NelsonTouchBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS フリーター家を買う。第七話&黄金の豚。第七話まで感想

<<   作成日時 : 2010/12/02 03:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

■フリーター家を買う。第七話
このドラマの感想はどうもここのところ理屈っぽくなっちゃっていかんです(苦笑)このドラマの偏屈親父役の竹中直人に、自分も煽られちゃってるのかな。。まあ、そういう役割の竹中の小言を、いかに主人公・二宮和也が跳ね返せるかっていうお話でもあるんだろうな。。その小言も、一見的を得ているようでその実は、自分のもどかしさやイライラを、息子にぶつけてるだけなんだけど(苦笑)

七話は香里奈が主人公だったけど、まあ色々まとめ的な話でした。土木現場で事故が起きた。命に別状はなかったけど、大怪我してしまった責任は、安全管理は自分の仕事だったのに・・。と落ち込むゼネコン社員の香里奈がひとりで背負い込んでしまった。
彼女は設計志望だが、現場を設計に生かしたいと自ら男の世界である現場にきていた。綺麗だが飾らず一生懸命な香里奈は、現場の土木作業員達からの人気も厚い。。しかし、少々背負い込みすぎる性格らしく、前の事故のことも気に病んでいた香里奈は、今回の事故でついに、仕事に対して完全に自信を喪失してしまう(泣)どんなに注意してても事故は起きる時は起きてしまう。どんな仕事、どんなことをやっていても、怖さはそれぞれにある。けど、香里奈はもう自信を無くしてしまった・・。

「いい大学でて夢まであるのに、悩みがあること・・辞めんなよ!辞めんなよ。」わざわざ追いかけてきて?必死に言ってくれた二宮のやさしさ、みんなのメールや留守電に香里奈は救われた。<自信なんてものは神出鬼没で、突然現れたり消えたりするものだからよ、自信なんかなくたっていいんだよ>という名言を残した土木会社社長・大友康平が毎回やさしい(笑)

それと。。この事故で怪我をしてしまって一見ついてない青年だったが、実は結構ラッキーだったかも(笑)弁護士の彼氏ができたと、はしゃいでいた女子にめげずに猛アタックかけていたこの青年だったが、この怪我で彼女と急接近できたからだ(笑)
彼女は弁護士の男と別れたが、いつでも真っ直ぐに自分を想ってくれるこの青年を少しずつだが気にし始めていた。もちろん、弁護士の人が普通にいい奴だったら別れることもなくこの青年の出番はなかっただろう。が。そんな時にこの大怪我!逆に怪我が治って仕事につけるか自信を無くしていた青年を、彼女は慰めることになるのだ。そういうことでふたりは急接近!よかったね〜。。真心が通じたんだね(感心)

さて。家を買うって題名は題名なだけで、それが目的でどうこうって話ではない気がしてきた。結構リアルに突いてくる青春ものなんだろうな、このドラマ。次回はなんなんだろう。


■黄金の豚。第七話まで
水戸黄門みたいな勧善懲悪ものが痛快なこのドラマ。最後の、「カネ返せ。」とキラキラデコの電卓が印籠なんだろう(笑)どんなに偉かろうがすごかろうが、税金を喰いものにする悪者はあの手この手で罠にはめて許さなかった主人公達。だが、七話ラストでは少しテイストが変わってグンとおもしろく感じた。
ピンチになった篠原涼子を救った力は、岡田将生の総理とのコネだった。岡田はただ篠原を救いたかっただけ。だが、その力の使い方を篠原も大泉洋も危惧する。<気をつけろ。権力を使うものはいつか権力に使われる・・>心は健全だが、サラブレッドの岡田には自分のした危うさがわからない・・そして、彼はさっそく権力の裏側を覗くはめに陥った・・。てな感じで、会計検査庁特別調査課は最終回に向かってどうなっていくんでしょうか。期待です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フリーター、家を買う。「怖さとつきあって、みな生きてる」
今回は、かぎりなく大悦土木物語。とくに、真奈美(香里奈)編だったように思われました ...続きを見る
のほほん便り
2010/12/02 06:08
黄金の豚 セレブ外交官に喝! 
今回は前アブダビ大使の絵画横領疑惑を調査。すると、この前大使・緒方広務(升毅)は、収入以上の経費を使っていた事が判明しました。 ...続きを見る
のほほん便り
2010/12/02 06:46
ドラマ「フリーター、家を買う」第7話「怖...
事故発生-----------!!意識が戻らない哲平。自分のせいだとひどく落ち込む真奈美。一方、武家では・・・。誠一が協力をしてくれるようになったよう。寿美子の薬を飲ませた者がチェッ... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2010/12/02 07:23
フリーター、家を買う  第7話
涙腺弱いから、もう今回はボロボロと涙がこぼれちゃいました。 ...続きを見る
よくばりアンテナ
2010/12/02 08:07
フリーター、家を買う。 (第7話 11/30) 感想
10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第7話 『怖さとつきあって、みな生きてる』の感想。原作の小説は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog
2010/12/02 08:41
「フリーター、家を買う。」第7話感想
 事故は自分のせいではない。  だけど仕事ができなくなって人生変わってしまう人もいる。 ...続きを見る
Kanataのお部屋へようこそ
2010/12/02 10:21
『フリーター、家を買う。』第7回―9割以上は「大悦土木物語」
『フリーター、家を買う。』第7回 「怖さとつきあって、みな生きてる」 フリーター、家を買う。価格:1,470円(税込、送料別) 相変わらず『フリーター、家を買う。』ではなく『大悦土木物語』(あるいは『フリーター、職業に貴賤なしを知る。』) 番組開始49分で「目標 家を買う」という張り紙が映っただけ。 もはや『フリーター、家を買う。』に進路を戻せる状態じゃなさそう。 ストーリー的には収拾がつかなくなってるけど『大悦土木物語』が結構良いんですよねぇ。 あと「怖さとつきあって、みな生きて... ...続きを見る
世事熟視―コソダチP(気分は冥王星)
2010/12/02 10:35
フリーター、家を買う。 第7話:怖さとつきあって、みな生きてる
前に進めそうな気がするo( ´∀`)oニコッ 誠治にとってのそれは、やはり新しい就職先を見つける事なんだろうか? いい人達がいる会社・・・それが希望なら、今の職場で充分なんじゃ{... ...続きを見る
あるがまま・・・
2010/12/02 10:35
黄金の豚 第7話
芯子(篠原涼子)たちは、前アブラビ大使・緒方(升毅)の絵画横領疑惑を調べる。 現地の大使館で所蔵されているはずの日本画が、東京・銀座の高級クラブに 飾られていると言う。 他の高級な絵画も行方不明になっていた。 芯子たちは高級クラブへ調査に行くが、絵画はすでにな ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2010/12/02 11:33
黄金の豚-会計検査庁 特別調査課- 第7話
芯子(篠原涼子)の今回の調査対象は、前アブラビ大使・緒方広務(升毅)の絵画横領疑惑。現地の大使館で所蔵されているはずの日本画が、なぜか銀座の高級クラブに飾られているというのだ。絵の推定額はおよそ1千万円。ほかにも2千万円以上の絵画が行方不明になっていた。 … ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2010/12/02 17:13
黄金の豚−会計検査庁特別調査課− 第7話
『セレブ外交官に喝!』内容今回の調査対象は、前アブラビ大使・緒方広務(升毅)任期を終え帰国直後、現地の大使館にあるはずの美術品が、銀座のクラブにかけてあるという。。。。... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2010/12/02 18:06
TOLOVEる&黄金の豚&ナサケの女
TOLOVEるは&入替り&も ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2010/12/03 19:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ
ドラマブログ総合情報ランキングサイト

フリーター家を買う。第七話&黄金の豚。第七話まで感想 NelsonTouchBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる