NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS スプラウト十話&ビューティフルレイン最終回感想

<<   作成日時 : 2012/09/18 09:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

■スプラウト十話
うあ〜・・。熱でて、ちょっとブログ書けなかった。。
楢橋草平は走りに走った。自転車を漕ぎ、いけない場所は自転車を捨てて・・。同じサッカー部のアラタとタケルにも声をかけて、いっしょに探してもらう。でも、見つからない・・。小澤みゆきが行方不明になった・・。家で連絡を待つ池之内実紅も不安そう。片桐隼人にも電話をして、みゆきの不明を伝えた。みゆきは親しい友達や親にも行き先を伝えていなかったようだ。「みゆきちゃんどうしちゃったんだろう・・。草平は喧嘩したって言ってたけど。」「・・・。」「隼人?」「・・ん?ああ。」

アラタが草平に聞く。「ふたりの思い出の場所とかは?」ふと、草平は思いついた。神社!?全速力で駆けつけると、<いた!>草平はみゆきを抱きしめる。「よかった・・。何やってたんだよ!?」みゆきは少し呆けた表情で、「草ちゃんを待ってた。見つけてくれないかな?って。でも、見つけてくれた。」みゆきは笑う。草平は心の底から安堵した。

タケルからみゆきが見つかったことの連絡が入り、実紅は、隼人のバイトしている喫茶店に顔を出した。「見つかったって!」「そうか。よかった。何か飲んでくよな?」「うん。」実紅は席に座るなり言った。「草平、ホッとしてるだろうなあ。」「・・実紅が心配してたのは草平なんだ?」「ちっ違うよ?」「実紅、おまえさあ!」「・・なに?」隼人の怒った?様子に少し戸惑う。「・・・。」「隼人?」

草平とみゆきの初デートは神社だったようだ。。草平がみゆきに告白してOKをもらい、草平は神社でお礼のお参りをしたかったらしい。。あの時と同じように並んでお参りする草平とみゆき。だが今、みゆきはあの時のお願いを取り消してもらっていたと草平に言った。
「草ちゃん。別れよう?」「・・・待てよ!」「もう決めたの。」「勝手に先行くなよ!?俺らふたりの事だろ!?俺、また好きになってもらえるように頑張るから!」「頑張らなくていいよ。私、草ちゃんに無理して欲しくない。」「無理したって、俺はみゆきと続けていきたいんだよ!」「私が嫌なの!だってそんなの、本当の草ちゃんじゃないからだよ!」「・・みゆき。」「私の事、裏切りたくなくて、自分の気持ち、なかったことにしようとしてるんでしょ?本当の気持ちはもう、ここにはないのに・・。」「・・・。」「バカだよ。馬鹿みたい。でも、そういう草ちゃんが好きだった。」「・・・。」「私、草ちゃんがいなくちゃ、生きていけないって思ってた。でも私、自分の足で立ててる。だから、もう大丈夫。草ちゃん?今私、困ってないよ?」みゆきは笑った。「私達の時間・・無駄じゃなかったよね?」「・・ああ。」「よかった。」「みゆき・・ごめんな。」ポロッと涙が伝うみゆき。うう・・貰い泣きしそうだ(泣)ふたりは笑ってバイバイ・・。

帰ってきた草平の空元気ぶりが、妙に気になったタッキーは、縁側に座っている草平の隣に腰を下ろした。草平を元気づけようと。リアルルリカと失恋したことを、タッキーは見抜いていた。
「俺・・みゆきのこと大好きだったんスよ。あいつ・・俺が辛い時、何にも聞かないで傍にいてくれたのに。なのに、俺は何にもできなくて・・。最後、あんな想いさせて。約束したのに。嘘じゃなかった!俺はずっと変わらないって、思ってたのに・・。」「・・草平君。人は変化しないと、前に進めないよ?変わるためには傷ついたり、人を傷つけたり、その傷を受け入れ、乗り越えていく。それが冒険。つまり、人生なんだよ。・・って僕はルリカから教わったんだ。」タッキーの言葉に、草平は泣きに泣いた。そんなふたりを、実紅は真剣な顔で見つめていた。実紅も泣いてしまう・・。泣いた(笑)

次の日。実紅は草平にやさしい。「私にできること、なんかない?」「たく、盗み聞きしてたのかよ?ありがとな。大丈夫だよ、俺は。」草平は笑顔で返す。だが。その直後にかかってきた草平の携帯は草平の母親からで、「えっ!?帰ってこいって?ここの下宿出ろって事!?」実紅は動揺した。(・・・草平がいなくなる)

いなくなるの?どういうこと?ようやく主役がまた、実紅に戻るのか?(笑)


■ビューティフルレイン最終回
最終回は、娘に対する想いを告げるための、父娘ふたり旅がメインでした。豊川悦司の台詞がよかったね。自分が娘のことを病気で忘れてしまって助けてあげられなくても、もしこの世にいなくても、ちゃんと娘が元気に幸せに生きていってくれますように!という気持ちだよね。なかなかいい。変に泣かせる演出にしなかったり、暗くしなかったり。途中からだいぶ転換したよね。芦田愛菜ちゃんの泣きがなくなった。父親の病気を受け入れてたって事でもあるかもしれないけど。最終回も自販機の前で立ち尽くす豊川に、やり方を笑顔で教えてあげるシーンとかも。なんとかなっていくんじゃないか?って暗くさせない。
まあ、このドラマの主人公環境は恵まれていて、現実は助けてくれる環境はなかなかないだろうし。でも、病気のことを周りに話したり、それについて周りがどう反応したり、そういう細かい描写はちゃんとじっくりやっていたドラマでした。
病気のキツさ反面、前向きになる作りは、色々応援歌的でよかったですね。早く新薬ができるといいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スプラウト十話&ビューティフルレイン最終回感想
■スプラウト十話うあ〜・・。熱でて、ちょっとブログ書けなかった。。楢橋草平は走りに走った。自転車を漕ぎ、いけない場所は自転車を捨てて・・。同じサッカー部のアラタとタケルにも声をかけて、いっしょに探してもらう。でも、見つからない・・。小澤みゆきが行方不明… ...続きを見る
NelsonTouchドラマブログ
2012/09/18 10:07
【ビューティフルレイン】第12話 最終回と統括感想
たとえ父ちゃんが何もかも全部忘れちゃったとしても。 大丈夫。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/09/18 10:42
ビューティフルレイン #12 最終回
『私が全部おぼえているよ』 ...続きを見る
ぐ〜たらにっき
2012/09/18 12:26
【ビューティフルレイン】最終回視聴率と感想
【最終回の視聴率は、9/18(火)夕方頃、追加予定】「私が全部おぼえているよ」最終回、お涙頂戴的な演出になるのではないかと予想してましたが、意外と普通だったので、良かったで... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2012/09/18 13:10
スプラウト 各話あらすじ
#1 2012/7/7 入学式の日に出会った、顔も知らない運命の人に想いこがれる女子高校生、池之内実紅(森川葵)は、ある日、学年女子人気ナンバーワンの楢橋草平(知念侑李)から「来週からお世話になります。」といきなり告げられる。 わけのわからない実紅は両親に事情を聞く… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2012/09/18 16:41
ビューティフルレイン 第12話(最終話)
story「私が全部おぼえているよ」2012.9.16 sun.on-air 木下圭介(豊川悦司)は、未来の美雨(芦田愛菜)のためにプレゼントを用意し、ボイスレコーダーに彼女へのメッセージを録音する。 そんなある朝、美雨は、父ちゃんの夢は何なのか、と圭介に問いかける。美雨が毎日… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2012/09/18 16:41
ビューティフルレイン 第12話(最終回)
『私が全部おぼえているよ』 ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2012/09/18 17:34
《ビューティフルレイン》最終話
洗濯物を干しながら、美雨が聞いた 「父ちゃんの夢って何?」 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2012/09/18 20:54
ビューティフルレイン最終話(9.16)
美雨@芦田愛菜のことを忘れてしまったときのために 未来の美雨へのプレゼントやボイスレコーダーを密かに用意しつつ、 美雨と念願の箱根旅行に行った圭介@豊川悦司は 妻にプロポーズした場所を美雨に紹介、 そんな圭介と美雨を周囲の人々が穏やかに見守る日々はこれからも続くと 父ちゃん(圭介)のアルツハイマー発症が初回で発覚し、 結末をどうするつもりなのだろう?最後まで観ていられるんだろうか?と 不安を覚えながらも、興味を惹かれたこのドラマ、 父ちゃんの病気が進行する中、 美雨ちゃんや周囲の人がどう向き合う... ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2012/09/18 22:50
ビューティフルレイン 最終回
意外にも「泣かせてやろう」演出は控え目で、むしろ、キレイに終わってる、との評判。おそるおそる… 最終回だけ見たクチ (^^;)ゞ ...続きを見る
のほほん便り
2012/09/28 08:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

スプラウト十話&ビューティフルレイン最終回感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる