NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS クロコーチ五話&都市伝説の女2五話感想

<<   作成日時 : 2013/11/09 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

■クロコーチ五話
今回はいきなり謎が明らかなる!衝撃の展開でした。
推定死後10年たった白骨化遺体が見つかった。清家(剛力彩芽)は、遺体の傍から凶器に使ったと思われる空のジェラルミンケースも発見されたことから、思わず45年前の3億円事件関係の遺体か?と思ってしまうのだ。。黒河内といっしょに行動するようになり、清家も相当影響を受けているようです。「清家さん。45年て何のことですか?」牛井一課長(小市慢太郎)が尋ねる。「えっ?いえ・・」清家は慌てた。

その頃。横浜地検刑事部長・越後(板尾創路)は沢渡(渡部篤郎)を取り調べしていた。「これからあなたの過去の犯罪について、徹底的に追及していくので、覚悟していてください」越後の言葉にも、温厚な笑顔を浮かべて微かにうなずくだけの沢渡・・。

白骨化死体の身元が割れた。フリージャーナリストの灰谷竜次当時36才。死因は、頭部をジェラルミンケースで殴打されたことによる脳挫傷。灰谷はジャーナリストとはいうものの、スキャンダルをネタに金をゆする、ゆすり屋だった。10年前の失踪直前に5000万円の大金が手に入ると話していたという・・。空のジェラルミンケースにはおそらくその大金が入っていたであろう。なぜならそれは、強奪されたものだと判明したからである。
その事件は、パチンコ店の店の売上金が、車に搬入中に奪われたという。元暴力団の構成員・高宮健太当時27才の犯行で、懲役10年を受け、実は昨日出所したはずなのだが。実はある男が頻繁に高宮に会っているという。その男は・・黒河内だった。。

「また僕、疑われちゃってるんだ?」黒河内はそんな感じだが。。
清家は不機嫌だった。なぜ容疑のかかってる重要参考人の高宮と接触しているのか?「それは勝手に警察が決めつけているだけでしょう?」真犯人を探すのが清家さんのお仕事じゃない?と黒河内は指をさす。

黒河内は、越後とも接触を図っていた。黒河内は今の沢渡の担当、越後に是が非でも桜吹雪会の事を問い詰め聞き出して貰わなければいけないのだ。
が、「何も教えできません」「また5000万積んでも?」黒河内は突拍子もないことを越後に言いだした。現在、IT長者で名高い綾川のことを知っていますよね?とカマをかける。あなたがまだ東京地検特捜部にいた10年前に、粉飾決算で追いつめた人ですよね?しかし、なぜか検察は直前に手を引いた。それはあなたが、5000万の賄賂を受け取ったからだと聞いていますが?「身に覚えがありません」「では、高宮が盗んだ5000万がたどり着いた先のゴールはご存じですよね?」「・・・」「出所したんですよ、もと赤刃組の高宮が。」「それについて、私が答える義務はありません」頭を下げ、冷静に去っていく越後。だが、黒河内は手ごたえありとみて笑っていた。

清家は消えた5000万の行き先が越後だという意味がわからない。繋がらないのだ。同じ5000万なのだろうか?「難しく考えないでよ〜。ポイントは灰谷が金をゆすってた相手が、誰かってことだけだよ。ま、灰谷を殺った犯人を見つければ、全部繋がるよ」「では、犯人をみつけたとして、黒河内さんは越後さんに何をしかけるつもりですか?」
ニヤッと笑い、桜吹雪会のことを、今沢渡から直接聞き出せるのは越後しかいない事を告げる黒河内。「じゃ、灰谷殺しの犯人早くみつけてね」黒河内は不敵な笑みで去っていった。

沢渡は後日。証拠の拳銃の再鑑定を越後に要請していた。後藤と島刑事、遠山一家殺害に使われたものですと説明する沢渡。
越後は、その要請書を切り裂いた。応じるつもりはないのだ。沢渡は、それでも、笑顔をみせている・・。

捜査で、灰谷がゆすっていた相手がわかった!それは高宮ではなく、綾川だったのである。ネタは綾川が娼婦をレイプする癖があるというものだった。現在、綾川は総理ご用達の機関にまで抜擢されるほど名が通っていた。警察としても、やりにくい相手である。

もうひとつ。高宮と綾川は幼い頃、施設でいっしょだったという過去があった。ここで繋がる、ふたりは幼馴染だったのだ。
高宮は、ゆすられていた施設で弟分だった綾川を守るために、5000万を用立てるため、強奪した。しかし、謎が残る・・そもそも綾川クラスなら、5000万を用意できたはずなのだ・・。
捜査会議は暗礁に乗り上げる。そこで清家はピンと来た。黒河内が言っていた!「粉飾決算・・」

黒河内は高宮と接触を続けていた。高宮は頑なに綾川と会おうとしない。それは綾川を守ることに繋がるのだ。でも、電話もでない綾川に、高宮はたしかめたいことがあるのだ・・。黒河内は高宮の行動に敬意を表している。だが、綾川の本性をわからせなければ、本題に入れないのだ。

そこへ清家から連絡が入る。綾川が犯人ということになったが、確証がないうえに、総理の直々の機関所属で手が出しずらいとう。「そうだろうねえ。で、ゆすりのネタは?」「わかりました」「そう。じゃあ明日」

清家は、携帯の通話を切り廊下へ出る。その後ろ姿を、冷たい目でみている牛井がいた・・。

黒河内は綾川の部屋を押さえ、その現場を高宮に直接みせた!
灰谷が綾川をゆすっていたネタは、暴力団だった高宮との関係の暴露ではなく、綾川自身のレイプ癖だったのだということを。会社が粉飾でピンチだった綾川は、自分で金を用意できず、暴力団と友人だというネタでゆすられていると高宮に言い、情の厚い高宮を利用したのである。高宮は見事5000万を用立ててくれた。そして、綾川は灰谷を殺害し、その5000万は粉飾を見逃してもらうために、越後の手に渡っていたのである。

綾川にボロボロにされて泣く女を介抱する清家。黒河内は綾川を掴み上げる!その手を高宮が止めた。「黒河内さんもういいです・・。こいつに、5000万渡したこと証言しますから・・」「そう!」

で。黒河内は綾川に証言させて、その録音を越後に聞かせる。越後はそれをネタに黒河内に弱みを握られ、沢渡の情報を引き出して、黒河内に教えるという図式が成り立ったのだ。。<沢渡はある犯罪組織に関与してます。その全貌を突きとめてください>
ちなみに。黒河内との取引で、綾川はわざと殺害したんじゃないという証言を繰り返すだけ。揉み合って足をすべらした過失致死ということで、殺人には問えない。。なんじゃそりゃ(苦笑)

越後は、意を決して沢渡を問い詰める!自分にはもう、選択の余地はない。
だが!「すべてお話します」沢渡は事務官を退出させ、ボイスレコーダー、懐にもうひとつあるレコーダーをもいい当て、すべてそれを越後からはずさせた。「あなたが一番知りたいことを。私が関与しているある組織について」越後は驚愕した・・なぜそれを!?しかも自ら?

「犯罪組織と言うのには少し語弊があります。なぜならその組織とは、警察官、OBによって構成された組織ですから・・」警察はミス、犯罪をしてはならない。それは国家の秩序を乱すもとになる。しかし、人間必ずミスを犯す。じゃあそのミスをどうするか?もみ消すしかない、それらの仕事を秘密裏に行う、「それが桜吹雪会です」「桜・・吹雪?」「ふざけた名前ですよね。私が殺したことになっている後藤と島刑事も、同じ桜吹雪会のメンバーでした」「・・・」「我々は自分達を正当化するつもりは毛頭ありません。ただお話するからには、わかっていただきたいのです。下山事件しかり、帝銀事件しかり、草加次郎事件しかり、すべての未解決事件には未解決である理由があります。それは、国民や国家のために、未解決でなければならなかったからです。犯人が明かされれば、国家の威信が損なわれますから。三億円事件も同じです・・」「三億円事件も・・」あれは警察の身内の犯行だった、だから、犯人はすぐに特定できても公表できなかった。すぐに隠ぺい工作は行われたが、三億円の処分に困る、そこで提案がだされたのだ。

事実を永久に封印、公安、三億円、「三億円の使い道が決まり、桜吹雪会が生まれました。これが会の全貌です」「・・どうして、そんな話を私に・・」沢渡はすべて知っていた。越後が10年前に上司の命令によって粉飾をもみ消し、賄賂を受け取ったことを。「私の要望は以前お伝えしたとおり」「・・証拠品の再鑑定ですか・・」「桜吹雪会のことを知ったあなたは、もう選択の余地はありませんよ」「・・・」「そのかわり、あなたの真実をもみ消すお手伝いをしましょう。問題は、あの刑事ですよね?」ニコリと沢渡は笑顔をみせた。

黒河内は薬師寺監察官の友人だった、警視庁公安部総務課庶務係・高橋(森本レオ)から飲みに誘われ外へ出る。高橋は携帯を切ると、あるワゴン車へ乗り込んだ。そこには捜査員がひとりいて、モニターを見つめている。モニターには黒河内の部屋が写りこんでいた!すでに黒河内は監視されていたのである・・。

外へ出た黒河内が歩道を歩いていると、帽子をかぶった若者風の男が自転車を漕ぎながらやってきた。ハッと目を見開いた時には遅かった。サイレンサー付きで銃声もしない。黒河内は血を流し倒れこんだ・・!「あ、く・・これも・・沢渡なの?・・」

黒河内・・相手が悪すぎだわ。勝ち目ねえ、単独じゃ無理っス。むしろ今までよくやってたわ(泣)


■都市伝説の女2五話
長澤まさみすごいな、アイドル衣装も着こなせちゃうんだな。安達祐実はカツラ?(笑)
事件内容はやっぱり結構真面目です。なかなか面白い。大久保佳代子も2からの登場の割にいつのまにか馴染んでるわ。。そういえば、前回は三億円事件がテーマの都市伝説だったよね。次回はガンダム!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「クロコーチ」第5話
桜吹雪会の全容… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2013/11/09 16:35
クロコーチ 第5話
第五話「警察の真実暴露!」2013.11.8 O.A. 神奈川県内の山中で白骨化した遺体が発見される。 白骨化した遺体は、醜聞をネタに金をゆする脅迫屋 (ゆすりや) で行方不明の 灰谷竜次 (隈部洋平) であり、死後10年が経過していると判明。その傍には凶器であるジュラルミンケ… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2013/11/09 17:40
都市伝説の女 Part2 第5話
2013年11月8日 第5話 トイレの花子さん編 ラテ欄「トイレの花子さんの呪い!?アイドル女子高3階の個室で死ぬ…」  鑑識課員・勝浦洋人(溝端淳平)はある夜、芸能コースを有する女子校の前で、少女の叫び声を耳にする。声がした校内へと足を踏み入れると、恐怖に震… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2013/11/09 17:44
クロコーチ 第5話
『警察の真実暴露!』 ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2013/11/09 18:34
【クロコーチ】 第5話 感想
私達は自らを正当化するつもりは毛頭ありません。 ただ、お話しするからには分かっていただきたいんです。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2013/11/09 18:43
クロコーチ #05
『警察の真実暴露!』 ...続きを見る
ぐ〜たらにっき
2013/11/09 20:32
都市伝説の女 Part2 (第5話・11/8) 感想
テレビ朝日『都市伝説の女 Part2』(公式) 第5話『トイレの花子さん編』『(ラテ欄)トイレの花子さんの呪い!?アイドル女子高3階の個室で死ぬ…』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2013/11/09 23:32
【都市伝説の女 Part2】 第5話 感想
赤い花、青い花、3階3番目のトイレ、合言葉、衣装…… ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2013/11/10 00:03
クロコーチ (第5話・11/8) 感想
TBSテレビ『クロコーチ』(公式) 第5話『警察の真実暴露!』の感想。 なお、チャード・ウー氏とコウノコウジ氏の原作漫画『クロコーチ』は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2013/11/10 08:00
「都市伝説の女Part2」第5話★トイレの花子さん(小野花梨)は双子でした
都市伝説の女Part2 第5話 「トイレの花子さん編」 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2013/11/10 12:18
クロコーチ 第5話
神奈川県の山中で白骨化した遺体が発見されます。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2013/11/10 14:45
【クロコーチ】第5話感想と視聴率「警察の真実暴露!」
「警察の真実暴露!」 レビューの順番、前後しますが、金曜の『クロコーチ』を書きま ...続きを見る
ショコラの日記帳・別館
2013/11/12 12:13
【クロコーチ】第5話感想と視聴率「警察の真...
「警察の真実暴露!」レビューの順番、前後しますが、金曜の『クロコーチ』を書きます。第5話の視聴率は、7.2%で、最低視聴率でした(汗)桜吹雪会の事が明かされたのに、この... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2013/11/12 12:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

クロコーチ五話&都市伝説の女2五話感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる