NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS スプラウト八話&サマーレスキュー七話、ビューティフルレイン十話感想

<<   作成日時 : 2012/09/04 06:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

■スプラウト八話
(・・もしかして俺、実紅のことが・・)部活から帰宅してくると、家の門の隅でキスをしている池之内実紅と片桐隼人がいて、ボーゼンとする楢橋草平。しかも隼人がこっちに来たので、慌てて隠れる。。(どうしたんだ?俺・・俺にはみゆきがいる・・実紅には隼人がいて・・)家に入ると実紅がいて、屈託のない笑顔でおかえりと言ってきた。(なのに俺・・実紅のことが・・)

実紅のお父さんとお母さんはふたりで仲良く一泊熱海旅行をすることになった。。留守を頼むよ。と草平に託すお父さん。いやいや、草平は信用できる男だけど、実紅のお父さんは、年頃の娘がいる割に、なんかゆるいよな(苦笑)実紅が家の庭や門で、男と抱き合ったりキスしたりしてるの、知るよしもなし(笑)
タッキーさんはルリカのイベントでやはりいなくなり、清佳は彼氏と別荘へ。。というわけで一晩、草平と実紅はふたりきりになる状況に。。

だから草平は、実紅を安心させるために同じサッカー部のタケルとアラタを呼んだ。広い庭で仲良くリフティングでボールを回しながら世間話している草平達サッカー野郎を尻目に、実紅は階段に腰を下ろして電話をしていた。もちろん隼人に。。どうやら女友達はそれぞれ都合が悪くてこれないらしい。「隼人は?これない?」「いく。」「ほんと!?」「バイト終わったらいくよ。」「じゃあ待ってる。バイトがんばってね。」ニコッと笑う実紅の視線の下に、玄関から入ってきた草平が目に入った。階段を下りて、「ねえ、隼人も来るって。」実紅の笑顔に、草平の顔はなぜか引きつる。(・・・あれ?)「そうなんだ。」「うん。草平が呼ぶと思ったのに。」草平の笑顔は引きつったまま。(なんで・・隼人を呼ばなかったんだろう・・?)で、女子が自分ひとりだと気づいた実紅は、小澤みゆきを呼ぶことを草平に提案した。ハッとする草平は、やはりどこかピントがあってない。。草平、受難の時である(苦笑)

みゆきはニコニコしてアイスをたくさん持ってきて登場。やっぱり可愛いしなんか女子力がある。。みゆきは、実紅の部屋に上がりベランダに出る。となりの部屋に通じるベランダの間にはすだれがかけてあった。草平の部屋に続いているのだろう。みゆきはベランダから景色を眺めて、「毎日草ちゃんが見ているのと同じ景色。・・毎日同じ景色を見ているんだもんね・・。」「えっ〜!?」部屋から実紅のバカ声(笑)が聞こえたので、「ううん。なんでもない。」

実紅とアラタとタケルは、夜御飯の買い出しへ。で、戻ってくると、隼人の弟でサッカー小僧の航がいっしょに混ざっていた。。またコロッケ屋で遭遇したらしい。隼人が実紅の家へ来た頃には、すっかり場の空気に収まりきっている航がいて、隼人も苦笑する。隼人と実紅はいっしょに二階へ上がっていった。それを見上げて、なんか影のある草平。その草平を横目で見るみゆき。でも草平と目が合い笑顔を作るのだ。もうみゆきは、かなり前から草平の心の変化に気づいている。女の感に、所詮男は到底かなわないのだ?(汗)

「今日はおまえと同じ部屋かと思ったのに。」実紅の部屋をちょっと見て、実紅にささやく隼人。実紅は硬直して、目をキョロキョロ。しばらくしてから、「いや、ああ?あの、その、今日は!みんないるし・・。」「冗談だよ。」実紅の肩に手をやってさりげなく立ち去る隼人。隼人は余裕あるねえ(笑)

みんなでたこ焼きパーティも盛り上がる夜御飯だったが、アラタとタケルと航は、見たいサッカーのTVのために、実はセレブなアラタの家の大画面TVで試聴会をするということで帰ることになった。。
隼人は、玄関前でタケルに航のことよろしく。と頼むが、タケルはふたりきりのチャンスだと思い、切り出した。「あのさ片桐?おまえ池之内とマジで付き合ってるんだよな?」「ああ?」「ならもう、ああいう事すんなよな?」タケルは照れた感じで続ける。「バス停で見たんだよ俺ら。おまえと小澤。誰も傷つけんなよな?」「・・ああ。」実はタケルはみゆきの事が好きなのだ。でも同じ仲間の草平の彼女で、しかも隼人に抱きつく所も目撃してしまう。色々複雑だろうに、それは口に出さず、周りのことを考えている。なかなかな男じゃん!
隼人は、実紅と付き合う前はいろんな女子と適当に付き合っていた?ので、抱き合う所をはたから見れば、みゆきもそのうちのひとりだったのか?と思うだろう。でもあの時実際は、みゆきが突然隼人に抱きついただけで、隼人自身は何もしていないのだ。

夜。実紅のベットに隣いい?とみゆき。ふたりは仲良く並んで寝ながら女子トークを始めた。「実紅ちゃんは隼人君が始めての彼氏だよね?」「うん。だからちょっと浮かれちゃってるかもしれない。みゆきちゃんは草平が何人目?」「3人かな。」「やっぱりモテモテだ。」「そんなことないよ。でも、こんなに好きになったのは、草ちゃんが始めて。。」みゆきは自分のことが嫌いだったけど、草平が好きと言ってくれる自分はすごい、自分のことを好きになれた。と嬉しそうに話す。実紅も、今までモテなかったし、女子として見られてなかったりだったけど、隼人といる自分は女の子なんだなあ、女の子っていいなあって。。「わかる。」「ほんと?」ふたりの女子は同意しまくっていた。。ほ〜(笑)
ちなみに隼人も草平に漏らしていた。今まで集団で遊んだりとかなかったし、好きな子ができて、彼女になってくれて・・ちょっと怖くなった。「なんていうか・・。」「怖くなんてないよ。いいんだよそれで。」草平は必要以上な<大の字>で寝ながら、隼人を励まし、実は上から目線かよ!(笑)でも、(俺はみゆきを・・隼人を裏切らない。・・俺にはみゆきがいる!)で、起きると、隣の布団の隼人はいなかった。

朝。隼人は、みゆきと並んで庭に座っていた。「・・あのさ。もう、ああいうのなしな?」「・・うん。ごめんね。あの時、私、どうかしてた。隼人君にあんなことして。」!?後ろに気配を感じた時にはもう遅かった。草平がキョトンとした顔で立っていたのだ。「なんの話してんの・・?」うろたえる隼人とみゆき。「ほんとなの!?」実紅も反対側の影から、呆然と姿を現していたのだ・・。実紅の目は怒っていた。「・・ああ。」隼人は思わず同意してしまった!なぜ??しかもみゆきも血迷ったのか、言ってしまうのだ!「ごめんなさい・・私、隼人君のことが好きだったの・・。」「・・・!」「!?・・」それぞれに気まずい沈黙が流れた・・。草平の顔が一段と引きつる・・。

なんなんだ!?早朝からなんだ!?ほぼ誤解なのに、ここまで話が大きくこじれるのか!?しかも、主人公が、実紅から草平にシフトしてないか?(笑)


■サマーレスキュー七話、ビューティフルレイン十話
サマーレスキューとビューティフルレインは、物語的には同じ分岐点だったですね。究極の選択を迫られて、色々悩み、決断する。
ビューティフルレインは娘と離れて暮らす選択をした豊川悦司だったけれど、先々のことを考えて、今の幸せをおろそかにしていいのか?娘・芦田愛菜ちゃんがいっしょにいたいという純粋な気持ちで訴え掛ける事で、葛藤し、いっしょにいることを最終的に選ぶ豊川。もちろん、周りの人達が協力してくれるというやさしさあってこそのことだけれど。。若年性アルツハイマーになってしまった豊川だけれど、治らない事実をちゃんと話して、こういう結果になったならば、これは幸せなことだろう。十話は逆に暗くなる雰囲気はそれほどなく、父親と娘のやりとりが微笑ましくて、見てて楽しそうなのがよかった。親子いい顔してたね。。

サマーレスキューも、山荘の診療所をなくすという展開から、最後、主人公の向井理の気持ちは凄まじく、ここは残すべきだ!無くそうとする人達と戦う!と宣言。戦っちゃうのかよ!?という衝撃の展開だけれど(笑)おとなしい主人公が熱血をみせてこれはこれでよかった。。笹野高史のセリフが全部いいとこもっていった七話だったけれど。。
<医師は不足している。大病院に人材を集中させることでより多くの人達を救う体制を整えるべきだ>という松重豊の意見はもっともだと思う。けど、山荘にだって少なくても怪我人病人は出るわけで。<人は普段は神様を忘れているけど、困ると真っ先に神様を頼りにする。でも神様は人を見捨てない。神様がいない世界は辛いからねえ。どんな人間も神様は必要だからねえ。>笹野の言葉が山荘の医師の意義を問うていて染みた。あれだけ山荘の診療所推進派だった時任三郎が今回は悩んでるだけだったのがツッコミどころだけど、どんな人も悩む時はあるからね。。それが演出的にはよかったのかも?。。
次回は婚約者の父親と戦うことになるのか!?じゃあ、市川由衣とは破局かよ?(泣)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スプラウト八話&サマーレスキュー七話、ビューティフルレイン十話感想
(・・もしかして俺、実紅のことが・・)部活から帰宅してくると、家の門の隅でキスをしている池之内実紅と片桐隼人がいて、ボーゼンとする楢橋草平。しかも隼人がこっちに来たので、慌てて隠れる草平。。(どうしたんだ?俺・・俺にはみゆきがいる・・実紅には隼人がいて… ...続きを見る
NelsonTouchドラマブログ
2012/09/04 06:23
日曜劇場「サマーレスキュー 〜天空の診療所〜」第7話
指切り… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2012/09/04 13:13
ビューティフルレイン #10
『父ちゃん、美雨の事忘れちゃうの?』 ...続きを見る
ぐ〜たらにっき
2012/09/04 13:14
スプラウト 各話あらすじ
#1 2012/7/7 入学式の日に出会った、顔も知らない運命の人に想いこがれる女子高校生、池之内実紅(森川葵)は、ある日、学年女子人気ナンバーワンの楢橋草平(知念侑李)から「来週からお世話になります。」といきなり告げられる。 わけのわからない実紅は両親に事情を聞く… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2012/09/04 17:08
サマーレスキュー〜天空の診療所〜 第7話
第7話「診療所の危機!遥の想いに速水の決断!」2012.9.2 ONAIR 速水(向井理)と遥(尾野真千子)の前で、稜ヶ岳診療所を閉鎖することを決断した倉木(時任三郎)。沢口(松重豊)にはメールで報告し、小山(笹野高史)にも話そうとするがなかなか言い出せない。 桃花(… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2012/09/04 17:08
ビューティフルレイン 第10話
story「父ちゃん、美雨の事忘れちゃうの?」2012.9.2 sun.on-air 木下圭介(豊川悦司)は、娘の美雨(芦田愛菜)を預けている沼津の義父母、一夫(浜田晃)と愛子(岩本多代)のもとへ、引っ越しや転校の手続きに必要な書類を送った。圭介は、その封筒の中に、美雨への手… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2012/09/04 17:08
サマーレスキュー
9月3日 サマーレスキュー ...続きを見る
スポーツ瓦版
2012/09/04 19:57
《ビューティフルレイン》#10
中村産業の社長たちに、夏休み最後の日に美雨に話に行くと説明する父ちゃん。 もう転校するための書類も送ったと話した。 仕事を始めるために工場に入ると携帯が鳴った。 義父の一夫からで、美雨が、「東京へ帰ります」と書置きを残していなくなったと連絡してきた。バス会社に問い合わせると、3時着のバスに一人で乗ったらしいと言われた。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2012/09/04 21:26
「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」山岳医療の現実7診療所閉鎖をみんなから意見を求められ速水は存続す...
「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」第7話は倉木から診療所の閉鎖を聞いて揺れる速水と遥はその事をみんなに言えずにいた。一方2学期が始まるために早く下山する事になったあか ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2012/09/05 00:45
ドラマ「ビューティフル・レイン」 第10...
しあわせの定義-----------。大事なお話があると父ちゃんに言われ、夏休みの最後の日のお迎えを待ちわびていた美雨。だが・・・先走ってしまった祖母が、美雨はこのまま沼津で暮らすと... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2012/09/05 08:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

スプラウト八話&サマーレスキュー七話、ビューティフルレイン十話感想  NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる