NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS マジすか学園2。第四話&生まれる。第三話感想

<<   作成日時 : 2011/05/07 20:51   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 2

■マジすか学園2。第四話
馬路須加(マジスカ)女学園の頂点に立つ吹奏楽ラッパッパ。大島優子とサド・篠田麻里子が最強を目指しながらいつのまにか作り上げていた最強の証。それは他校からも恐れられていた。が、前田敦子が転校してきてから風向きが変わる。

降りかかる火の粉を払うように、前田はしかけてくるチームホルモンや歌舞伎シスターズを倒し沈めていき、その尋常じゃない強さはラッパッパの耳にも入るのだ。前田を倒さなければラッパッパの名がすたる。だが、前田のマジはやばかった。ついに副部長の篠田も倒し、大島優子と激突するかに見えたが・・大島はすでに病で闘える体ではなかった。それでもこぶしを握り、マジの突きを前田に食らわす大島は、ラッパッパを前田に託し、卒業していった・・。

そして。現ラッパッパは、前田が副部長で収まり(大島に義理立てしている)、前田の連れてきた横山由依という謎の女子が部長に。四天王は前ラッパッパを倒した時に共に戦ってくれた学ラン・宮澤佐江。途中から仲間になった歌舞伎シスターズ・河西智美&倉持明日香。前四天王でもあったゲキカラ改め甘口・松井玲奈。そして・・うるさいだけの生徒会長だった尺・峯岸みなみ。
前田は謎の行動をとり続け、姿を現さない。そして、おたべと名乗る横山由依は何者なのか?強いのはたしかだが・・。

そんな時。前田率いる現ラッパッパを倒そうとする渡辺麻友(まゆゆ)と松井珠理奈。率いるのは力づくで作ってまとめた、つの字連合。
そして。ライバル校だった矢場久根(ヤバクネ)女子商業高校も手薄になったラッパッパに乗じて休戦協定を破り、馬路須加(マジスカ)女学園にしかけてきた。なんと、今のヤバ女を仕切っているのは前田に復讐するために元いた学校・マジ女を攻めるシブヤ・板野友美だった!

あっしを殴ったところで前田は痛くも痒くもないっスよ。あっしも邪魔なんすよ前田が。あんたとはいずれタイマンすることになるでしょう、でも今は保留っス。さあ、あっしを好きに殴ってください。マジ女に火を点けるためっスよ。まゆゆは板野の拳を手の平で受けとめながら、一時同盟を板野に申し込んだのだ。
で、マジ女とヤバ女の戦争はまゆゆの思惑どうりに始まり、何かを考えて挑発に乗らないように抑えていた横山由依の気持ちも打ち砕かれる。だが、その弱腰ともとれる横山の冷静さも、マジ女内では内紛の素になっているのだ。

次の獲物はゲキカラだ。私がやる!じゃないと前田はでてこねえ・・!板野は挑戦状を松井玲奈に届けることにし、ダンス・八神久美にそれを届けさせた。だが、それを手前で受け取ったのは宮澤佐江。松井玲奈はもう留年しないようにちゃんと卒業する、という大島との約束を守ろうとしている・・。自分がケリをつける!と単身乗り込んだのだ。
これ以上仲間がやられてるの指をくわえて見てるわけにはいかねえんだよ!と宮澤。私にはもうあんたを止められへんな・・横山も宮澤の気持ちを汲んで見送った。さあ、板野VS宮澤だあ。。

だが。板野はゲキカラを相手にしたかったために自らは引っ込み、宮澤相手に出てきたのはなんと!ここにも寝返り組、山椒姉妹!奥真奈美は卒業したためにふたりになっていたが。。
山椒姉妹は過去に前田を残虐ぶりと卑怯な手で徹底的に痛めつけたやっかいな相手。でも学ラン・宮澤も高速攻撃を得意とするツワモノ。余裕だろうと思われたが。

互角に渡り合うどころか、宮崎美穂も多田愛佳も強くなっていた。どうしてどうして攻撃をかわし、打ってくる!2人同時に相手しているためか、宮澤のほうが部が悪い。厄介なことに角材で殴り、砂かけ攻撃もしかけてきて、宮澤は目をやられてしまった!すかさず容赦ない多段攻撃!
だが。それでも、ガラスを踏む靴音でふたりの攻撃を見切る。すかさず高速回し蹴り!2人いっぺんに倒したよ。。
でも・・あとはヤバ女の連中にたこ殴りにされるだけ。やられてしまった宮澤を抱き起こすのは、ようやく駆けつけた松井玲奈。・・俺のマジは・・敦子とマジ女のためにある・・宮澤撃沈(泣)

松井玲奈のその怒りの形相は、もう甘口ではなく、いつかの超凶暴で誰もが恐怖するゲキカラに変わっていた。カリカリと爪を噛む。・・おまえらマジでゆるさねえ、ぶっ殺す!

前作もよかったけど、2のほうが断然おもしろ。。燃える(熱)


■生まれる。第三話
このドラマのメインテーマは普遍的に重く、むずかしい。命だからこそ生まれてくる権利が当然ある、でも命だからこそ適当に産んでいいわけじゃない。
堀北真希の、娘として長女として、苦悩の気持ちの熱演は、なかなかしびれるものがありますね。自分がどうこう言うことはできないけど、もし堀北の立場だったら、51才で赤ちゃん産もうとしている母親のことを賛同することはできないだろう・・と今のところ見てて思っています。
赤ちゃんを育てる責任は多分、母親だけじゃなく子供達にものしかかってくる年齢ですよね、51才だと。産む時の命のリスクだけじゃなくて、そのあとのことを考えるとね・・。赤ちゃん幸せかな?と。

それと。長男に金の無心にくるあの男、どうにかならない?(怒)ああいうやつがひとりいると、みんなに飛び火して無茶苦茶になるんだよ(泣)堀北の兄妹はそれぞれ色々問題が出てき始めましたね。次女はいじめられ?白血病の次男は再発?なんか・・てんこ盛りだな(汗)でも、見ごたえはあるドラマです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マジすか学園2
マジすか学園2 金曜 24:12 テレビ東京 2011年4月15日〜 (月曜 24:12 テレビ大阪) ...続きを見る
ドラマQ
2011/05/07 23:29
マジすか学園2 第4話「友情の賞味期限」
...続きを見る
CINEMA DEPOT's BLOG
2011/05/09 20:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
らぶたんなんで、でてないのヤ
おしめん
2011/05/08 21:56
>おしめんさんへ
遅くなってごめんなさい。

らぶたんは山椒姉妹で暴れてましたよ(^^)多田愛佳はまだキャラでてますよね。

スーちゃんなんて、頭ターバンみたいのグルグル巻きしすぎて、海賊みたいになっちゃってますからね(笑汗)

増田有華そろそろマジで出してもらわないと!野中美郷も。
ヤスキ
2011/05/10 05:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

マジすか学園2。第四話&生まれる。第三話感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる