NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 外交官・黒田康作。五・六話感想

<<   作成日時 : 2011/02/18 11:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 0

アリトリア王女逃亡を独断で手助けしたり、警察から追われたり、一連の事件を引き起こしていた犯人と繋がっていた刑事を格闘で仕留めて容赦ない膝蹴り加えたり。外交官じゃない活動をしている主人公。テロ対策室だからね、この人は(苦笑)どこまで突き進むんだ!?

事件のことですがだんだん真相がわかってきました。過去、香川照之はテロの立てこもり事件で妻が流れ弾に当たり死亡していた・・。が、その死は始めから仕組まれていたということ。ようするに復讐しているわけですね。薬剤訴訟がからんでいるようだが、それと過去のテロとどう因果関係があるのか?
その時に香川の妻を逃がしていたのが黒田(織田裕二)だったと。香川が自分が死んだと偽装してまでやろうとしている復讐、それを止めようとしている黒田と、巻き込まれてしまって警察と黒田の板ばさみになり苦労している萌キャラ刑事・柴咲コウ。事件が動きだしてまたおもしろくなってきましたね。どうやら外務大臣も噛んでいるようだし・・。

一番かわいそうなのが、父親が死んだと思ったら生きていて、しかも殺人事件を起こしていると知ってしまった夏帆ですね(泣)

黒田は、香川妻を打ち抜いた銃弾がテロ組織ではなく突入した味方の銃弾だったと知る。どんだけ裏に精通している外交官なんだよ。なぜ題名に外交官に銘打ってるの?(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「外交官黒田康作」第6話
第6話黒田は佐々木の話から、霜村が絡む一連の事件の裏に薬害訴訟が起因している可能性を知る。その真実を確かめるべく、黒田は当時、被告となっていたブライトン・ジャパン製薬の... ...続きを見る
日々“是”精進!
2011/02/18 12:54
外交官 黒田康作 第6話 感想「悲しき犯人逮捕」
外交官 黒田康作ですが、黒田康作(織田裕二)と大垣利香子(柴咲コウ)のコンビが君に届けのようにすれ違います。霜村毅(香川照之)の奥さんはテロリストではなく現地の警官によって撃たれています。 外務副大臣・観上祥子(草刈民代)の秘書(萩原聖人)が外務大臣(近藤正臣)に寝返ろうとしていますが、二人で黒田をポルトガルに栄転させようという壮大な計画もあります。このまま、沈まぬ太陽のように左遷されまくるのかもしれません。 今回は有り得ないことが二つ起こりますが、テレビつけたら親父が指名手配、上司を逮捕す... ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2011/02/18 15:07
「外交官・黒田康作」第6話感想
 ブライトン・ジャパン製薬の社長(大河内浩)が殺された。 ...続きを見る
Kanataのお部屋へようこそ
2011/02/18 16:27
外交官 黒田康作 第6話
『悲しい犯人逮捕』内容フリージャーナリスト佐々木藍子(片瀬那奈)の話から霜村(香川照之)が、薬害訴訟に絡んでいると分かってくる。被告となっているブライトン製薬の新製品発... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2011/02/18 18:00
外交官・黒田康作 悲しき犯人逮捕
なにやら、霜村(香川照之)が絡む事件に、薬害訴訟が関係してきました。11年前の立てこもり事件で、唯一、霜村妻・倫世(紺野まひる)が犠牲になったのは、じつは流れ弾の事故でなく狙撃された疑いが ...続きを見る
のほほん便り
2011/02/18 18:21
外交官・黒田康作 #06
「悲しき犯人逮捕」 黒田康作(織田裕二)は佐々木藍子(片瀬那奈)の話から、霜村毅(香川照之)が絡む一連の事件の裏に薬害訴訟が起因している可能性を知る。その真実を確かめるべく、黒田は当時、被告となっていたブライトン・ジャパン製薬の吉村進社長(大河内浩)を… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2011/02/18 19:44
別館の予備(Rio&国選弁護人&外交官 黒田)
別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います ...続きを見る
スポーツ瓦版
2011/02/18 20:21
≪外交官 黒田康作 ≫★06
吉村社長殺害現場に、利香子の上司がいたことから黒田は、利香子と連絡を絶った。 霜村が、事件に関与している事は明らかになった。本庁では、一連の事件を公開捜査することとし、テレビでニュースとして流した。 瑠衣に、結果として父が犯罪者だと知らせた。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2011/02/18 20:53
外交官・黒田康作 第6話
黒田(織田裕二)は吉村殺害現場に、刑事たちがいち早く駆け付けた ことを不審に思っていた。 警察への情報漏れを懸念する黒田は、利香子(柴咲コウ)との連絡を 絶つ。 安藤(鹿賀丈史)に会った黒田は、機密文書扱いになっている立て篭もり 事件の資料の中に、11年前に死 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2011/02/18 23:09
外交官・黒田康作 第6話 「か、課長、タイホします」(柴咲コウ) あらすじ・感想
外交官・黒田康作 第6話 (2月17日放送)「おまえがみることはないんだよ、ちーずーつくってろ」課長(岩松了)あらすじ前回からのつづき。製薬会社社長を殺害したのは霜村(香川照 ... ...続きを見る
シーズンXX
2011/02/19 13:03
おでんと言えば、ちくわぶ。異論は認めない(外交官 黒田康作#5・6)
『外交官 黒田康作』ファストファッションを身に纏ったアリトリア王国のサラ王女@ジェーニャは、初恋の人・黒田康作@織田裕二と“東京の休日”を過ごし、“地図の鬼”大垣利香子 ... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2011/02/19 20:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

外交官・黒田康作。五・六話感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる