NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 全開ガール最終回&IS(アイエス)最終回感想

<<   作成日時 : 2011/09/20 18:59   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 13 / コメント 0

■全開ガール最終回
はたして主人公ふたりはくっつくのか!?が最大の焦点だった最終回。状況的にはお互いに相手がいて、進む道もバラバラだという状況、まあくっつくはずないのだ(苦笑)
ビー太郎が浅見れいなとNYに行くのを見送る錦戸亮とガッキー(新垣結衣)、ひなたちゃん。ビー太郎は、ひなたとラブラブを誓い、父親だった錦戸にも満面の笑顔を見せて去っていく。一変の曇りもない。このドラマのビー太郎とひなたのふたりの保育園児が、実は一番自分の想いを実行していたかもしれないという恐るべき行動力を持った奴らだった(笑)それは子供だからこそなのかもしれないけど、ま、すごいね。。

平山浩行のクーデターは着々と進行していた。<この世界で温情は不要>とまったくガッキーの懇願も聞き入れない平山も、一見悪者にみえるがそうではない。今の社長の座にいる薬師丸ひろ子も、先代を引きずり降ろしてトップを手にいれたのだ。平山の行動を責めたりはしない。彼女は子育てに目を向けるようになり、ひなたちゃんとの仲はすこぶる良好だったが、傍からみれば隙だらけだったのだ。
平山の地固めは完璧だった・・が、会議で発表した薬師丸の言葉は、自分の退陣宣言ではなく、外資系大手のスミス&クラーク法律事務所と提携するというものだったのだ。ここは実はガッキーが最初に就職した事務所で、日本からの撤退を決めてしまったからこそガッキーは今の事務所にいるという。。
この大きな提携話は平山のクーデター失敗を意味し、薬師丸はそれでも平山にNY代表を指名する。
だが・・平山は負けた事実に打ちのめされ、事務所を出て行くとガッキーに言う。婚約も破棄だと・・。でも、ガッキーは弱っている平山にやさしく言うのだ。「ふたりでマンハッタンの鷹になりましょう。」ガッキー実は弱った男に弱いねえ(笑)

「負けたなんて思わないでね、私は私なりに必死にあがいてこうして立ってるの。」という薬師丸の言葉に平山も笑う余裕を取り戻したようだ。。でも、この時にはガッキーのことを真剣に考えてあげる気持ちが、平山には働いていたらしい。。

その頃。錦戸はフランスに行く前に料理修行として前働いていた有名フランス料理店で働いていた。そして、フランスへ旅立つのはガッキーと平山の結婚式当日だと!生活環境を先行って整えたらそよ子さんを呼ぶんでと。<出席してあげないんですか!?>とそよ子ちゃんこと蓮佛美沙子はいきなりの錦戸のフランス行きに驚いていた。知らなかったのだ・・。(知らないうちにガッキーに気を使ってる?・・だから急に?)本当はわかっていた。錦戸がガッキーのことをまだ十分好きなこと・・。

で。蓮佛はガッキーに会いにいった。彼と別れようと思ってることを告げると、ガッキーは必死に錦戸のいいところを蓮佛に慌てて話し始める。「だんご虫なりに一生懸命なんです!絶対手放しちゃだめです!」「・・・。」ジッとガッキーを見つめる蓮佛の真剣な顔がよかったな。「・・必死に愛してくれると思います。でもそんなの欲しくない。欲しくない・・」
結局後日?錦戸は手紙で蓮佛から別れを告げられたのだ・・。あ〜あ、むしろ錦戸が手放しちゃいけないの手放しちゃったんじゃないの?(泣)

そよ子ちゃんが撤退してしまったことで物語の進行が崩れた。そう、ガッキーに迷う余地が生まれてしまったのだ・・。(貫くのは大事。でも自分に嘘をついてまでそうでなきゃいけないの?)

あとはね。もう見ていた人は十分察しがつく展開になりましたね(苦笑)みんながふたりのためにサプライズを用意していた。平山も一度挫折した時にガッキーにやさしくされたことで、この女性の気持ちの本質がわかったんだね。そう、錦戸にゆずる気になったのだ。彼はふたりにサプライズの場を提供してNYに旅立つ。。

ガッキーは錦戸に泣きながらプロポーズして、錦戸も自分からプロポーズしなおす。なんじゃこりゃ(笑)そして、ふたりきりだと思っていたら隠れていたみんなが飛び出してきて祝福だあ!(喜)

そして。ガッキーは薬師丸の事務所を辞めた。薬師丸は止めたりしない。でも、このふたりにはたしかな信頼関係があった。言葉なんてなくても、お互いの健闘を祈る。

一年後。ガッキーは弁護士をもちろん続けている。そして、ある依頼でどこかの店にいくと、そこの店主は錦戸だった。ここでもサプライズかよ!?(笑)ガッキーは喜び泣いてしまうが、あいかわらずツンツンしてる。。でも食べたらすごくおいしくて、ふたりで笑い合う。。おしまいおしまい。。

という、いやいやまあ、月9の最終回らしい展開になりましたね。くっつかない状態で数年後再会、で、思い出を話して・・とかの展開でもいいと思えたラストを想像していたので逆に拍子抜け?(笑)
でもね、そよ子ちゃんが撤退したならしょうがないなと。もうハッピーエンドしかないなと。自分はそよ子ちゃん推しだったので、そよ子ちゃんとくっつく最終回が見たかったんだろうな。。でも、主人公ふたりの泣きながらの告白シーンは真剣でよかったです。
ガッキーのお父さんがあいかわらず挙動変でしたが・・死にそう?(笑)浅見れいなも綺麗だったし、皆藤愛子や青山倫子もちゃんと出番あって(何気にくっついた・笑)見ててよかった楽しかったドラマでした。


■IS(アイエス)最終回
このドラマもちゃんとしてたなあ。アイエスだからと同情するんじゃない、守るんじゃない、きっと理解を示してあげればいい・・。色々暗くなる展開何度もあったけど、オープニングテーマでの楽しそうなシーンを最終回では再現していましたね。なかなかうまくまとめました。
福田沙紀が男ものの制服を着た時に本当にしっくりくるなと思えちゃうくらい、うまく男の気持ちを持つアイエスとしての主人公を演じていた。すごいなと思いましたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
全開ガール最終回
全開ガール最終回&IS(アイエス)最終回感想 全開ガール最終回。 ごめんね、亮ちゃん 全開ガール : 最終回視聴率12.6% フジ月9、ガッキーの連ドラ初主演作 &lrm;8 &#2617... ...続きを見る
楽天お勧め情報局
2011/09/20 20:10
全開ガール 最終回
法律事務所が、大手の外資系会社と合併することになった。 事務所の全権を昇子(薬師丸ひろ子)が握ることを聞いた新堂(平山浩行)は、 事務所を辞める覚悟をする。 だが、昇子は、ニューヨークの代表を新堂に任せると言い、若葉(新垣結衣) にも新堂と共に現地で勤務するよ ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2011/09/20 20:35
IS[アイエス]〜男でも女でもない性〜 第10話(最終回)
『男でも女でもない性自分が自分である証』 ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2011/09/20 20:58
全開ガール 第11話・最終回 感想「感動の結末! もういっぺん己の向き合ってみろ」
全開ガールですが、山田草太(錦戸亮)は料理修行の旅立ちの日を鮎川若葉(新垣結衣)と新堂響一(平山浩行)の挙式の日に設定します。汐田そよ子(蓮佛美沙子)は草太の心が若葉にあることを知り、深く傷つきます。 新堂のクーデター計画は桜川昇子(薬師丸ひろ子)の手腕によりあえなく潰えます。夢破れ同情で残された新堂は、ついでに結婚も取りやめようとしますが、若葉は二人でマンハッタンの鷹になるべきだと強行します。(以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2011/09/20 22:12
全開ガール 最終話:感動の結末!もういっぺん己に向き合ってみろ
めでたし、めでたし♪(⌒〜⌒)ニンマリ 紆余曲折あったけど、何せ月9枠なので、最終的には若葉と草太が結ばれる事が わかってるので、最後までニヤニヤしながら見守ったって感じでしたわー ...続きを見る
あるがまま・・・
2011/09/20 22:52
IS[アイエス]〜男でも女でもない性〜 最終回
な、なんと、シリアスで大真面目なテーマの割には、不似合いなほどに脳天気であっかる〜いオープニングは、最終回の伏線だったのですね (^^;) ...続きを見る
のほほん便り
2011/09/21 07:34
ドラマ「全開ガール」第11話(最終回)感...
最後の決断は------------!?前回まで散々引っ掻き回してくれたこの結末。どんな風に締めてくれるのか、ちょっと気になってたよ。ビー太郎との別れ。泣いてしまう草太に、自分はもう泣... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2011/09/21 07:41
ドラマ「全開ガール」 第11話(最終回) 感想「感動の結末!もういっぺん己に向き合ってみろ」
最後の決断は------------!? ...続きを見る
★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
2011/09/21 07:41
全開ガール (第11話・最終回 9/19) 感想
7/11からフジテレビで始まったドラマ『全開ガール』(公式)の第11話・最終回『感動の結末! もういっぺん己の向き合ってみろ』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog
2011/09/21 07:44
全開ガール!
最終回の感想  ...続きを見る
Akira's VOICE
2011/09/21 10:33
「全開ガール」最終回感想
 ビー太郎(高木星来)はリリカ(浅見れいな)とニューヨークに旅立って行く。  鮎川若葉(新垣結衣)と山田草太(錦戸 亮)、桜川日向(谷 花音)は二人を見送る。 ...続きを見る
Kanataのお部屋へようこそ
2011/09/21 13:41
《全開ガール》#最終話
このレビュー、お昼にあと数行足せば・・・消えました 詳しくいつものようには、ちょっと集中力が続かないので、頑張って、書きます。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2011/09/22 23:57
全開ガール - 新垣結衣 錦戸亮
全開ガール 月曜 21:00 フジテレビ 2011年7月11日〜9月19日(全11回) ...続きを見る
新ドラマQ
2011/09/29 00:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

全開ガール最終回&IS(アイエス)最終回感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる