NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS マジすか学園2第十一話・最終回感想

<<   作成日時 : 2011/07/04 04:14   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 2

■第十一話
「矢場久根(ヤバクネ)のシブヤです。まあこれまで色々ありましたが、過去は過去サラッと水に流せねえんだよ!うちらでかたつけるしかねえだろ?矢場久根(ヤバクネ)はマジ女に対して宣戦布告する!」シブヤ・板野友美はついにマジ女に宣戦布告した。両校の戦いの場は決められた場所、時刻で開始されることになる。
ハブの四人が他校と同盟を結んで動き回っていたこともあり、マジ女にとって今回の戦争はあまりにも不利だった。援軍を頼まないのは馬路須加(マジスカ)の美学なのだが・・。
そんな時。前田敦子がマジ女に戻ってきたが、前田はまた静かに姿を消す。この戦争を止めるために単身ヤバ女に乗り込むつもりなのだ。しかし・・前田の帰還を快く思わないネズミ・まゆゆは、警察に通報するのだ。例の連続暴行事件の仕置き人女子高生が矢場久根(ヤバクネ)に向かうと・・。

「前田は終わりっス。勘違いした正義感で町のチンピラやヤクザを掃除してるらしいんすけどねえ。暴力は、犯罪っス。」捨照護路(ステゴロ)に最近顔を出しているまゆゆ。仲俣がこの戦争の勝敗は前田しだいと言った矢先に、前田は終わりと言い笑うのだ。「これで心おきなく戦争です。」まゆゆの笑いに、こいつが前田を警察に売ったとすぐに察した仲俣、「凝りねえやつだな、ネズミ。てめえはなにしにきた?」「そろそろあっしが必要なんじゃないかと思いましてねえ。」「ダチはどうした?」「あんなばか、ダチじゃねえっす。将棋の歩。」「ひとついいか?おまえが信じてるもの、なんだ?」「なにも。ダチだとか友情だとか何も。ごっこが嫌いなんスよ。偽善的なあいつらみてるとヘドが出るっす。そんなことよりいいアイデアあるんすよ。」「いらねえよ。ネズミに用はねえんだよ!」「おやおや・・。」「なあネズミ。おまえ自分の手のひらの中にすべてがあると思ってるんだろ?」中俣は手のひらでまゆゆを包み込み、((パン!))とあわせた!「残念。」仲俣の笑いと、その配下の生徒達の刺す様な視線を浴びて、まゆゆは顔を歪めて去っていった・・。

そんなまゆゆに、センター・松井珠理奈は頑なに信頼を訴えかける。「ダチだよな。俺達。」「うっせんだよ!」まゆゆは何度も何度も珠理奈を殴る。「裏切ってやる!また裏切ってやる!何度でも!」しかし!そんなまゆゆを珠理奈は抱きしめた。「離せ・・。」「嫌だ。離さない。私を・・ひとりにしないでくれ。私にはおまえが必要なんだよ。嫌いだなんて言わないでくれ・・。」いつしか珠理奈だけではなく、まゆゆも声を出して泣いていた。孤独すぎて、すべてを憎むしかなかった心が少しだけ溶けていく・・一度棘を出してしまった心は、容易にそれを収められない。少なくても珠理奈には、その棘を収める場所がまゆゆと共にいることだった。
このマジすか2は圧倒的悪キャラであるネズミの心がどうなっていくのか?という部分も主軸だったといえます。すべてを憎んで争わせて滅びを望んでいたまゆゆ。でも最終的にそれは失敗し本当の孤独になる寸前に珠理奈に救われた。この時点でネズミは一度死んだのかもしれません。ネズミはようやく人間に戻れたのだ・・。

その頃。前田敦子は単身ヤバ女に乗り込んで奮戦していた。圧倒的強さの前に侵入してきたことさえわからないほどだった。廊下に何人ものヤンキーが倒れている中で、シブヤ・板野友美は前田の姿をみた。驚愕する。「私を探してたそうだな?何もマジ女を裏切ってヤバ女に来ることはねえだろ?」「卒業してまたマジ女に戻るわけにはいかねえだろ?」「戦争をやめろ。」「おまえは平和の使者か?」「それが私の答えだ。」「おまえの答え?知るか?前田タイマンだ!」

ハブの四人が見守る中、前田と板野のタイマンは始まろうとしていた。「なんか生きてるって感じがする。」板野は笑った。「うらやましいよ。人を傷つけてでも自分の幸せを手にいれようとするおまえが。」「それが人の本能ってものだ。こいよ!前田!」右手をコイコイと挑発する。ふたりのタイマンは・・切って落とされなかった。。警察が来てしまったのだ。前田は関係ないと始めようとするが、「そういうところが嫌いなんだよ。自分ばっか格好つけやがって。てめえがここでパクられたタイマンできねえだろうが。」前田はヤバ女の征服を借りて、ヤバ女を脱出した。
だが、女刑事・高橋みなみは板野に言う。「前田は警察が動かなきゃいけない一線を越えた。ヤンキー同士の喧嘩とは違う。何かわかったら教えて欲しい。それが前田のためなんだ。」

ヤバ女との決戦前。おたべ・横山由依の元に次々とマジ女の戦士達が集う。歌舞伎シスターズ、学ラン、尺、チームホルモン、チームフォンデュ、チームアンダー、センター、まだまだ続々と。「ほんまに現実的な人数になりそうやな。」おたべは完全に結束したマジ女に微笑えんでいた。さて、ようやく戦争じゃ!(笑)
 

■最終回
決戦場にはマジ女とヤバ女の大多数が集まる。が、援軍を集めていたヤバ女の人数がマジ女を圧倒していた。そして、その建物を取り囲むように警察が配置されていた。この決戦を止めるためではない。前田敦子が現れたら確保するためだ。前田が来る前にカタをつける・・学ラン・宮澤佐江は意気込み、おたべ・横山由依は叫ぶ。「そしたらいこか!」火蓋は切って落とされた!

乱戦に乱戦。シブヤ・板野はスピードとパワー両方かねそなえた攻撃で次々とマジ女の連中をぶっ倒していく。ハブの四人もさすがに強い。まゆげ・前田亜美がストレートで吹き飛ばせば、三色・佐藤すみれは足技だけで膝をヒットさせている。ヤバ女は数もそうだが戦い慣れしていた。圧倒的に不利なマジ女。それでも、学ランは果敢に攻めて、尺・峰岸みなみがちゃんと強い。。歌舞伎シスターズの河西智美と倉持明日香も乱戦に強く、横山はかかと落としを食らわせて敵をなぎ倒していた。が、ヤバ女は強く、よくみれば山椒姉妹もヤバ女に混じってマジ女を引っかき回しているのだ。ピンチ!

だが。そこでゲキカラ・松井玲奈が登場し、場は一変!「みんな?怒ってる?」ヤバ女のヤンキー共は吹き飛ばされ、センター・松井珠理奈の援護にネズミ・まゆゆも参戦。このふたりも滅茶苦茶強い!前田敦子を崇拝しているだるま・なちゅもいきなりラストバトルに参戦だ(笑)だが・・学ランも、歌舞伎もついに次々と力尽きていく・・。

奮戦していたチームホルモン、フォンデュ、アンダーも、そして尺もおたべも・・。次第に囲まれやられていく。かにみえたが!「てめえらざけんじゃねえぞ!マジ女はそんな弱かったか?」大島優子の妹達が助太刀に回る。その強さとうりふたつの姿は、優子が生き返ったかにみえる光景だった。再びみんな立ち上がり攻撃再開!一変勢い出すマジ女!そんな姿に板野は微笑んでいた。楽しそうに。なつかしそうに・・。

なんだかしらんが。。ブラック・柏木由紀の高速攻撃やトリゴヤ・小嶋陽菜の見えた!攻撃も参戦し、ついにはサド・篠田麻里子までその圧倒的な強さを見せ付ける。卒業生も参加オーケーならとヤバ女のOBも参戦し、決戦場はお祭りと化す。。マジ女の奮戦を見ながら板野は微笑み、そして迷いが生じていた・・。そして。ついに現れる、前田敦子!

前田が現れたことで戦いは一度、収まったのだ。「おまえはばかか?捕まるつもりできたんだな・・。」板野は言う。「罪はつぐなわなくちゃいけねえさ。」「そこまでしておまえをマジにさせるものはなんだ?」「わたしもそれが知りたかった。ようやくわかったよ。」「・・教えてくれないか?」「断る。人はそれぞれ答えが違うからな。生きるってことはその答えを探すことだ。じゃあ、始めようか。」だが・・板野は戦えない「私の答えは前田を倒すことだと思ってた・・勝てねえよおまえには。」そんな板野に、前田はマジ女の校章を渡した。「私はしばらく休学だ。」前田は笑った。

決戦は前田が現れたことで、板野が前田を倒せなかったことで、終わりを告げた。前田は捕まる。だが、そのマジは、みんなの心を揺さぶった。ってことで終了。。
まあ最後は大暴れして終わってよかったよかった(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
女性心理を読み取る方法
女性の気持ち 本心を思い通りに判別し 心理による行動を支配! 川村大地のマインドスキャン〜女心を丸裸にする読心術&心理掌握術。 ...続きを見る
マインドスキャン
2011/07/04 12:09
マジすか学園2
最終回の感想  ...続きを見る
Akira's VOICE
2011/07/05 12:14
マジすか学園2 第11話「ヤンキーソウル」
...続きを見る
CINEMA DEPOT's BLOG
2011/07/13 23:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
AKB48さん、みんなかわいいです。

はじめまして 
以前友人の結婚式の余興でAKB48さんの会いたかった、をやりました。友人以外にも受けがよく、大変盛り上がりました。AKBの曲には不思議な魅力というか何かがありますね。http://www.youtube.com/watch?v=r5McGB552Dc
tabahiko
2011/07/18 14:25
>tabahikoさんへ
動画見ましたよ(笑)会いたかったフルコーラスやったんですね(苦笑)

しかもサンプラザ中野みたいないでたちじゃないスか(笑)
最後のほうはステージ歩き回るところがツボ押さえてましたね。お疲れ様でした!
ヤスキ
2011/07/19 11:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

マジすか学園2第十一話・最終回感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる