NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS スプラウト九話感想

<<   作成日時 : 2012/09/10 03:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

「ごめんなさい・・私、隼人君のことが好きだったの・・。」小澤みゆきの突然の言葉に、その場にいた楢橋草平、池之内実紅、片桐隼人はそれぞれ硬直し、気まずい雰囲気が流れた・・。
一体どういうことなのか?で、みんな応接間の部屋に移動して、みゆき裁判開始(笑)
中学二年の時、隼人に告白したが、振られたことがあったと・・。でも、草平に告白された時にはもう、草平のことで心はいっぱいだったと話すみゆき。でもあの日、なぜだか草ちゃんがいなくなりそうで・・不安で・・。目をうるうるさせて信じて!と訴えかけるみゆき。草平は笑った。「みゆき。正直に話してくれてありがとな。」場の空気は打ち解けて、そんな笑顔の草平をジッと眺める実紅。そんな実紅をみつめる隼人。どうにか誤解は解けて、みんなの仲はいつもどうりで済みそうだ。そして、草平は心の中で繰り返していた。(俺はみゆきと一緒にいる。そう決めたんだ)

みゆきを送ってきて家まで帰ってきた草平。だが、玄関前で立ち尽くしてしまう。表情も暗い。「おかえり!」実紅が後ろから肩をたたいてくれて、振り向いた草平は笑顔を見せる。だが、熱海のお土産も、清佳の軽井沢のお土産も、タッキーさんのルリカのストラップも早々に、ひとりで部屋にきりあげてしまった。あきらかに元気がない。清佳は言う。「タッキーが変なお土産あげるからだよ〜。」「えっ!?」

部屋で寝転がってる草平の耳に、窓を叩く音。実紅だ!ベランダのすだれをまくって、草平の側へやってきたのだ。。これを草平がやったら、単なる不法侵入だ(笑)
手を振る実紅は満面の笑顔。開けると、「星、綺麗だよ。」ふたりはベランダで椅子を並べて満天の星空を眺めながら話し始める。麦茶も装備!いいいなあ、こういうシチュエーション。。
実紅は草平が無理に笑っているのでそれが気になっていた。ようするに、励ましてあげたかったのだ。親友のことを昔好きだった自分の彼女・・。ちょっとだけ複雑な状況だったから、励ましたい。それは実紅の天真爛漫な優しさだった。実紅と色々話しているうち元気になってきた草平。実紅の笑顔を眩しそうに眺めて、(俺にはみゆきがいる)
草平の本当の悩みは・・実紅の想像できない事だった。

サッカー部の練習の終わり。草平はマネージャーの早瀬遥に呼び止められる。「池之内さん!?片桐君と付き合い始めたんだよね?計算かな?草平君に嫉妬させるための?」ちょっとからかうような笑顔で草平に言う遥。だが、返ってきた言葉は、遥を驚かせるものだった。「あいつはそんな事する奴じゃないっスよ。それに先輩、勘違いしてますよ?あいつは、俺のことなんか別に。」「・・・。」遥はなにか感じただろう?草平の変化に・・。

その頃。実紅は、女友達らと隼人のバイトしている喫茶店に客として侵入(笑)手を振る実紅達に、隼人も嬉しそうだ。。
他の女客から、かっこいい〜と評判の声を聞く実紅達。「嫉妬しないの?」と聞かれると実紅は、「ぜんぜん!」「自信あるんだ。」でも、「楢橋君の時は相当嫉妬してたよ?」と突っ込まれる。。あの時は片思いだったし、彼女という人がいたから・・「もうザワッとかイラッとかしたくないよ。自分のこと嫌いになるもん。」「でも、好きだったらしちゃうもんじゃないの?嫉妬って。」という会話に、<聞き耳>をたてて、ちょっとふてくされてる隼人。(自分じゃ嫉妬してくれないのかよ?)って感じですか。。聞き耳立てんなよ(笑)「でも、そんなことないんじゃないかな?だって私、隼人ことちゃんと好きだもん!」「羨ましい!」実紅のノロケは、厨房に入ってしまった隼人には届かなかった。。

あれから草平はみゆきとデートを頻繁に繰り返していたようだ。練習が終われば真っ直ぐにみゆきの元へ。映画の帰りに、なぜパンフレットをふたつ買ったのか聞かれた草平は、実紅の分だと言ってしまった。隼人と観に行ったけどパンフも欲しかったと言ってたのを思い出したのだ。だが!みゆきの表情はだんだん曇ってくる。
「草ちゃん遠くなった。前は離れてても近くにいたのに・・今は近くにいても草ちゃんが遠いよ。・・実紅ちゃんの所に下宿してからだよ。」「・・俺どうすればいいんだよ?みゆきが不安がらないように、電話もメールも、会う時間だって・・。」「私のためなんだ?草ちゃんがそうしたいからじゃないんだね?」「・・・。」「もういいよ。電話もメールもデートもいらないから!草ちゃんずるいよ!今日、ずっと私のことだけ考えてくれてた!?私だけ見ててくれた?全部で私のこと好きって言える?私は言えるよ?私は、私だけを好きでいてくれる草ちゃんが好き!だから、今の草ちゃんは好きじゃない!」行ってしまうみゆきを、追いかけれない草平・・。
このあと。実はみゆきからの電話がせっかくあったのに、でれなかった草平。航と実紅と会って、サッカーを始めてしまい、携帯を芝生に置いてしまっていたのだ。
そして。草平と実紅の楽しそうな姿を遠目で見て、少し表情が曇る隼人もいた・・。

そして。みゆきは・・行方不明になった・・。

おいおいおい、、家にも帰ってないのかよ!?(泣)隼人もどうした??次回急展開!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スプラウト九話感想
「ごめんなさい・・私、隼人君のことが好きだったの・・。」小澤みゆきの突然の言葉に、その場にいた楢橋草平、池之内実紅、片桐隼人はそれぞれ硬直し、気まずい雰囲気が流れた・・。一体どういうことなのか?で、みんな応接間の部屋に移動して、みゆき裁判開始(笑)中学… ...続きを見る
NelsonTouchドラマブログ
2012/09/10 03:07
スプラウト 各話あらすじ
#1 2012/7/7 入学式の日に出会った、顔も知らない運命の人に想いこがれる女子高校生、池之内実紅(森川葵)は、ある日、学年女子人気ナンバーワンの楢橋草平(知念侑李)から「来週からお世話になります。」といきなり告げられる。 わけのわからない実紅は両親に事情を聞く… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2012/09/10 16:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

スプラウト九話感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる