NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS フリーター家を買う。第八話&ギルティ悪魔と契約した女。第九話感想

<<   作成日時 : 2010/12/08 21:46   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 11 / コメント 0

■フリーター家を買う。第八話
今回も偏屈頑固親父・竹中直人の暴走小言が冒頭から炸裂していた(苦笑)医者に嫁いだ井川遥は、できちゃった婚だった。そのことをイジイジ今だ言う姑に同意してしまって、娘の井川に色々同じく小言を言ってしまう竹中。できちゃった婚てのは、男が手ださないと成立しないんですけど(笑)この姑も竹中も、夫婦の気持ちを度外視してその事実だけを指摘しているんだよね・・。二宮和也にも、おまえが今だ就職できないから俺が恥をかいた。と小言を連発・・。

二宮はもうすぐ100万貯めて鬱病の母親・浅野温子のために引っ越そうと計画しているのに、竹中自身はちょっと妻の面倒を手伝い始めたくらいで、やってやってるんだ状態。あまりに了見のせまい一方通行思考で、さすがの二宮もあきれかえってしまった。だから言ってしまうのだ、そんなだから会社でも部下に相手にされないんだ!と。。竹中の愛人?騒動で、父親が会社で肩身の狭い思いをしていることを知ってしまった二宮は、思わずそのことを言ってしまったわけ。。

これには相当ダメージを受けたらしい竹中(笑)今回、親子が仲を取り戻すのを知っているので、あえてもっとダメージ与えてトコトン落としてもらいたかったかな(笑)「金かえせ。」って二宮に言って欲しかった。。愛人?の女の子に純粋に接していたのはいいけど、多分家のお金を使って学費とか援助していたわけで、そのことをとどめに指摘して欲しかったね〜(笑)
二宮は現時点で全体的にみれば十分自立しているし、自分のことだけじゃなく母親のことも考えている。すでに竹中よりも全然すごいわけ。視野の狭い竹中にはその事実がまだ見えてないのか、認めようとしてないのか。困った親父である。

が。土木会社社長・大友康平が二宮を叱り諭した。父親に言っていいことと悪いことがある、言い負かして思い上がるな。的な(苦笑)いや、いつも理不尽にズケズケ言われてんだから、言ったっていいんです(笑)でも、二宮はここは素直に反省、頼ってやれよ。と言われ、それを実践することに。
面接書類の書き方、面接の仕方、色々就職のアドバイスを竹中から受けた二宮は、見事一次面接を突破した!そのことに、ひとりになるとガッツポーズをとり満面の笑みを浮かべる竹中。なんだ、いい父親なんじゃん(笑)

しかし。そんないい雰囲気をぶち壊すように、隣のおばさんが再び二宮家に攻撃をしかけてくる。このことはまた次に。つーかこのおばはん、一体なんなんだよ!?(泣)


■ギルティ悪魔と契約した女。第九話
今回の唐沢寿明が超かっこよかった。。不気味なキャラだったけど、こんなにできた奴だったとは。ちょっとダラダラ気味だったストーリー展開をいっぺんに締めてくれたし。いやいや、あなどれないかっこよさだった。

菅野美穂の過去の冤罪事件を記事でゆがめて煽ってしまった唐沢。彼ももちろん菅野の復讐のターゲットになっていると思っていたのだけど、実は菅野に復讐するターゲット情報を教えていた<協力者>だったんだよね(苦笑)
しかも、最後の黒幕まで辿り着いて、菅野に身を挺してそれを教えた。彼の完全なる真相原稿は、菅野の手に託された。

主人公・玉木宏も孤軍奮闘しているけど、菅野のことしか見えなくなっていて、はずれた暴走ぎみだった。そのことも唐沢は指摘していた。刑事を辞めるという玉木の軽率さを正し、刑事を投げ出すな、「・・守ると決めたもんは守り通せよ。」と真剣に言う。そして・・唐沢自身は自分自身のジャーナリスト精神を守り通して死んだ。自分の勝利を確信して。

あとは玉木がどう動くかですね。唐沢の心を無駄にするなよ(笑)今回、最後の主題歌の時に唐沢がグルングルン腰振ってたのにはマジ、うけました(笑)そして菅野への手紙、俺への復讐ひと手間はぶけたろ?の文面には、ジーンとしてしまった。唐沢マジいい奴でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フリーター、家を買う  第8話
誠治は親父との接し方がわからなかっただけだったんだね。 ...続きを見る
よくばりアンテナ
2010/12/08 23:05
フリーター、家を買う。 第8話 おまえに...
『おまえに親父さんの何がわかる?』内容引っ越し費用として、とりあえず100万を目標にした誠治(二宮和也)そんななか、大悦社長(大友康平)が、経費などの見直し作業を手作業... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2010/12/08 23:13
「ギルティ 悪魔と契約した女」第9話
第9話「女の執念・黒幕暴く!」 視聴率10.9% ...続きを見る
またり、すばるくん。
2010/12/09 00:13
フリーター、家を買う。 (第8話 12/07) 感想
10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第8話 『おまえに親父さんの何がわかる?』の感想。原作の小説は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog
2010/12/09 05:19
ギルティ 悪魔と契約した女 三沢代議士
第八話&ギルティ悪魔と契約した女。第九話感想に関する詳細記事。(Powered by BIGLOBEウェブリブログ)■フリーター家を買う。第八話今回も偏屈頑固親父・竹中直人の暴走小言が冒頭から... ...続きを見る
ネット情報
2010/12/09 06:31
フリーター、家を買う。「おまえに親父さんの何がわかる?」
今回は、終盤直前まで、誠治(二宮和也)の成長&奮闘記。大悦社長(大友康平)が手作業でやってたデータ整理をパソコン操作で入力。その成果に、すっかり信頼を得て、そちらの作業を任されます。 ...続きを見る
のほほん便り
2010/12/09 07:41
ギルティ・悪魔と契約した女 第9話
堂島(唐沢寿明)は単身で、ある豪邸の前で張り込みを続け、15年前の事件 の黒幕に迫りつつあった。 堂島の憶測通り、宇喜田(吉田鋼太郎)が豪邸の中で、ある男から叱責を 受けていた。 一方、万里(吉瀬美智子)は真島(玉木宏)への疑念が拭えず、溝口(金井勇太) 死への ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2010/12/09 09:17
『フリーター、家を買う。』第8話―隣人・西本の悪巧み・・・
『フリーター、家を買う。』第8回 「おまえに親父さんの何がわかる?」 フリーター、家を買う。価格:1,470円(税込、送料別) 今回の最初の方で、大悦土木の面々が誠治(二宮和也)と”引っ越し”について語る場面・・。 最後の場面では30万円超の給料を受け取り、引っ越しの目途としていた”貯金100万円”に到達して仲間と喜び合う誠治・・・・。 なんか必死で、このドラマは『大悦土木物語』ではなく『フリーター、家を買う。』ですよ・・といってる感じでした。 でも、ちょっとやそっとでは『フリータ... ...続きを見る
世事熟視―コソダチP(気分は冥王星)
2010/12/09 12:19
≪フリーター、家を買う。≫☆08
大悦土木の過去の経費を見直そうと、あかりに書類を出させたら、机に山となってしまった。 日曜日に、パソコンに強い誠治がまとめることになった。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2010/12/09 20:58
フリーター、家を買う。
フジ 火曜9時              原作 有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎) 脚本 橋部敦子 演出 河野圭太 プロデュース 橋本芙... ...続きを見る
to Heart
2010/12/10 00:41
「ギルティ悪魔と契約した女」第9話感想
 物語もそろそろ大詰めになって来た。  緊張感が途切れることなく続く、目を離せない展開になった第9話。 ...続きを見る
Kanataのお部屋へようこそ
2010/12/10 09:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

フリーター家を買う。第八話&ギルティ悪魔と契約した女。第九話感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる