NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS カレ、夫、男友達六話&家政婦のミタ九話感想

<<   作成日時 : 2011/12/08 22:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 11 / コメント 0

■カレ、夫、男友達六話
今回はついに、DV夫・ユースケサンタリアから脱出した木村多江がきっかけで、3姉妹と母、父親の家族の面々が一同に介した。
といっても家族仲がよいのはいいことだが、自分はどうしてもこの不自然さに疑問を感じてしまうんだよな。だって父親・長塚京三は別の女性と再婚して、その女性は妊娠までしてるわけ。そんな妻がいるのに前の家族の家に遊びに来たり、妊娠している新しい妻に祝いの品をあげる元妻・高畑淳子、三女・夏帆を除いてみんな父親に寛大というか親しい。ちょっと自分はそんな理解示せないっていうかね(苦笑)

自分達を捨てて新しい女性と幸せになるっていうのが、どんな気持ちが知りたかった・・と夏帆は思っている。だから父親を許すことはできないし、そのせいで男との交際もイマイチ実感がわかない、男女交際を演じてるような感じ。。でも夏帆、このドラマではほんと、ラブシーン多いな(泣)
そんな自分の色々なズレを自覚して、自分を宇宙人だと思うようにしている夏帆の不思議ぶりも、母親・高畑や長女・木村多江や次女・真木よう子からは、一番のお父さん子・ファザコンだと見透かされていた。。
最近は大学院の研究室で、なんか話とかしやすい男の先輩といるのが楽だと感じている夏帆。男と女の間柄でも、恋愛ではなく普通に自然でいれる関係があると初めて知ったのかもしれない。つーか、夏帆のパートは色々ズレてるし、意味深でおもしろいが、木村多江の話はDVオンリーだからね(苦笑)

で。木村は逃げてきて母親の実家に三姉妹そろってお泊りしたり、安らぐ時間を手に入れる。でも・・思ってた通り、やっぱりDV夫の元に戻っちゃうんだよ(泣)
自分はみんなのおかげで変われた、ちゃんと話をしてきます。と言っていたけど、ここまでされてまだ改善の余地があるとか思ってる時点でDV受けながら洗脳されてんだよね、狭い世界になっちゃうんだよな(泣)また姉妹の元へ無事に戻ってこれるのか?

真木よう子はここにきて、自分の奔放ぶり(男絡み)が、同僚の女の密告がきっかけで彼氏にばれて問い詰められる。で、正直に白状するのはある意味信用できる女性なのかもしれないけど。この状況でも、自分に正直にいたい・・とか言っちゃったらさ、彼氏は、この女は結婚してもフワフワ飛んでっちゃうのか!?と不安爆発してもしょうがない。。
優秀だし強気だし反面、やさしくて可愛いところはすごい可愛い女性なんだけど、やっぱり結婚を考えていた彼氏は、出て行ってしまいましたとさ。。

それぞれのパートがどうなっていくのかいよいよ佳境です。高畑はなぜにそんな寛大なのか、一番の謎だ。。


■家政婦のミタ九話
この回で最終回でよかったんじゃないかと思うんですけど(笑)あと、なにやるんだ?うららちゃん(相武紗季)の痛いのを治してくれるのか?(笑)
ミタさんの過去はたしかに辛すぎるものでしたね・・。破滅したいって思っても文句はいえない。でもミタさんに助けられた家族のみんなは必死にそれを止めて、またミタさんは戻ってきた。わかりきってる内容だったけど、そうなってよかった。。きいちゃんが可愛い(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カレ、夫、男友達六話&家政婦のミタ九話感想
■カレ、夫、男友達六話今回はついに、DV夫・ユースケサンタリアから脱出した木村多江がきっかけで、3姉妹と母、父親の家族の面々が一同に介した。といっても家族仲がよいのはいいことだが、自分はどうしてもこの不自然さに疑問を感じてしまうんだよな。だって父親・長… ...続きを見る
NelsonTouchドラマブログ
2011/12/08 22:13
家政婦のミタ 第9話 感想「最終章の始まり! 一筋の涙…炎の中で私を死なせて」
家政婦のミタですが、三田(松嶋菜々子)には灯とかいう人間らしい名前もあったようで、「だからさ〜アレなのよアレ」おばさん達は「灯ちゃん」と呼びます。三田不在の阿須田家にうらら(相武紗季)という弐号機が襲いかかりグチャグチャにしますが、うららには特に悪気はありません。恵一(長谷川博己)たちは困惑しますが、祖父(平泉成)が「空気を読め」と連れ帰ってくれます。祖父は「うららのことを許してやって欲しいナリ」と新しい語尾で末娘のハートもガッチリつかみます。 わびしい食事で恵一や結(忽那汐里)たちは三田の存... ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2011/12/08 23:23
家政婦のミタ 第9話:最終章の始まり!一筋の涙…炎の中で私を死なせて
ミタさんに感情が…((o(⌒∇⌒ o)(o ⌒∇⌒)o))ワクワク 9話では怒って、10話では泣き、最終回には笑えるといいですねーって大平Pが言ってたけど 今回は怒るだけでなく、涙を浮かべたり、最後には亡き夫と息子の幻想に動揺もしてた 低く抑えたいつものしゃべり方とは違う声のミ... ...続きを見る
あるがまま・・・
2011/12/08 23:56
家政婦のミタ「最終章の始まり!一筋の涙…炎の中で私を死なせて」
どんどん、はねあがる視聴率を追い風。ますます過激になっていきますね、三田さんの「そんなバカな」パターン ...続きを見る
のほほん便り
2011/12/09 08:01
松嶋菜々子「家政婦のミタ」第9話〜忽那汐里ちゃん熱演。三田を救う。
「家政婦のミタ」第8話 うらら(相武紗季)が三田の代わりに食事の用意をしてるけど、ムッチャクチャ!? 結(忽那汐里)たちは困り果てて祖父・義之(平泉成)を呼んで、うららを連れ帰ってもらうことに・・・。 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2011/12/09 09:14
「カレ、夫、男友達」第6回★治子(真木よう子)「ただ、したかっただけ」
「カレ、夫、男友達」 第6回「お願い、行かないで!」 帰宅した治子(真木よう子)が慌てふためきながら「車出してくれない、麻ちゃんのいるホテルまで・・」「私もパニクってて・・麻ちゃん(木村多江)があの男に・・・」 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2011/12/09 09:15
カレ、夫、男友達 第6話
第6回【お願い、行かないで!】 総合 2011年12月6日 午後10時 再放送・総合 2011年12月13日午前0時15分(月曜深夜)  麻子(木村多江)から助けを求める電話を受けた治子(真木よう子)と育子(夏帆)は実家に集まる。麻子ははじめて邦一(ユースケ・サンタマリア)から… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2011/12/09 17:39
家政婦のミタ 第9話
#9「最終章の始まり!一筋の涙…炎の中で私を死なせて」2012/12/7放送  壮絶な過去を告白して、三田(松嶋菜々子)は阿須田家から去っていった。恵一(長谷川博己)と子供たちは三田の消息を追うものの、見つけられない。すると、紹介所の晴海(白川由美)から「三田は… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2011/12/09 17:40
「家政婦のミタ」第9話
第9話「最終章の始まり!     一筋の涙…炎の中で私を死なせて」 視聴率27.6%   ...続きを見る
またり、すばるくん。
2011/12/09 20:08
「カレ、夫、男友達」第6話
第6回「お願い、行かないで!」 視聴率8.3%  ...続きを見る
またり、すばるくん。
2011/12/09 20:10
《家政婦のミタ》#09
三田の壮絶な過去を聞いてしまったため、三田は、決して阿須田家に来ようとはしなかった。 子供たちも、そんなことなら、聞かなきゃよかったと、後悔していた。恵一もしっかりアイロンのかかったYシャツを見て、ため息をついた。結もぴんとした糊のきいたシーツを触って、どうしても三田を思いだしてしまう。 翌朝、7時になっても三田は来なかった。あれだけ通っていた遊園地にもずっとご無沙汰だった。 恵一は、晴海に、阿須田家がばらばらにならなかったのは三田のおかげだと、どうしても三田を派遣してくれと頼み込んだ。 現れた... ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2011/12/09 21:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

カレ、夫、男友達六話&家政婦のミタ九話感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる