵討ちに気合十分なのだ!
キリコの店に飲みにきていた悪徳弁護士・豊臣(宮藤官九郎)は、銀行を相手にするなんて無理無理と鼻で笑っていたが、薫は意に介さず、冬月(椎名桔平)にも仕事を頼むのだった。吉良を尾行して気付いたこと、吉良はやたら羽振りがいいのだ。横領でもしているとふんだ薫は、その証拠を手に入れて欲しいと、報酬300万で冬月に仕事を依頼する。冬月もしぶしぶ顔だったが、薫の意気込みと報酬金額で引き受けた。

その頃。本真の奥さんと専務は、銀行に誠意を見せに交渉にきていた。会社再建するための融資を、どうにかとりつけるためだ。
自宅と自社ビルを売って、尚且つ専務の家を担保に2000万作り、本真の生命保険、奥さんは5000万全部を銀行への返済に充てるという・・すさまじい行動にでた。それでも、4億9千万の借金すべてを返済するには、5000万足りなかった。
「そういうわけで残念ですが、本真商事の再建には協力できませんわ。ただ、生命保険の5千万、借金に充ててくれるとうれしいですなあ」馬鹿にしたように吉良は言う。専務は怒りと悔しさで声を荒げ、奥さんはさらに頼むが、吉良は冷めた表情で待合室を出て行った・・。
金子が動いてくれているのは知っていたが、自分達でもきちんと銀行に誠意をみせたかっただけなのだ。だが、破綻銀行は鬼だった。

冬月が、吉良のことを次の日までに調べてくれていた。早っ(笑)
吉良の銀行明細のコピーを手に入れた冬月は、そこから吉良の横領手口を薫に教える。架空の幽霊会社を作って破綻銀行の金を横領していると。薫は、必勝の武器を得た!
しかし。。キリコのハッキング能力と作成能力、冬月の情報網と警察を味方にできる部分は、このドラマ中最強だと思うんだけどww

薫は窓口で吉良を呼びつけ、例の銀行明細を見せた!吉良の顔色が瞬時に変わる。。「・・脅すつもりか!?」「まさか。私はあなたに聞きたいことがあるんです」吉良は、本真に電話したのは自分だと言い、本真を犯罪者よばわりしておとしめたことを白状した。<こいつが本真社長を殺したのと同じだ>。薫は、吉良の胸倉を掴んで、押した!吉良は椅子にしりもちをつく!銀行内が騒然となった。
場所を変えて、さらに聞きたいを聞く。ここが肝心だ。<なぜ隠れている居場所に、電話できたのか??>吉良は常務に電話しろと命令されただけと哀願した。ようするに、常務・破綻恒吉が、裏の人間に頼んで調べたんだろうと。
薫は、徹底的に吉良を脅して通して、かたにはめた。本真商事の再建に協力をさせる。

だが。「俺たちを巻き込む可能性があるから手を引け」事務所に戻ると、冬月らが薫を囲んで言った。冬月は、所長(小林薫)のクライアントに破綻銀行がなっていることを知ったのだ。裏で動いていた人物とは、小清水所長だった!抜道(板尾創路)や夏目(竹内力)も厳しい目を向けている。
薫は、それを金子に報告し、悔しがる金子。それは、薫がかたにはめたはずの吉良も、所長に横領の情報を銀行にリークされて、さいはてに飛ばされてると指摘。要するに、もう吉良は使えないのだ。
「これからどうするの?」「・・親玉を狙う。そいつをかたにはめるんじゃ」

ここからの金子の反撃がすごかった。徹底的に調べ、破綻恒吉の親戚の中に会社経営をしているのがひとりいて、その会社は利益がありそうもないのに、黒字計上が続いていることを突き止めた。野呂間食品。。そこの経理部長を狙い、動き始める。経理担当が内情を一番知っているからだ。

その経理担当のいきつけのキャバクラの女子に協力を取り付け、ゴルフをする所まで持っていく。金子は偶然その女子と知り合いだということで近づき、にぎりますか?(賭けゴルフしますか?)と盛り上げる。「じゃあ一本で」と始まったゴルフは、キャディに扮した薫の細工もあり、経理担当が勝利。金子は、持ち合わせがないから後日会社に三本送りますと、三百万を経理担当に送りつけた。。
ちなみに、キャバクラ女子の協力をとりつけたのは、料理の腕と顔だけは素晴らしい、和磨(三浦翔平)の功績です。。

「普通一本と言えば一万円でしょうが??わしゃこんな大金受け取れませんで」「でも、封は開けたんじゃろ?賭け金を受け取った証拠ですわ。そらまあ、わしらのやったことは賭博罪ですわ〜」と脅しをかけて、賭けゴルフをやると言い合った場面を薫に録画させていたのを見せて、かたにはめる。。「あんたんとこの経理書類をちょっと借りたいんじゃ。それだけでええ。すべて帳消しにしますんで」

徹夜で書類を調べると、たしかに野呂間食品に流れている金の痕跡が見つかる!金子と薫は、破綻銀行に乗り込んだ。無担保融資を巧妙に個人名義で行い、野呂間食品に金を流していたのだ。
「ご存じだと思いますがの、潰れそうな会社に無担保で融資するっちゅうのは、銀行に対する背任行為、つまり特別背任罪になりますぜ。これを検察あたりが知ったらどうなんかの?」「・・ちょっと待ってくれ!」金子の恫喝に、破綻恒吉は落ちた。。

本真の自宅と自社ビルの売値を、三億七千万から五千万プラスした四億二千万に値を吊りあげて買い取ってもらうことを約束させた。。薫は大喜び!これで本真商事の借金はチャラになり、再建の手伝いもとりつけられたのだった。

だが・・。小清水所長の細工で、自社ビルを欲しがっている会社にビルを買わせ、銀行はその会社に融資するという形にすりかえられた。破綻銀行は、面子だけは小清水の計らいで保たれたことになる。
金子や冬月は、所長の手が回ったことを悟った・・。

金子が道を歩いていると、黒い高級車が金子のそばに横づけして止まる。後部座席の窓ガラスが下がって、所長が金子に話しかけた。「ああそうだ。君の友人のやっている会社のビルが、高く売れたそうで、よかったですねえ。おや?あまりうれしくない?」「・・うれしいですぜ。心の底から。・・所長、いつ引退されますんや?」「さて、いつになるんでしょうねえ」小清水は笑い、窓ガラスは閉まった。車の走りさるのを、金子は眼光鋭く見つめていた・・。

金子は小清水のやり口に心底怒りが込み上げているみたいだね。最凶だからな(笑)


■ブラック・プレジデント九話
今回のテーマは就活。会社側と学生側の両方の言い分の見せ方もよかったし、さらに三田村の模擬面接シーンはすばらしく出来が良かった。面白い。。
なんだかんだで比喩や反語の部分が面白いんだよな。なんにだって本音と建前はあるわけで。そこをあえてテーマにしているこのドラマ全体の取り組みが好感持てる。
本音と建前は表裏一体、正しい正しくないじゃなくて、感じがいいか悪いか、なんだろうな。

沢村一樹が本当、三田村っていう主人公にはまってていいです。

ビター・ブラッド八話は、主人公ふたりとヒロインが、エレベーターに閉じ込められて、事件中なのに何の活躍もなし(笑)この作りもある意味称賛に値するよ。。活躍しない刑事の刑事ドラマ(笑)
でも、意外にも閉じ込められてるシーンが結構面白かったんだよな。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
極悪がんぼ八話&ブラック・プレジデント九話感想
■極悪がんぼ八話金子(三浦友和)と神崎薫(尾野真千子)は、亡き本真の会社を再建するため、最強の金貸し<銀行>を相手にしかけることに決めた。金の仕組みの有利性も、国の法律に守られているのも銀行の強み。だが、それを運営しているのは<生身の人間>、そこを突く… ...続きを見る
NelsonTouchドラマブログ
2014/06/04 13:34
極悪がんぼ (第8話・6/2) 感想
フジテレビ系『極悪がんぼ』(公式) 第8話『今夜決着悪徳銀行に仇討ち!』の感想。 なお、原作漫画(田島隆/原作・東風孝広/作画)は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2014/06/04 13:49
ブラック・プレジデント (第9話・6/3) 感想
フジテレビ系『ブラック・プレジデント』(公式) 第9話『ブラック流就活内定の極意を伝授!?』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2014/06/04 13:50
「ブラック・プレジデント」第9話 感想 
 就職の面接なんて儀式みたいなもの。  本音を包み隠して建前をいかにスマートに並べられるか。  それをクリアできる者だけが生き残っていける。  社会に出たら周囲と上手くバランスとって器用に生きていけるかどうかにかかっている。  面接試験の言動と立ち居振る舞いは、職場で日常的に求められるもの。それが本音と違っていても、社会生活を送る上で求められるものを演じる事が大切。  皆それを承知で関わっていく…。 ...続きを見る
Kanataのお部屋へようこそ
2014/06/04 15:36
ブラック・プレジデント 第9話
9話「ブラック流就活内定の極意を伝授!?」2014年6月3日 就職活動中の先輩が内定をもらえずに悩んでいると知り、就活を来年に控えた百合(門脇麦)や亮介(永瀬匡)らサークルの面々は不安に。一方、杏子(黒木メイサ)は大学が講師をリストラしようとしているとのウワ… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2014/06/04 17:53
極悪がんぼ 第8話
Story8「今夜決着悪徳銀行に仇討ち!」2014.6.2 OA 神崎薫(尾野真千子)は、金子千秋(三浦友和)の指示で、自殺した本真(平田満)に最後に電話をかけてきた人物を探し始める。真矢樫キリコ(仲里依紗)に協力を依頼し調査すると、本真に借金の返済を迫っていた破綻銀行・課長の… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2014/06/04 18:01
極悪がんぼ 第八話
「今夜決着悪徳銀行に仇討ち!」 ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2014/06/04 18:02
ブラック・プレジデント #09
『ブラック流就活内定の極意を伝授!?』 ...続きを見る
ぐ〜たらにっき
2014/06/04 19:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

極悪がんぼ八話&ブラック・プレジデント九話感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる