NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸せになろうよ&鈴木先生&グッドライフ最終回感想

<<   作成日時 : 2011/07/02 11:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

■幸せになろうよ最終回
なんかすげー最終回、というか主人公・香取慎吾の告白。。会社の中に勝手に入り込んで、「幸せにするなんてもう言わない、幸せになりたいんです!」って。。もう自分は見てて、黒木メイサがOKだしてふたり抱き合ったとき、思わず白い目で(笑)拍手しちゃいましたよ。ドラマでも会社の人達が祝福して拍手してたけどさ。
なんでOKしちゃったんでしょうねえ。ここに来る前に、気持ちが焦っていて高校生の自転車ひったっくって激走してきた、たんなるかっぱらいですけど。窃盗罪で捕まればいいのに(笑)

藤木直人と小林薫は渋くてよかったし、仲里依紗と綾部祐二も煮え切らない主人公にいらだつ視聴者の気持ちを代弁して毒説でよかった。なんだったのか?やはり主人公のキャラが変すぎて、ドラマも変な流れになっちゃった?の(笑)なんか途中から脚本家がもうあきらめて、わざとどんどん変な男にしていってしまったようにも見えた。。


■鈴木先生最終回
このドラマはぶれてなくてすごかったな(感心)クラス生徒が鈴木先生の行動について是非を問う、鈴木裁判(笑)このドラマの真骨頂。それぞれ違う考えが飛び交い、誰かを問いただすことは時に自らの暗部もさらけ出す。中学生があれだけ議論できるか?いや、子供は不足している経験を、直感と感受性と柔軟性でカバーするのであなどれないということです。鈴木先生のやってきた生徒指導は間違ってなかったと最終回に実証されたんじゃないでしょうかね。。

生徒達の演技もなかなかすごくてよかったけど、鈴木先生(長谷川博己)の独自の魅力もよかった。臼田あさ美との距離感というかやりとりもよかったです。途中めちゃくちゃ臼田あさ美怖かったけど(笑)


■グッドライフ最終回
幼い命が病気で失われていく中で、心がだいぶすれていた男がその息子と接していくことで本当の大切なものを取り戻していくドラマかと思ったが、息子の白血病は治って結局、反町隆史自身が末期の癌だったという・・。
でも心が変わった反町は最後は孤独ではありませんでした。でも、反町が病気にならなくてもドラマは成立したんじゃないかな?って自分は思いましたけど。一話も病気絡みじゃなくても十分よかったし。むしろ息子の病気が治ったあとの、妻・井川遙との関係の修復とか息子との日常とか、普通の状況でのグッドライフを見たかったかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「幸せになろうよ」最終回感想
 高倉純平(香取慎吾)は、桜木まりか(仲里依紗)の強い後押しで柳沢春菜(黒木メイサ)への気持ちに正直になる決意をし、外へ飛び出していった。 ...続きを見る
Kanataのお部屋へようこそ
2011/07/02 21:33
グッドライフ (第11話・最終回 6/38) 感想
4/19からフジテレビで始まったドラマ『グッドライフ (公式)』の最終回『ありがとう、パパ』の感想。韓国で200万人が涙したベストセラーは未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog
2011/07/03 00:32
ただの学園ドラマではなき
ドラマ「鈴木先生」を見ました。 ...続きを見る
笑う学生の生活
2011/07/09 18:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

幸せになろうよ&鈴木先生&グッドライフ最終回感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる